婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

いまLINEで告白する人が増加中!上手な伝えかたのコツ3つ

いまLINEで告白する人が増加中!上手な伝えかたのコツ3つ

好かれるLINE、引かれるLINE【第1回】

最近はLINEで告白する人が増えているそうです。直接顔を合わせなくて済むので、プレッシャーがあまりかからないから言い出しやすいのでしょう。でもLINEで告白するのは相手に表情も声も伝えることができないぶん、コツがいるのです。そのコツについてお伝えします。

 

長文告白はNG、短め文章の告白はGOOD!

 

LINEといっても、告白となると、相当な勇気を振り絞る必要があります。この告白の結果次第では、彼との関係がギクシャクしてしまう可能性もあるのですから……。そうなると、後ろ向きな考えになる人もいます。「もしかしたら彼に嫌われて二度とやりとりできなくなっちゃうかもしれない」と焦り「だったら今のうちに言いたいことを全部言っておかなくちゃ!」と長文のLINEを書き始めてしまうのです。

 

LINEには10000文字まで入力可能です。10000文字というと400字詰め原稿用紙で25枚分もの長さになるので短編小説のような長さですが、実際にそこまで入力するような告白文を書く人がいます。「あなたと出会ったのは1年前の夏でしたね」などと、彼との今までの思い出を全部書き込んでしまうのです。

 

でも結局伝えたいことは「好きです。付き合ってください」なわけですから、長すぎる文章は読むほうも大変なので、避けましょう。男性は「で、結局なに?」と結論を知りたがる人が多いのです。何もかも書き込まなくても、気持ちはちゃんと伝わるので、どうしても言いたいところ以外はカットしてしまいましょう。

 

知り合ったばかりで告白はNG!親しくなってからの告白はOK!

 

彼とLINEを交換してすぐ告白する人がいます。または、まだ知り合い程度の仲であるうちにすぐ告白してしまう人がいます。告白するほうからすると「他の女の子に取られないうちに、できるだけ早く彼をつかまえなくちゃ!」というせっぱつまった気持ちがあるようですが、よく知らない女性から告白された彼のほうは戸惑ってしまうのです。

 

いきなり告白される彼のほうからすると「まだあまり話もしていないのにどうして僕のことを好きなの?」と感じてしまいます。彼もあなたのことをよく知らないので、どんな人かわからないままではお付き合いに踏み切ることが難しいのです。その結果「まずはお友達から」という無難な返信がやってくる確率がとても高くなってしまうのです。

 

知り合ったばかりの相手には告白ではなく「お友達になってください」というメッセージを送ったほうが彼も気軽に応じてくれるはず。親しくやりとりができるくらいの仲にから告白したほうが、成功率は格段にアップするのです。

 

 

すぐに返事を求めるのはNG!お返事はいつでもいいよはOK!

 

告白LINEは、送信した後もドキドキが続きます。彼がどんな返事をしてくれるかが気になってしかたがないからです。でもその気持ちは受け取った彼だって同じ。告白された喜びや戸惑い、それからどんな風に返事をしようかと、気持ちが落ち着かない人も多いでしょう。

 

「どうして即OKの返事をしてくれないの? 私が返事を待ってるってこと、分からないの?」そんな風に彼をなじりたくなる人もいます。焦って「返事はまだ?」と彼に催促してしまう人もいますが、それは絶対にやってはいけないことです。あなたが告白するまで何日も迷ったように、彼もまたお返事するまで何日も迷う必要があるのかもしれません。

 

男性は、私を見て!私に返事して!と自己中心的に迫られるのが大苦手

返事を待ち望む気持ちをぐっとこらえ「お返事はいつでもいいからね」と伝える。これがマナーとしてはベストです。彼の気持ちを尊重している控えめな態度は、好感度大。その一歩引いたLINEが気に入って、OKの返事を送った、という男性もいるほどです。

 

告白はするほうも勇気がいりますが、されるほうもかなりプレッシャーなのです。本当に彼のことを好きならば、相手の気持ちや立場のほうを思いやることを優先しましょう。その優しさは必ず相手にも伝わるはずです。

連載 好かれるLINE、引かれるLINE

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧