婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

恋にオクテなあなたの胸をときめかせる映画BEST5

恋にオクテなあなたの胸をときめかせる映画BEST5

映画心理カウンセラー コトブキツカサの恋に効く映画ランキング【第1回】

映画心理カウンセラーとしてテレビなどで活躍中のコトブキツカサさんが「恋に効く映画ランキング」を発表!

恋愛に積極的な自分に変われるように、背中を押してくれる映画とは…!?

■1位『ラブ・アクチュアリー』

kotobuki-01話-phB

監督:リチャード・カーティス

キャスト:ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、他

(NBCユニバーサル・エンターテイメント)

 

《ストーリー》

クリスマス間近のロンドンを舞台に、英国首相からプータロー、老人から11歳の少年まで、さまざまな職業と年齢の男女19人が織りなす群像ラブ・ストーリー。新たに英国の首相となったデヴィッド(ヒュー・グラント)は、国民の熱い期待とは裏腹に、ひと目惚れした秘書のことで頭がいっぱい。一方街では、最愛の妻を亡くした男が、初恋が原因とも知らず元気をなくした義理の息子に気を揉むのだが…。

 

《おすすめPOINT》

恋人がいなくて最も寂しい夜は…クリスマス・イブではないでしょうか。

本作は、ロンドンを舞台にクリスマスを迎えようとしている様々な人物にスポットライトを浴びせています。スターのように特別な存在が主人公となる作品とは異なり、あらゆる職業や立場に置かれた人々の物語なので、感情移入しやすいはずです。

一度きりの人生を1人で寂しく過ごすより、愛すべきパートナーと寄り添いながら生きたいと思わせてくれる物語『ラブ・アクチュアリー』は、失敗を恐れず恋愛に対して積極的になれる究極の1本だと思います。

■2位『50回目のファースト・キス』

監督:ピーター・シーガル

キャスト:アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア、他

(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)

 

《ストーリー》

記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう女性と、そんな彼女にアタックを続ける男性との恋の行方を描いたラブ・ストーリー。水族館で獣医として働くヘンリー(アダム・サンドラー)は、カフェでルーシー(ドリュー・バリモア)にひと目惚れする。しかし、ルーシーは事故の後遺症から、ひと晩で前日の記憶を全て無くしてしまうのだった。ヘンリーは毎日、初対面からはじめ、愛を告白し、徐々に2人の関係は進展していくかに思われたが…。

 

《おすすめPOINT》

大人になると恋愛において「思想的しがらみ」から子どもの頃のような純粋な恋愛がしづらくなります。しかし、異性との間に壁を作り、意固地になっていては彼氏が出来づらいのも事実なのです。

本作で真実の愛に目覚めた主人公のヘンリーは、見返りを求めない献身的な愛情をルーシーに投げかけます。

人間は年齢を重ねても純粋な恋愛が出来ると思わせてくれる、大人の幸せな絵本の様なこの物語をぜひ観て下さい。

■3位『幸せのレシピ』

監督:スコット・ヒックス

キャスト:キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、アーロン・エッカート、他

(ワーナー・ホーム・ビデオ)

 

《ストーリー》

人気レストランの料理長を務める女性が、思いがけない出来事をきっかけに新しい自分を見つけ出す姿を描く。マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)。ある日、姉を交通事故で失い、残された姪のゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることに。一方、仕事場では、ケイトとは正反対の性格の陽気な副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われ、ケイトのイラ立ちは募るばかりだったが…。

 

《おすすめPOINT》

恋人が欲しいのに仕事が忙しいなどの理由から恋愛している暇がないと言う方がいます。そんな人に特に観て欲しいのが『幸せのレシピ』です。

ケイトはレストランの料理長としてプライドを持ち仕事に励みますが、プライベートは全く充実していません。そんな中、ニックと出会い、最初は反発し合うも徐々にお互いの事が気になりはじめます。

本作は、仕事とプライベートを分け、自分の時間を最大限活用して彼氏を見つけようと思わせてくれる作品です。

■4位『恋人たちの予感』

監督:ロブ・ライナー

キャスト:ビリー・クリスタル、メグ・ライアン、他

(20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

 

《ストーリー》

初対面で最悪の印象を互いに持った2人が、“男女の間に友情は成立するか”という命題に苦悩しつつ、11年後に結ばれるコメディ・タッチのラブ・ストーリー。はじめてハリー(ビリー・クリスタル)とサリー(メグ・ライアン)が出会ったとき、2人はお互いを「嫌なやつ」と思った。だが5年後に再会したとき、まだ相手の名前を覚えていた。そしてさらに5年後に出会ったとき、美しい友情がはじまるのだった。

 

《おすすめPOINT》

恋人が出来ないと悩むあなたは、周りにいい人がいないと自分に言い訳していませんか?

ハリーとサリーは友だち同志として付き合いますが、月日を経てお互い愛し合っていることに気づきます。

「1日で最後におしゃべりしたいのは君だ」というセリフが本作で出てきますが、異性にこんな言葉を投げかけられてうれしくないはずがありません。

身近な「恋人たちの予感」を見逃さないで下さい。

■5位『やさしい嘘と贈り物』

監督:ニック・ファクラー

キャスト:マーティン・ランドー、エレン・バースティン、他

(パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン)

 

《ストーリー》

認知症を患った老人が、家族に見守られながら自分の妻に恋をする姿を描いたヒューマンドラマ。小さな町に一人で暮らす老人ロバート(マーティン・ランドー)は、孤独な日々を過ごしていた。そんなある日、メアリー(エレン・バースティン)という美しい女性に出会い、彼の味気ない日常は心ときめく日々へと変わっていく。しかし、実は彼が恋した女性は自分の妻であり、認知症で記憶をなくしたロバートを家族が見守っていたのだった。

 

《おすすめPOINT》

あなたが素敵な男性と恋愛して結婚したと仮定します。年月を経て2人共おばあちゃんとおじいちゃんになったとき、果たしてお互いを愛しむ事が出来るのか? 恋愛に憧れているのに実際彼氏が出来ないあなたにロバートとメアリーの純粋な愛をお届けします。

本作を観れば、ひと時の恋ではなく永遠の愛を感じ、恋愛に積極的になれるかもしれません。

■今週のBEST5

kotobuki-01話-phA

連載 映画心理カウンセラー コトブキツカサの恋に効く映画ランキング

関連する投稿

ライタープロフィール

コトブキ ツカサ

コトブキツカサ

映画心理カウンセラー。
年間500本以上の映画を鑑賞。好きな映画から性格診断をするなど、鋭い映画心理分析に定評があり、バラエティ番組や雑誌などで活躍中。処方箋映画、映画名言紹介などが特技。
テレビ番組『popmaker』(BS朝日)、『映画のウィスプ』(テレビ神奈川)、『Soleいいね!』(静岡放送)などに出演中。また、Web、雑誌などで映画コラムを多数執筆しており、日本工学院専門学校にて非常勤講師も務めている。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧