婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

【カップル実例インタビュー・3〈男性編〉】友達だった彼女と「結婚前提に付き合う」ことを決めた理由

【カップル実例インタビュー・3〈男性編〉】友達だった彼女と「結婚前提に付き合う」ことを決めた理由

40代からの恋の始め方【第12回】

 

中田夫婦は出逢ってから、なんと「7年」という長い時間をかけて結婚をしました。

アヤさんは42歳(バツイチ)、ユウジさんは47歳(初婚)のときでした。

今ではとっても仲の良い二人。

とはいえ、それまでには山あり谷あり、色々なことがあったようです。

出逢いから結婚、現在に至るまでの気持ちの移り変わりをアヤさん、ユウジさんに別々にインタビューしました。

男女、違う視点での結婚までの経緯、揺れ動く気持ちや覚悟を決めた瞬間、男女の感覚の違いをいろいろ探ります。

 

前回までは、妻のアヤさんにお話をうかがいました。

今回は、夫、ユウジさんへのインタビュー(前編)です。

 

■出逢ったときと彼女の印象が180度変わった!

 

◇出逢ったときのアヤさんの印象を教えてもらえますか?

「ものすごく『オンナ、オンナした女性』かと思いました。

お化粧もバッチリしていたし、胸元がかなりあいている服装で、ノースリーブだったので、ちょっと派手めな人かなと。

ただ、話しやすい人だなとは思いました。

そのとき、彼女は白い服を着ていたので『キレイな白い服ですね』って僕が言ったら、『え、服だけかよ』と言い返してきたんです。

『オンナ、オンナした女性』と思っていたので、冗談で返してくれて、いい意味でインパクトありました」

 

◇今とは全然違ってますか?

「全然違います!!(笑)」

 

◇最初の印象が変わったキッカケは?

「『オンナ、オンナした女性』のイメージは、しばらくそのままでした。

男って最初のイメージを引きずっちゃうんですよね。

2~3年経って、僕のお店でバイトしてくれてから変わったんです。

(※ユウジさんの仕事は、バーの店主です)

彼女の内面や気遣ってくれるところとか、お店のために思ってくれることなどを知って、すごく見方が変わった。

一緒に働くと見えてくるものってありますね。

僕のお店のカウンターの外にいるのと、中にいるのとじゃ全然違うから」

 

◇恋愛対象になりましたか?

「正直、彼女がカウンターで前の彼氏の話をしたり、仕事の話をしたりするのを聞きすぎてしまって、すぐに恋愛対象にはならなかった。まず友達になったかな。

なんていうか、仕事上、タイミングを外しちゃうんですよね。

僕の年齢や仕事のせいか、こう考えるんですよ『恋愛がなければ、友達だとずーっと一緒にいられる。形づけないほうがいいのかな』とか。

どっちかが動いちゃうと、どっちかが引いちゃう気がして……」

 

■彼女からの好意が恋をする後押しに

 

◇好きになったキッカケは?

「若いときみたいに、なにかのキッカケがあって急に『キャー好き!』というわけじゃなかったですね。

すごくゆっくりでした。

でも、やっぱりお店を手伝ってくれたっていうのが大きいかな。

それと、彼女が僕に好意があることをなんとなく意識していたから、僕が好きになってもいいのかなと思った。

安心感のようなものかな。居心地がよかったし」

 

■交際を申し込んだキッカケは「状況の変化」

 

◇自分から交際を申し込んだのですか? そこまで至った理由やキッカケは?

「『結婚を前提に付き合ってください』と自分から言いました。

理由は、状況のキッカケが大きかった。

 

1つめは彼女の引っ越し。

共通の友人から聞いたのですが、彼女は転職をして給料が激減したんです。

だから、急遽家賃の安い家に引っ越す必要があった。だから、結婚を前提に付き合って一緒に住んだほうがいいのかなと思ったんです。

 

2つめは親友の結婚。

僕が勝手に〈コイツは絶対結婚しないだろうな〉と思っていた、すごい仲のいい友達が結婚したんです。

僕が親友と呼べるのはそいつしかいないと思ってたヤツだったんですけど、実はすごい寂しかったんですよね~(笑)

けど、僕、結果的にそいつと同じ年に結婚しましたから(笑)(どや顔)」

 

◇彼女の「一言」がキッカケではない?

「申し訳ないけど、『彼女の言葉で』じゃないかも。

自分自身の気持ちなんです。

とはいえ彼女の行動を見て気持ちを決めたっていうのはあるかもしれません。

僕が大変なときにバイトに来てくれたり。本当に感謝しているんです。

『この子だったら、僕がバーをやること許してくれるかな』と思ったんです。

……なんかインタビューされて気づいたんですけど、僕だらしないですね(笑)

結婚前提に付き合うとかも『オレ、彼女が好きだから一緒になる!』的に自分で決めていない気がしてきました。

もしかしたら、40代独身男性の特徴かもしれませんよ。

僕もう結婚しないかもしれないな、なんて思ってたから」

 

ユウジさんのインタビューは、次回の後編に続きます。

 

連載 40代からの恋の始め方

関連する投稿

ライタープロフィール

さえこ

さえこ

フリーライター。
おもにコミュニケーション関連の書籍、コラムの企画・編集などに携わる。
40代を迎え、同世代の男女の恋愛観を取材している。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧