婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

女性が思わず「好きになりそう!」と思ってしまうスキンシップ

女性が思わず「好きになりそう!」と思ってしまうスキンシップ

女ゴコロをつかむ、男の恋活マナー 3points【第21回】

 

男性は「女性からのさりげないスキンシップにドキッとする」といいますね。実はこれ、女性も同じです。ちょっとしたスキンシップにドキドキし、急に相手のことを意識するようになり、そのまま好きになってしまうこともあるのです。

 

◆スキンシップ好きな女性の見分け方

 

軽いボディタッチのように、からだに触れられることが好きな女性もいれば、逆に、にがてに感じる女性もいます。

 

スキンシップの好きな女性であれば、触れ合いは、恋愛を加速させるのにとても効果的。

お付き合い前の女性なら、さりげないボディタッチで相手の気持ちをこちらに向けさせることができますし、交際中の女性なら、“手をつなぐ”、“ハグをする”といった触れ合いを、愛情表現だと感じます。

 

これは、優位に働く感覚が、人によって違うことから起こるもの。視覚・聴覚・身体感覚のうち、身体感覚が優位の女性は、スキンシップが心地よいのです。

 

以下は、スキンシップが好きな女性の特徴です。
 
・考えるときに目線が下にいく

・話すスピードがゆっくり

・人との距離が近い

・声のトーンは低め

・感じながら話すので受け答えは遅い

・「~な感じ」という言葉をよくつかう

・感触にこだわる

・温度にこだわる

 

 

◆女性はこれがうれしい! 「ドキッ」としてしまうスキンシップ

 

女性は、どんなスキンシップにドキドキしてしまうのでしょうか。

女性が好む、代表的なスキンシップをご紹介します

 

【1】“頭”にふれる
 
・頭を、やさしくポンポンとたたく(子どもにするように)

・「いい子いい子」をするように、頭をなでる

・手ぐしをするように、女性の髪を指ですく
 
【2】“肩”を、ポンポンとやさしくたたく
 

・がんばっている女性に「お疲れさま」と言いながら

・落ちこんでいる女性に「大丈夫?」と言いながら

・何かしてくれた女性に「ありがとう」と言いながら

 

【3】“手”にふれる

 

・お酒を飲みながら、指先だけやさしくふれる

・手をつないでいる間、時おりギュッとにぎる

・「手、小さくて可愛いね」「すべすべしてるね」など、ほめながらふれる

 

 

◆女性がドン引き! 嫌われるスキンシップとは

 

女性が嫌がるスキンシップNO.1は、「親しくない男性にベタベタさわられること」です。

 

まだそれほど仲良くなっていないのに、馴れ馴れしくさわるのはNG。

相手とのお付き合いの深さをみながら、さりげなく触れるようにしてくださいね。

また、時おり、お笑い芸人のように「ツッコミ」をしながら、女性の頭をはたく男性がいますが、これは絶対やめてください。男性からすれば、愛着をこめた軽い冗談のつもりかもしれませんが、女性は、バカにされているような気持ちになり、不快なだけです。

 
 
以上のことを参考に、二人の距離が近くなり、お互い好意を持っていることを意識し出したときにスキンシップを取り入れてみてください。

連載 女ゴコロをつかむ「男の恋活マナー」3point

関連する投稿

ライタープロフィール

樋口智香子

ひぐち ちかこ

マナーコンサルタント。魅力が伝わる「愛されマナー術」主宰。
資生堂ビューティコンサルタントを10年間務め、5万人以上を接客。美しい振る舞いを徹底的に身につけた後、キッザニア東京へ転職。ていねいな接客が内外から賞賛される。
接客マナー、ビジネスマナーなどの講師のディプロマを取得後、フリーのマナーコンサルタントに。「すぐに実践できる」、「役に立つ」と定評のあるマナー講座を法人・個人に行っている。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧