婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

それ言われたら凹む!年下男子のプライドを傷つける言葉3つ

それ言われたら凹む!年下男子のプライドを傷つける言葉3つ

もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク【第9回】

年下の男性との交際は、彼のいたらない点をどうフォローするかにかかっていると言ってもいいでしょう。彼はどんな言葉が彼を傷つくのかを気づいていない人が多く、ついついNGワードを用いてしまうようです。口に出すべきではない言葉をお伝えします。

 

「そんなことも知らないの?」

 

生きてきた時間が年上女性よりも短い年下男子。どうしても知識や経験の量が年上女性よりも少なめになってしまうのは、しかたがないことです。けれど、年上女性は、自分が知っていることを彼が知らなかった時に、ついつい「そんなことも知らないの?」と口走ってしまいがたいです。

 

女性側からすれば当然知っているべきことであっても、男性側からすればまだ知識として身についていないことも多々あるもの。それを叱ったりからかったりしたら、彼のプライドが傷ついてしまいます。「私が教えてあげる」という態度も、彼と同等の関係でいられなくなりそうなので注意が必要です。「知らなくても大丈夫だよ」と優しく語りかければ、彼は恥ずかしい思いをしなくても済むはずです。

 

「なんでそんなことしたの?」

 

よかれと思って年下男性が始めたことも、年上女性から見たら、子どもっぽかったり、計画性がなかったりと、心配になることがたくさんあります。けれど、ひとつひとつの行動にチェックを入れ、「なんでそんなことしたの?」などととがめてしまうのは、心配性の母親のような過干渉となってしまいます。

 

彼がせっかくチャレンジしたことを、少しうまくいかなかったからといって失敗だと決めつけてしまっては可哀想です。新しいことに挑戦する若さはとても素晴らしいもの。成功も、失敗を繰り返して学んだからこそのものなのです。彼を責めるのではなく「今回は残念だったけど、次にはうまくいくといいね」とおおらかに見守ってあげましょう。

 

「もういい、私がするから」

 

年下男性は、年上女性に比べたら、多くのことで不慣れです。おぼつかない手つきの彼にしびれを切らし、ついつい「もういい、私がするから」と言ってしまう人も少なくありません。彼がしていることを途中で奪うようなことを繰り返すと、彼は何かをする気力を次第に失っていってしまうかもしれません。

 

本当に彼の成長を願うのであれば、多少時間がかかることを覚悟で彼にすべてまかせてみましょう。自分でやりとげて笑顔であなたに報告が来るのを、あなたは待っているだけでいいのです。世話焼きの女性は、どうしても彼を放っておけず、口や手を出してしまいがち。ですが、彼の自主性を尊重し、信じて待つことこそが愛情なのだということに気づきましょう。

 

万が一彼を傷つけてしまったら

 

40代のKさんは、10歳以上年下の30代の恋人がセッティングしてくれた旅行の計画が気に入らず、ホテルやレストランも結局Kさんが選び、予約をしてしまいました。観光スケジュールも、「普通のところじゃなくて、もっとおしゃれなところがいい」などと彼の案をことごとく否定してしまったのです。

 

そんなことがあってから、彼は彼女にLINEをしてくる回数が激減してしまいました。彼のプライドを傷つけたことに気づいたKさんは、彼にきちんと謝り、その後は彼の選んだプランを楽しむ心の余裕を持てるようになったそうです。なによりも素直に「ごめんね」の一言が大事。いまは、「彼と一緒ならば、どんなプランであっても楽しめるということがわかりました」と彼女は言っています。

 

二人で一緒にいれば幸せ、というのは、シンプルだけれどとても大切なこと。そのことを知っていれば、彼に余計な口を挟んだり、彼をせかしたりけなしたりということもなくなるのです。縁あって親しくなったのですから、関係を大切に育んでいきたいですね。

連載 もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧