婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

女性が「憧れるプロポーズ」「がっかりするプロポーズ」ランキング

女性が「憧れるプロポーズ」「がっかりするプロポーズ」ランキング

恋活サプリTOPICS【第10回】

大切な彼女にこれからプロポーズをする男性は、「どう言えばOKしてもらえる?」「ドラマチックな演出でプロポーズをしたほうがいい?」など、どうすれば成功率がアップするのか気になるはず。

JCBが行った「“かけがえのない毎日”に関する調査」(対象:全国の20歳から69歳の子どもがいる既婚男女・1000名)から、「女性が憧れるプロポーズ」ランキングをご紹介します。

■「受け身」な理由でプロポーズを決意する男性は少ない

 

プロポーズをした男性(406名)に聞いた、「パートナーにプロポーズしようと決心した理由」で多かった回答は、「“かけがえのない存在”だと実感したから」(43.6%)、「一緒にいる日常が“かけがえのない毎日”だと気づいたから」(23.9%)でした。

 

一方、「相手が結婚してほしい雰囲気だったから」(9.1%)や「周囲から勧められたから」(4.9%)という“受け身”な理由は少数だったよう。

 

では、“かけがえのない存在”の彼女に、どんなプロポーズをすると喜ばれる?

 

■女性が求めているプロポーズとは?

 

同調査で、女性(500名)に聞いた「憧れるプロポーズ」のランキングはこちら。

 

1位 「シンプルに気持ちを伝えるハッキリしたプロポーズ」(51.8%)

2位 「心がほっこりする癒し系のプロポーズ」(28.4%)

3位 「ドラマチックで刺激的なプロポーズ」(16.0%)

 

そして、「できれば避けたいプロポーズ」のランキングは…

 

1位 「遠回しでハッキリわからない微妙なプロポーズ」(45.0%)

2位 「女性(自分)から伝える逆プロポーズ」(29.0%)

3位 「ドラマチックで刺激的なプロポーズ」(12.2%)

 

かしこまってプロポーズするのは照れくさいけれど、遠回しな言葉で伝えるのは避けたほうがいいかもしれません。

「結婚しよう」「幸せにします」「家族になろう」というような、はっきりわかる言葉でシンプルに伝えたほうが女性に喜ばれるのではないでしょうか。

 

また、“逆プロポーズ”は「できれば避けたい」というのが女性の本音。女性は、大好きな彼からのプロポーズを待っています。

また、「ドラマチックで刺激的なプロポーズ」より、「心がほっこりする癒し系のプロポーズ」の方が上位に。これには好みがあるので、彼女がドラマチックな演出が好きか、癒し系が好きなタイプか見極めたほうがよさそうです。

 

大好きな彼が自分のことを“かけがえのない存在”だと思ってくれるのは、女性にとって最高にうれしいこと。

「結婚を決意した理由」もストレートに伝えれば、心のこもったプロポーズができるのではないでしょうか。

 

※参考データ「“かけがえのない毎日”に関する調査」(JCB調べ)

 

(文:『恋活サプリ』編集部)

連載 恋サプリTOPICS

関連する投稿

ライタープロフィール

恋サプリTOPICS

「恋活」「婚活」に関する気になるテーマ、旬のトピックスを取り上げるコラムです。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧