婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

「いい人」で終わらせない! 女友達から、恋愛対象として見てもらう方法

「いい人」で終わらせない! 女友達から、恋愛対象として見てもらう方法

女ゴコロをつかむ、男の恋活マナー3points【第22回】

 

「○○くんって、本当にいい人だよね。」

密かに好いている女友達からこう言われ、複雑な気持ちになった経験はないでしょうか。女友達はたくさんいるのに、なぜか「いい人」で終わってしまうあなたに、女性から恋愛対象として見てもらう方法をお伝えします。

 

◆“オトコ”であることを、意識させる

 

「いい人」で終わってしまう男性は、「異性だと感じさせない」のが特徴です。

例えば、女性ばかりの飲み会にいても違和感がない、目の前で平然と生理や性の話をされる、といったことが挙げられます。

 

こうした状況から脱するには、まず「男性」であることを意識させること。

言葉や行動に「自分は男で、君は女だよ」というメッセージを組みこむのです。

 

・露出の多い服を着た女の子に「ドキドキして、つい見ちゃうよ。」と言うなど、男目線で見ていることを意識させる

 

・重い荷物を持つ・びんのふたを開ける・高いところにある物をとるなど、身体差をアピールする
・メンズ用の香水をつける。嗅覚の効果は絶大です。男性の肌のにおいと香水の香りが混じり、独自のフェロモンになります。
 

◆将来のビジョンがあることを、熱く語る

 

男性性の強い人の特徴として、「目標達成願望が強いこと」が挙げられます。

 

意識が未来に向いていて、明確な目標やビジョンがある。強い信念に基づく、しっかりとした軸があり、目標達成するための行動をしている。こんな姿に女性は「男らしさ」を感じます。
 
ときには、女友達の前で、将来のビジョンについて、熱く語ってはいかがでしょうか。自分のやりたいことや好きなことについて語る男性は、表情が輝き、風格が増し、魅力的に見えるものです。

 

 

◆「恋愛対象として好き」であることを、意識させる

 

女友達の中に好きな女性がいるなら、素直に気持ちを伝えることがイチバン! 伝えなければ、何も進展しません。

 

とはいえ、いきなり告白するのは勇気がいりますね。まずは、恋愛感情があることを、それとなく伝えていくことからはじめてもいいでしょう。
 
・「○○ちゃんは、特別だから」など、他の女友達とは違う特別な感情があることを伝える
 
・「○○ちゃんと二人きりになると、緊張してドキドキする」など、好きだからこそ芽生える感情を言葉にする
 
・「男として、デートの申込みをしてもいいかな?」など、男女のデートであることを伝えたうえで、食事に誘う
 
こうして距離を縮めつつ、ここぞというタイミングで、男らしくはっきりと思いを伝えましょう。普段、友達としてしか意識していなかったあなたの意外な一面に、女ゴコロは思わずキュン! 告白成功、間違いなしです。

連載 女ゴコロをつかむ「男の恋活マナー」3point

関連する投稿

ライタープロフィール

樋口 智香子

樋口智香子

ひぐち ちかこ

マナーコンサルタント。魅力が伝わる「愛されマナー術」主宰。
資生堂ビューティコンサルタントを10年間務め、5万人以上を接客。美しい振る舞いを徹底的に身につけた後、キッザニア東京へ転職。ていねいな接客が内外から賞賛される。
接客マナー、ビジネスマナーなどの講師のディプロマを取得後、フリーのマナーコンサルタントに。「すぐに実践できる」、「役に立つ」と定評のあるマナー講座を法人・個人に行っている。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧