婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

婚活パーティで、女性から「もっとこの人と話したい!」と思われる方法

婚活パーティで、女性から「もっとこの人と話したい!」と思われる方法

女ゴコロをつかむ、男の恋活マナー 3points【第8回】

 

彼女が欲しい!…でも、初対面の女性を前にすると、何を話していいかわからない、という男性は多いもの。会話に苦手意識のある男性は、必要以上に「自分が話をして、楽しませなければならない」と思っているかもしれません。考え方の切り口を変え、こんな方法で女性を楽しませてはいかがでしょうか。

 

 

◆緊張しているのは女性も同じ、相手をリラックスさせて

 

緊張すると、つい自分にばかり意識が向いてしまいますが、婚活パーティという非日常の中、相手の女性も緊張しているのです。ここは意識を変えて、まず、相手にリラックスしてもらうことを考えましょう。

 
では、女性にリラックスしてもらうにはどうしたらよいと思いますか?

 

いちばんの方法は、自分がリラックスすることです。

人は無意識レベルで、自分と同じ波長を相手に向けて発しています。自分が緊張すればするほど、相手も居心地の悪さを感じてしまうのです。まずは自分から、緊張の糸をほぐしましょう。

 

◆緊張をほぐし、心を落ちつける簡単な方法

 

自ら緊張を解き、リラックスするには、以下の方法がオススメです。
 

【1】緊張している自分を俯瞰する

 

「今、自分は緊張しているのだな」と、一歩、俯瞰して、自分を見てみましょう。

 

相手から、良く思われたい…

ヘンに思われたら、どうしよう…
 

こうした感情の渦に巻きこまれてしまうと、緊張はさらに高まってしまいます。「もう一人の自分」という立ち位置で、一歩感情から離れ「緊張しているな」と、ありのままを認めてしまうと、不思議と感情は落ち着くのです。

 
【2】落ち着いた低い声で話す

 

人は、緊張すると、声が上ずり高くなります。意識的に、いつもよりやや低い声のトーンで落ち着いて話しましょう。

 
【3】ゆっくり話す

 
同じく緊張すると、早口になりがちです。話すスピード、ゆっくりと話すことを意識するといいですよ。

 

 

◆他の男性とは違う切り口で、女性を褒める

 

実際に会話がスタートしたら、女性の素敵なところを探して褒めます。
とはいえ、これは王道ですね。

 
そこで、他の男性と差をつけるために、以下のポイントを意識してください。

 
【1】美人は、外見を褒めない

 

相手が、ぱっと見「美人」と感じる女性であれば、あえて外見褒めを外しましょう。

 
「知的な感じがしますね。」

「優しそうな雰囲気をお持ちですよね。」

 

このように、内面を褒めるのです。

 
【2】逆説的に、褒める

 
こんな言い方をしては何ですが、相手がコンプレックスに感じていそうな部分を褒めるのもアリです。

 

例えば、こんな褒め方です。

 
身長の低い女性であれば「小柄な女性、可愛くて好きなんですよね。」
ぽっちゃりさんであれば「ふっくらした女性って、優しそうで好きなんです。」

 

思わぬ言葉がけに、女性は思わずキュンとしてしまいます。

 
いずれの方法にせよ、本心を伝えること。テクニックは見抜かれます。本気の恋愛をしたいのであれば、自分の本気を伝えることが、婚活パーティを成功させるカギです。

連載 女ゴコロをつかむ「男の恋活マナー」3point

関連する投稿

ライタープロフィール

樋口 智香子

樋口智香子

ひぐち ちかこ

マナーコンサルタント。魅力が伝わる「愛されマナー術」主宰。
資生堂ビューティコンサルタントを10年間務め、5万人以上を接客。美しい振る舞いを徹底的に身につけた後、キッザニア東京へ転職。ていねいな接客が内外から賞賛される。
接客マナー、ビジネスマナーなどの講師のディプロマを取得後、フリーのマナーコンサルタントに。「すぐに実践できる」、「役に立つ」と定評のあるマナー講座を法人・個人に行っている。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧