婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

ちょっと元気がない彼にLINEで送りたいメッセージ3つ

ちょっと元気がない彼にLINEで送りたいメッセージ3つ

好かれるLINE、引かれるLINE【第11回】

 

彼とのLINEのやりとりは、いつもハッピーなものばかりというわけではありません。悩みができて、元気なメッセージを送ることができない時もあるのです。彼が気落ちした時、どのようなLINEを送ると彼を元気にすることができるのでしょうか。

 

彼の活力はここでわかる

 

気になる彼が普段より元気がないということは、直接会えばすぐ見抜けるかもしれません。けれど、LINEのやり取りだけで彼の元気度をどうやって判断したらいいのでしょうか。それは文字量にだいたい現れます。普段よりも文字量がかなり少ない時は、疲れていたり、元気がない時である可能性があります。

 

もちろん仕事などで忙しくてあまり長い文章を書くことができない時もありますが、忙しいということは、ストレスを抱えているということになるでしょう。普段より返事の速度が遅めの時も、LINEに集中できない事情があるのかもしれません。

 

「今日は元気ないみたいだね」と伝えてみる

 

彼が元気がないと気づいたとしても、すぐに「どうしたの?」などというメッセージを送るのは控えましょう。少し彼の様子をみるべきです。もしかしたらあまり話しかけられたくない時かもしれないからです。彼のほうから「疲れた」などと弱音を吐いてくれれば「私で良かったら話を聞くよ?」と伝えることもできるのですが、男性はなかなか女性に弱みを見せたがらないものです。

 

元気がない彼に「何があったの?」と聞き出そうとするのはやめたほうがいいでしょう。

人に話したくない事情を抱えているかもしれないからです。なので、探偵のように質問攻めにするのではなく「今日は元気ないみたいだね」くらいにとどめておきましょう。「私で良かったら話を聞くよ」と書きたくなるかもしれませんが、その言葉は彼が「いろいろあったんだ」などと少しでも自分のことを語り始めた時まで出さないほうがいいでしょう。

 

「なんだか大変そうだね」と思いやってみる

 

なにか悩みごとを抱えている時の彼は、あまり会話をしたがりません。そんな時は、無理にやり取りを続けようとはせず、早めに切り上げ、疲れている彼を休ませるのも思いやりのひとつです。特に「今日はまだこれから作業があるんだ」などと言い出した時は、「なんだか大変そうだね。頑張ってね」とだけ伝え、会話をすみやかに終えることです。

 

事情を話してくれない彼のことが気になってしかたがないかもしれません。でも彼は、グチを書くよりも先に、片付けなければならない用事があるのかもしれないのです。何があったかはわからないけれど、彼がバタバタしていることはわかる、そんな時は「大変そうだね」の一言だけで十分です。彼も、自分が今大変なのだということをこの人はわかってくれている、と安心することでしょう。

 

「あなたなら大丈夫だよ」と彼を信じる

 

そして、彼が少しでも現状を話してくれた場合は、「話してくれてありがとう」と短くお礼を伝えるのもいいでしょう。彼が求めているのは、おそらく、一緒に怒ったり悩んだりしてもらうことではありません。彼のことが心配なあまり口を挟みたくなるかもしれませんが、彼は、自分のことは自力で解決したいのです。

 

男性は女性にはそっと背中を押されたがっています。それは、LINEでもそうです。なので「あなたなら大丈夫だよ」と励ますだけでいいのです。なぜ大丈夫なの?そんなことを適当に言ってしまっていいの?と不安になるかもしれませんが、大丈夫です。彼は自分なりに解決の道を見つけることでしょう。彼をただ信じているだけでいいので「あなたなら大丈夫」と伝えるだけで、彼は大いに満足するはずです。

 

LINEで曲を贈る

 

読んでいくと、悩んでいる時の彼へのフォローは、意外とあっさりしているのだということに気づいたかもしれません。彼をそっと支えるだけで十分なのです。しばしば彼の悩みの解決ためにあれこれ調べてあげるような女性もいますが、それは世話の焼きすぎかもしれません。彼が答えを見つけ出す様子を、一歩離れたところで見守るくらいでちょうどいいのです。

 

LINEでは、お気に入りの曲をシェアすることができます。LINEのトーク画面の左下にある「+」のマークを押すと、LINE MUSICのアイコンが現れます。そこから好きな曲を選び、シェアしてみましょう。トーク画面にジャケット写真が現れ、再生ボタンを押すと曲が流れるのです。

 

「最近聴いている曲を贈ります」などと伝えた曲の歌詞が「頑張ってね」「応援してる」というものだったら、彼もほっこりすることでしょう。うまく言葉にならない時は、音楽の力を借りて彼を励ましてみましょう。

連載 好かれるLINE、引かれるLINE

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧