婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

好きな人に告白できない貴方へオススメする映画BEST5

好きな人に告白できない貴方へオススメする映画BEST5

映画心理カウンセラー コトブキツカサの恋に効く映画ランキング【第3回】

映画心理カウンセラーのコトブキツカサさんが“恋に効く”映画をナビゲート。

好きな人に告白する勇気をもらえる映画とは…!?

■1位『ニューイヤーズ・イブ』

kotobuki-03話-phB監督:ゲイリー・マーシャル

出演:ハル・ベリー、ジェシカ・ビール ほか

 

ブルーレイ \2,381+税

DVD \1,429 +税

(ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント)

 

《ストーリー》

大みそかのニューヨークを舞台に、きずなを取り戻そうと奔走する人々の再生と希望の物語が展開する感動ドラマ。

間近に死が迫った病人と、そんな彼を見守る看護師。去年の大みそかに遭遇した女性と交わした約束を忘れることができない男性。以前付き合っていた相手と偶然に再会した男女。さまざまな事情を抱える8組の人々が、大みそかのニューヨークで愛や勇気と向き合うことに……。

 

《おすすめPOINT》

好きになった相手に告白して、もし断られたら傷つきますよね。それは僕も理解できますし経験もあります。しかし本作を観れば、「たった一度の人生、悔いのないように生きなければ後悔する」という事を学べるはずです。

ニューヨークを舞台に様々な人物達が真剣に恋する姿を目の当たりにして、ぜひ愛する人へ告白する勇気をもらってください。

■2位『ドリームガールズ』

監督:ビル・コンドン

出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ ほか

(パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン)

 

《ストーリー》

トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを映画化した作品。

エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人組は、コーラスグループを結成し、成功を夢見てニューヨークへ。敏腕マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)に見出され、大スターのジェームズ・“サンダー”・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてデビューするが……。

 

《おすすめPOINT》

女性3人のボーカルグループが世界的大スターへと駆け上がるこの作品は、ルックスを優先したメインボーカルの交代やプロデューサーを巡るメンバー同士の恋の対立が描かれています。

劇中「あなたがしなければいけないのは夢を見る事」というセリフが出てきます。この言葉は好きな相手に告白する事をためらっている貴方に対して、結果はどうなるか未知数だけど、とりあえず前に進めと背中を押してくれる一言だと思います。

■3位『サウンド・オブ・ミュージック』

監督:ロバート・ワイズ

出演:ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー ほか

(20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

 

 

《ストーリー》

大ヒットしたブロードウェイミュージカルの映画化。

1938年のオーストリア、トラップ家へ家庭教師として来た修道女マリア(ジュリー・アンドリュース)。彼女の温かさと音楽を用いた教育で、七人の子ども達は彼女に懐くが、父親のトラップ大佐(クリストファー・プラマー)とマリアの衝突は絶え間なかった。だが、次第に大佐に惹かれていくことに気付き、それに悩むマリア。ある日、大佐の再婚話を知り、彼女は傷心して修道院に戻るのだが…。

 

《おすすめPOINT》

恋に悩む主人公のマリアは、同僚の修道女に「隠れていても問題は解決しない。立ち向かい自分の道を探すべき」と言われます。

後悔しない人生を歩むには覚悟が必要かもしれませんが、本作は決断しなかった事を悔やむ人生だけは避けたいと思わせてくれる物語です。

■4位『リトル・ミス・サンシャイン』

監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス

出演:グレッグ・キニア、トニ・コレット ほか

(20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

 

《ストーリー》

崩壊寸前の“負け組”家族の再生の道のりを笑いと感動でつづるハートフル・ロード・ムービー。

小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストの優勝。地方予選で繰上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母シェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場をめざすのだが……。

 

《おすすめPOINT》

主人公のオリーブは美少女コンテストで優勝する事によって自分を変えようと考えます。しかしどうしても自分に自信が持てません。そんな中おじいちゃんに「負け犬は負けるのが怖くて挑戦しない奴らの事だ」と励まされます。

本作は勝負しないで負け犬になるなら勝負して負け犬になった方が良いと教えてくれる物語です。

■5位『アメリ』

監督:ジャン=ピエール・ジュネ

出演:オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ ほか

(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

 

《ストーリー》

空想好きの少女アメリ(オドレイ・トトゥ)。小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったのだが、22歳になった今も、周りの人々を観察しては想像を膨らませていた。そんな中あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出す。ただ自分の幸せにはまったく無頓着だったのだが、ある日、不思議な青年ニノ(マチュー・カソヴィッツ)に出会い、たちまち恋に落ちるのだが……。

 

《おすすめPOINT》

他人の幸せを自分の事の様に喜ぶアメリですが、自分が幸せになる事にはとても臆病です。

空想の世界で1人楽しむ彼女を見れば、反面的にリアルに充実した日々を送りたくなるはず。

本当に好きな相手に巡り会えた事自体がとても素晴らしいと思わせてくれる本作をぜひチェックしてみて下さい。

■今週のBEST5

 kotobuki-03話-phA

連載 映画心理カウンセラー コトブキツカサの恋に効く映画ランキング

関連する投稿

ライタープロフィール

コトブキ ツカサ

コトブキツカサ

映画心理カウンセラー。
年間500本以上の映画を鑑賞。好きな映画から性格診断をするなど、鋭い映画心理分析に定評があり、バラエティ番組や雑誌などで活躍中。処方箋映画、映画名言紹介などが特技。
テレビ番組『popmaker』(BS朝日)、『映画のウィスプ』(テレビ神奈川)、『Soleいいね!』(静岡放送)などに出演中。また、Web、雑誌などで映画コラムを多数執筆しており、日本工学院専門学校にて非常勤講師も務めている。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧