婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

「子どもを持つことが前提の結婚が嫌」頼子さんのケース

「子どもを持つことが前提の結婚が嫌」頼子さんのケース

結婚できる人・できない人の「運命の分かれ道」【第16回】

「結婚したら子どもを持ちたい」という意識を持っている人は多くいます。しかし、人それぞれ価値観が違うもの。頼子さん(仮名)が婚活に積極的になれない理由はそこにありました。

■婚活に真剣になれない理由は?

今回、私の元に相談にいらっしゃったのは頼子さん(仮名・39歳)。

本腰を入れて婚活をしているわけではなく、たまに合コンや街コンに行く程度で、今、お付き合いをしている人はいないそう。

 

私は最初、「頼子さんはどの程度、本気で結婚がしたいと思っているのかな…?」と思いましたが、話している中で頼子さんが結婚に対してイマイチ真剣になれない理由が明らかになりました。

 

頼子さんは、結婚しても子どもを持ちたくないと考えています。

その理由には、年齢的な心配もあり、さらに頼子さんの友だちに起こった出来事も関わっていました。頼子さんと同じ年の友だちが、「子どもができない」という理由でパートナーと離婚をしてしまったというのです。

■結婚しても、必ず子どもを授かれるわけではない

婚活をしている人に「どうして結婚したいと思うのですか?」と聞くと、「子どもが欲しいから」という理由を挙げる人が多くいます。

 

もちろん、自分の子どもを産み育てるという大仕事は結婚の醍醐味であると思いますが、頼子さんの友だちのように、結婚はしたけれど子どもは授からなかったというケースもあります。

 

そして結婚していて子どもがいないと「子どもは? いつ頃の予定なの?」と周りの人から聞かれることが多くなったり、それを気にするあまり、夫婦の仲が悪くなったりすることもあります。

 

頼子さんが婚活に何となく本腰を入れられないのは、男女共に「結婚=子ども」という意識を持っている人が多すぎると感じているからでした。

 

「そりゃあ、子どもを持てたら素晴らしいことかもしれませんけど、子どもって授かるものですよね? それが大前提の結婚なんて、不安定すぎると思いませんか?」と頼子さん。

■結婚したい理由は、安心感を得られる場を作りたいから

多くの人が結婚したいと思う大きな理由が「子どもが欲しいから」であることを先にお伝えしましたが、実はその前段階となる理由が存在します。

 

それは、「個々の人間同士が、お互い安心感を感じられる場を作ること」です。これは子どもがいる・いないに関わらず、人が結婚して家族を持ちたいと思う理由です。

 

・誰もいない電気の消えた部屋に帰るのが寂しい

・生涯一人は絶対に嫌

・自分の人生を側で寄り添って見てくれる人が欲しい

 

婚活セミナーで、婚活の理由に挙がるのは子どものこと以外だとこういう感じになります。これはみんな「安心感を感じたい」と思っているからこその理由です。

 

頼子さんが「結婚=子ども」という図式に違和感を感じるのは無理もありません。まずは男女という関わりの中で「安心感」を感じられるパートナーシップを作ることが結婚の大前提になるからです。

 

夫婦の間に「安心」と「信頼」があれば、子どもがいてもいなくても結婚生活は幸せであるはずです。

■自分の価値観を男性に伝えてみる

頼子さんは、婚活中に出会った男性に対して「この人も結婚したら子どもを持つのは当然だと思っているんだろうな。違う価値観を持っている自分は受け入れられないだろう」と、積極的になれないでいました。

 

ですが、「結婚して安心感を感じたい」という価値観を持って出会う人との縁は、とても素晴らしいものだと思います。ですので、自信を持ってそのことを口に出してみて欲しいなと思いました。

 

「結婚=子ども」という価値観の人は多くいます、決してそれは間違っているわけでも悪いわけでもありません。頼子さんの「お互いが安心できる場を作ること」とは少しだけゴールが違うだけです。

 

なので、もしも子どもが欲しい、子どもができない結婚ならしたくないという人に出会っても「価値観の違い」ということで受け流せばいいのです。

 

頼子さんにそれをお伝えすると、少し安心してもらえたようで、飲み会の場で「子どもが一番じゃなくて、パートナーとの安心感を作るのが一番の結婚がしたい」ということを口にしたところ、同じ価値観を持つ男性に共感してもらえて連絡先を交換したそう。その後もやり取りが続いているようです。そのまま焦らず関係を作り上げていってもらえたらいいなと思います。

連載 結婚できる人・できない人の「運命の分かれ道」

関連する投稿

ライタープロフィール

吉村みか

よしむら みか

一般社団法人家族大学 学長。
実家は教会、父親は牧師という環境に育ち、結婚する多くのカップルが「婚前教育」を受けた上で幸せな結婚生活のスタートをきる現場に立ち会ってきた。その経験を生かし、婚活世代の女性に向けた「女学(じょがく)」セミナーを開催。
また、『クラブチャティオ』では「婚活ジェンヌ」の愛称で親しまれている。著書に『MY GIFT かっこいい大人になる!』(丸善出版)。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧