婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

好きになってもらえる? 意中の彼の私のイメージがわかる心理分析

好きになってもらえる? 意中の彼の私のイメージがわかる心理分析

気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析【38回】

今回のテーマは、答えの「色」から、好きな彼の自分へのイメージ、2人の関係性がわかる心理分析です。

 

《質問》

彼に、「私のイメージの色は、次の10色のうちどれ?」と質問してください。

 

【1】赤 

【2】青

【3】黄

【4】オレンジ

【5】緑

【6】紫

【7】茶

【8】ピンク

【9】黒

【10】白

 

【9】黒と【10】白を除いて、色には「プラスの印象」「マイナスの印象」の両面があります。

次の結果から、プラスの印象は活かし、マイナスの印象に思い当たることがあれば解決をして2人の関係をよくしましょう。

 

それでは、結果をチェック!

 

■【1】「赤」なら…

 

赤の象徴は「情熱」です。

彼に「どんな赤?」と、さらに質問してみてください。

ビビッドで透明感のある赤の場合、彼はあなたに対して健康的で内面からの溢れるエネルギーを感じています。

血の色に似たダークな赤を選んだ場合、あなたといるときに彼は自分の内面の衝動を抑制していて、心に負荷がかかっているかもしれません。

 

・プラスの印象…彼はあなたに対して、活力があり、何事にもパワフルで生命の高揚感を感じています。元気な姿を彼に見せて、アピールしましょう。

 

・マイナスな印象…彼はあなたに不満や怒りを抱えていて、嫉妬など危機感を感じているかもしれません。何か思い当たることがあれば、今のうちに謝っておきましょう。

 

 

■【2】「青」なら…

 

青は「接触」を表す色です。

彼に「どんな青?」とさらに質問してみましょう。

明るい青の場合、彼はあなたに対して解放感や希望を感じています。

ビビッドな青や濃紺の深い青の場合、あなたに対して、悲しみを感じ、閉鎖的なイメージを持っているかもしれません。

 

・プラスの印象…彼は、あなたと一緒にいると、体と心が穏やかになり、リラックスできると感じています。これからも、彼に対して誠実に、献身的に接して癒してあげるとよいでしょう。

 

・マイナスの印象…何かもの悲しい気持ちを感じていて、少しあなたと接触することに精神的な疲れを感じているかもしれません。思い当たることがあれば、彼と少し距離をとってみて。

 

 

■【3】「黄」なら…

 

黄は「希望」を表す色です。

彼はあなたに対して希望を抱いています。それは、二人の将来のことかもしれませんし、あなたといることで、希望のある人生を送れていると感じているかもしれません。

また、黄は、子どもが自分に注目して欲しいときに絵に用いる色でもあることから、彼はあなたに「甘えたい」「もっと愛されたい」という欲求を持っている可能性もあります。

 

・プラスの印象…未来に希望があり、明るく聡明なイメージ。二人で何かにチャレンジしたり、将来のことを話してみたりすると、2人の関係が深まります。

 

・マイナスの印象…心配事や不安がうずまき、安心できない状態である可能性もあります。何か思い当たることがあれば、早めにそのマイナスの種を取り除いておきましょう。

 

 

■【4】「オレンジ」なら…

 

オレンジ色は「自由」を表します。

彼は、あなたに対して陽気で明るく、躍動感がある人だというイメージを持っいます。

また、オレンジは、黄色と赤の中間に位置する色。幼い子どもが抱くような希望(黄色)よりも成熟した希望のイメージも持ちますが、赤色のように衝動的ではありません。

 

・プラスの印象…彼はあなたのことを自信や勇気を与えてくれる、活力や喜びをもたらしてくれる存在だと感じているでしょう。これからも彼を応援していけば、恋が発展していきます。

 

・マイナスの印象…抑圧や威圧的なイメージをあなたに感じ、自己顕示欲に嫌悪感を持っているかもしれません。心当たりがあれば、少し自己主張を控えた方がよいでしょう。

 

■【5】「緑」なら…

 

緑は「平和」を表します。

緑は、明るく朗らかな印象の黄色と、落ち着いた印象の青色を混ぜて作る色です。また、緑は可視光線の波長で中間にある色でもあります。バランスがとれていて、彼はあなたに安心、癒しを感じているでしょう。

しかし、熱い-冷たい、興奮-落ち着き、混沌-整理、といった極端な印象を抱いている可能性もあります。

 

・プラスの印象…彼は、あなたに対して、おだやかで心身のバランスがとれている寛容な人という印象を抱いています。彼を安心させてあげる存在をめざしましょう。

 

・マイナスの印象…あなたに対して、不安感、過度の用心深さ、疑念を抱いている可能性もあるので、二人の関係が停滞しないようにコミュニケーションをしっかりとっていくことが大切です。

 

■【6】「紫」なら…

 

紫は「信頼」を表します。

彼はあなたに、高貴、気高いといったイメージを持っているでしょう。

紫は、日本では古くから高貴な色として使用されてきました。例えば、聖徳太子が制定した冠位十二階(身分制度)では最高位の色を紫と定めています。紫式部が生きた平安の世では貴族階級で紫色が用いられました。

 

・プラスの印象…彼はあなたに対して、自分を信じてくれる人、忍耐力や思いやりを持っている人というイメージを持っています。自分のことより他人のことを優先できる、崇高な人と捉えているかもしれません。

 

・マイナスの印象…あなたを今は信じることができない、ガマンするのに疲れてきたと感じている場合もあります。

 

 

■【7】「茶」なら…

 

茶は「安定」を表す色です。

茶は、土・大地・木をイメージし、生き物の食物連鎖の底辺を支えている、生命の母胎といえます。そのため、彼はあなたに対して、母のようなイメージ、安定などを感じているでしょう。

また、茶はオレンジの印象(生命の喜び、陽気、躍動感)も含まれますが、明度が低いので、内向的な方へ向かっているともいえます。

 

・プラスの印象…彼は、安定した関係であなたとずっと一緒にいたいと思っています。これからも彼に対する気持ちがブレないようにして。

 

・マイナスの印象…あなたに対して欲求不満な状態である可能性があります。彼に我慢させていることがあれば、解放させてあげてください。

 

 

■【8】「ピンク」なら…

 

ピンクは「幸福」を表す色です。

彼は、あなたと一緒にいるとリラックスでき、幸福を感じているでしょう。

 

・プラスの印象…彼はあなたのことを、優しくて細やかな気配りができる人だと感じています。これからも彼に愛情を注いでいけば、よい関係が築けるでしょう。

 

・マイナスの印象…依存心が強く、甘えん坊だと感じているかもしれません。愛情が重くならないように、バランスをとりましょう。

 

■【9】「黒」なら…

 

黒は「拒絶」を表す色です。

「白・黒」は対極する色で、「勝ち・負け」「陰・陽」「希望・絶望」などをイメージしますが、そのマイナスのほうで表現されるのが黒です。言葉でも「黒」と言えば疑惑、負のイメージがあり、残念ながら彼はあなたに対して、良い印象を失くしてしまったかもしれません。

しかし、黒は全ての光を吸収する色なので、全ての色の要素を内包しているともいえます。彼は、あなたと悲しみを一緒に乗り越えていきたいと思っているかもしれません。思い当たることがあれば、彼とよくコミュニケーションをとり、二人で乗り越えていきましょう。

 

 

■【10】「白」なら…

 

白は、光を反射する色です。何も考えられなくなると「頭が真っ白になった」とか、「白紙に戻す」などという言葉が使われますが、白は「何もない」ことを指し示している場合があります。

また、白は「敬意」や「憧れ」のイメージも持っています。

ウエディングドレスは純白ですが、まっさらで、けがれていない印象もあり、彼はあなたがとても大切な存在で、けがしてはいけないと思っているかもしれません。

連載 気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧