婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

「いまは彼にLINEしたくない」傷つけずに気持ちを伝える方法3つ

「いまは彼にLINEしたくない」傷つけずに気持ちを伝える方法3つ

好かれるLINE、引かれるLINE【第15回】

毎日欠かさず交わしている彼とのLINE。だけど、今日はそんな気持ちになれない、という時もたまにはあります。嫌いになったわけじゃないし、彼を心配させたくない、そんなときはどのようにメッセージを伝えたらいいでしょうか。

 

どうしてLINEに気乗りしなくなるの?

 

彼とのLINEがしんどくなってしまうのには、いくつか理由がありますが、一番大きな原因となるのは、彼との関係がなんらかのことで停滞してしまった時。たとえばちょっとした誤解で口論になってしまった、お互いの主張が食い違ってしまい、気まずくなってしまったなどという時は、しばらく冷却期間を置きたくなるでしょう。

 

また、彼とは関係なくプライベートでいろいろあって、彼とLINEをする元気が出てこない時もあります。人間関係や仕事に疲れていたり、家族関係で悩みを抱えていたりで、ひとりになって静かに考えてみたい場合も出てくるのです。彼に悩みを打ち明けたくても、気持ちがまだ充分に整理できていないこともあり、LINEを控えたくなってしまうことがあります。

 

「今日はちょっと疲れてるから」と体調を理由にする

 

いちばん無難なのは、自分の体調のせいにすることです。疲れている、少し頭痛がする、ちょっと風邪っぽいなどを理由にして、今日はあまり返事ができないかも、と伝えておくのです。かなり親しい彼だったら、生理やPMSのことを理由にできるかもしれません。

 

敏感な彼だったら、本当は体調のせいではなく、ただ単にLINEをする気持ちになれないのかな、と勘付くかもしれません。でも、体調が今ひとつの女性に無理矢理メッセージのやり取りを迫るような事はできないはず。コンディションを理由にすれば、あまり揉めずに彼とのやりとりをお休みすることができるのです。

 

「明日早いから、もう寝るね」先に予定を送る

 

翌日のスケジュールを理由に、「早めに寝てしまう」のもひとつの方法です。仕事で翌朝早く出かけなくてはならない、早朝から家族の用事があるなど、理由を付けたほうが彼も安心するかもしれません。

 

明日が早い人を深夜までメッセージに付き合わせるようなことはできません。スケジュールを理由にすれば、早めに彼とのやりとりを終えて気持ちを休めることができるのです。スマートフォンをマナーモードにしたりオフにしても、もう寝るねと伝えているから問題にはならないでしょう。

 

「いつまで連絡できない」と期限を伝える

 

作業に集中したいことを理由にするのもひとつの方法です。仕事をしている人でも学生でも「明日の夜までに作らなくてはならない資料があるからそれまでメッセージできそうにない」と伝えることで、静かな時間を確保することができます。

 

男性は「何日の何時まで」などと具体的に期限を決めておくと、おとなしく待っていてくれるもの。男性は仕事やが大事なことを女性よりも認識が強いので、一所懸命作業に追われている人を捕まえてあれこれ話しかけるようなことは、彼もできません。「わかった。作業頑張って」と素直に理解し、その時間まで静かにしていてくれるはずです。

 

少し距離を置いたあと、気持ちの動きはこう変わる

 

二人の関係が長く続けば続くほど、一時的にやりとりをしない時間を作る必要も出てきます。少し距離を置くことで、お互いの大切さや、どんなに好きなのかということにも気づけるからです。毎日連絡を取り合って当たり前と考えていると、やりとりができるありがたさが見えにくくなってしまうのです。

 

どのくらい間をおいたらいいのかというと、また自然に彼と連絡を取り合いたくなるまでが本当はベストなのですが、あまりにも長く黙っていると彼を心配させてしまいます。なので、一晩、長くても二晩程度の時間がおすすめです。無理をせず、少しずつゆっくりと元のやりとりに戻っていければいいのではないでしょうか。

 

本当は体調が悪くないのに体調のせいにすると、彼に嘘をついているようで気が引けるという人もいます。けれど、時には言い訳としての嘘を使う事は許されるのではないでしょうか。むしろ正直に「今日はなんだかやりとりする気持ちになれない」と伝えたほうが彼を傷つけてしまいかねません。優しい嘘でやんわりとごまかすことは、二人の関係にヒビを入れないための手段と言えるでしょう。

連載 好かれるLINE、引かれるLINE

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧