結婚相談所・婚活するならツヴァイ

相手の性格や相性をつかむなら「○○デート」がいい!?

相手の性格や相性をつかむなら「○○デート」がいい!?

恋活サプリTOPICS【第13回】

食事デートといえば、レストランやカフェをイメージするけれど、パートナーがすき好きなら、「すしデート」を楽しんでみては?

京樽の「すしに関する調査」(対象:20~59歳の男女・1000人)によると、9割もの人が「すしが好きだ」と回答。そして、女性の3人に1人が、月に1回はすし店に通う“すしジョ”なのだとか。

コースメニューの食事デートではなく、それぞれ自由にネタが選ぶ「すしデート」なら相手の好みや性格がわかります。

 

■男性より女性のほうが「すしデート」が好き

 

「デートですし店を利用する“すしデート”が好きだ」に「あてはまる」と回答した割合は32.0%。

男性・女性の年代別の「あてはまる」の割合は、20代・30代女性が44.0%。20代男性の20.8%、30代男性の20.0%の2倍以上だったそう。

 

とはいえ、高級すし店でのデートでは、会計が気になって注文を遠慮してしまうことも。

「すしデートでは注文を遠慮してしまう」に「あてはまる」を選んだのは、男性では1割未満。女性では3割弱が注文を遠慮すると回答しました。

男性は、「彼女が遠慮しているな」と感じたら、おすすめのネタを選んであげてもいいかもしれませんね。

 

■食べ方で相手の性格がつかめる

 

さらに、すしデートについて……

・「相手の性格をつかめると思う」(13.8%)

・「相手との相性がわかると思う」(17.1%)

・「相手をもっと好きになると思う」(11.6%)

というメリットが挙げられました。

 

最初に白身魚などのたんぱくなネタを選び、脂ののったネタ、光物、巻物など味のバランスをきっちり考える人、自分が好きなこってり系の味の濃いネタばかり選ぶ人、「サーモン」などのコスパのいいネタを多く頼む人など、選び方に性格が出るのかもしれません。

めずらしいネタを知っているすし通の人は、パートナーに教えて一緒に食べると喜ばれるのではないでしょうか。

 

※参考データ:「すしに関する調査」(京樽調べ)

 

(文:『恋活サプリ』編集部)

連載 恋サプリTOPICS

関連する投稿

    ライタープロフィール

    恋サプリTOPICS

    「恋活」「婚活」に関する気になるテーマ、旬のトピックスを取り上げるコラムです。

    恋サプリ新着記事一覧
    • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

    • 恋愛力の強みと弱みを数値化

    • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

    • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

    恋サプリの処方箋 一覧
    恋サプリライター一覧