婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

彼に「手放せない女」と思わせる LINEで上手にほめるコツ3つ

彼に「手放せない女」と思わせる  LINEで上手にほめるコツ3つ

好かれるLINE、引かれるLINE【第8回】

 

恥ずかしくてなかなか彼をほめることができない……、という女性が大勢います。片思いの男性であれ、恋人であれ、照れてなかなかほめることができないというのは、とてももったいないことです。LINEメッセージで、彼を上手にほめるコツをお伝えします。

 

ほめることができないのは、ほめ慣れていないから

 

ほめることが恥ずかしいという女性には、どんな言葉でほめたらいいのかわからないと迷う人も多いのです。彼をほめたい、でもすぐにうまい言葉が浮かんでこない、と困る女性は、実はかなり大勢います。上手にスラスラほめることができないのは、普段から人をほめ慣れていないからなのです。

 

英語も、日常でたくさん使っていれば、ペラペラ話せるようになります。それと同じで、ほめ言葉も普段からたくさん使うように心がけましょう。ほめる相手は彼だけじゃなく、家族やお友達、同僚など、周囲の人をほめてみるのです。今日の髪型素敵ですね、などと、ちょっとしたことでかまいません。毎日誰かをほめていれば、すぐに、ほめ上手になれるはずです。

 

男性はどんなことをほめられるとうれしいの?

 

それでは、男性はどんなことをほめられるとうれしいのでしょうか。女性は容姿をほめられるとうれしい人が多いのですが、男性は容姿よりも、自分のキャリアをほめられると喜ぶことが多いのです(モデルさんなど、普段から容姿に気を配っている一部の男性の場合は、容姿をほめられると喜びます)。自分が頑張っていることや、頑張ってきたことについて「すごい!」と言われたいのです。

 

たとえば「高校の時にサッカーの全国大会に出場したことがあるの?すごい!」などと、彼が青春時代に打ち込んできたことについてたたえてみたり、「そのプロジェクトに関わっていたんですか、優秀なんですね」などと尊敬してみたり、または「たくさんの映画をご存知なんですね。勉強になります」と彼の知識に敬意を表してみるのです。彼が取り組んできたことやハマっていることを高く評価すれば、彼はあなたへの好感度がグンと上がることでしょう。

 

いいかげんなほめ言葉では、男性も反応してくれません

 

または、彼の持ち物など、センスをほめてみるのもいいでしょう。メガネや時計、それからボールペンやバッグなど、こだわりの品を愛用する男性は結構いるものです。彼が持っているものに目をつけ「それ素敵ですね、どこで買ったんですか?」などと聞いてみると、彼はそのアイテムについてのうんちくやこだわりについて、うれしそうに語り出すかもしれません。

 

持ち物など、彼にしか通用しない具体的なほめ言葉は、男性は喜びます。なぜなら他の男性にも同じ言葉でほめているのではないかと疑う必要もないからです。逆に「いつもハンサムですね」というようなほめ言葉だと、男性側は「他の男にもこうやってほめているのかな」と心配になってしまうのです。ハンサムですねとほめたい時は、彼がどのようにハンサムなのかという理由を、具体的にほめる必要があるのです。

 

具体的にほめるために、彼をしっかり観察して

 

それでは、彼だけに通用する、オリジナリティーあふれるほめ言葉は、どのようにして作ったらいいのでしょうか。それにはまず、彼をよく観察することです。先にあげた、彼の持ち物についても、普段から彼のことをよく見ているからこそ気づくことができるのです。持ち物やファッション、髪型についても、彼が普段と違うということを見抜くためにも、会うたびに彼をさりげなくチェックすることが、後日生きてきます。

 

それから、彼が普段からどういう点に力を込めて話しているかも知っておくといいでしょう。ファッションの話になると目が輝く、プレゼンテーションが得意だと言っていた、など、彼の好みや強みを会話から探るのです。そうした部分をほめるように心がけると、彼は「この人は自分のことをよくわかってくれている」と、好感度が高くなるのです。

 

ほめることイコール彼を理解するということ

 

つまり、彼をほめるということは、彼をよく理解しているということなのです。他の人ではなかなかそこまでほめることができないような、彼のほめポイントを発見できれば、LINEでどのようなことをほめたらいいか、簡単になるはずです。

 

また、一度ほめただけで終わってしまう女性が大変多いのですが、それはよくありません。男性は同じことを何度も何度もほめられたいのです。自慢話を何度もすることがありますが、その話、前にも聞いたなと思いながらも、すごいね、と聞いてあげるようにしましょう。そしてLINEで何度でも彼が喜びそうな言葉も送りましょう。ほめ上手な女性のところには、「もっとほめて!」と男性のほうから近づいてくるようになりますよ。

連載 好かれるLINE、引かれるLINE

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧