婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

パーティーで年下男性と盛り上がるのはこんな話題

パーティーで年下男性と盛り上がるのはこんな話題

もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク【第2回】

最近は年下男性と年上女性というテーマでのマッチングパーティーも増えてきました。けれど、今まであまり年下男性と関わったことがない人の場合「いったい何を話したらいいの?」とパーティーの場での話題作りに苦しむことも。彼らがノッてきそうな話題をあらかじめ把握して、ぜひ挑んでみてください。

 

おいしい食べ物の話

 

年下男性は、若さゆえ、年上女性よりもずっと食欲旺盛です。なので、食べ物の話をすると、目を輝かせます。

「いつもどんなところにランチを食べに行ってるんですか?」

「どんな食べ物が好きなんですか?」

という質問だったら、きっと喜んで答えてくれることでしょう。

 

また、好奇心旺盛な年下男性は、おそらくあなたにも「どんな食べ物がお好きなんですか?」と尋ねてくるはず。その時には、彼が食べたことがないような珍しい食べ物の話をすると、とても盛り上がります。例えば、とある女性は自分の出身地の郷土料理の話をして、自分で作ることもあるんですよと言ったところ「お料理お好きなんですね! 今度僕も食べてみたいな」と、喜ばれたそうです。

 

好きな映画の話

 

最近の年下男性は、映画が好きだという人がかなり多いのです。理由は、Netflixなど、映画観放題サービスの普及。安い価格で多くの映画を自宅にいながら楽しむことができるようになったので、昔に比べ、かなり映画やネットのオリジナルドラマ、それからYouTubeを観ているのです。

 

「どんな映画がお好きですか?」「最近観たのはどんな作品?」などと聞くと、その人の性格やタイプが見えてきます。特に「マイベストワンの映画は何ですか?」と聞くと、わかりやすいでしょう。たとえば「スーパーマン」などのヒーロー映画が好きな男性は、年下ながら女性を守ってあげることに喜びを感じる傾向があるようです。恋愛映画が好きな男性は、かなりのロマンチストかも。

 

過去に旅した街の話

 

年下の男性はアクティブなので、国内外をフットワーク軽く旅している人も多いです。「今までどんな国に旅行に行きましたか?」という質問をしたら、旅の思い出話をたくさん語ってくれるかもしれません。「どうしてその国を選んだの?」などと、旅の目的を尋ねると、観光ではなく、たとえば現地に住む友人の店のオープン祝いに、などとオリジナルな理由を教えてくれる人も多いのです。

 

昔と違い、今は航空機代も安くなり、海外がぐっと身近なものになっています。何カ国も旅をしている強者もいれば、同じ国に何度も通っている人もいますし、留学経験がある人も少なくありません。彼らはこちらの海外経験も聞いてくると思います。あまり経験がなくても気にしないでください。「どこの国に行ってみたいですか? 僕が行ったことがある国だったら、アドバイスできると思います」などと親切に対応してくれるはずです。

 

彼が話しやすい話題を

 

年下の男性は、自分が楽しめる話題であれば、時間が許す限り、たくさんおしゃべりしてくれるはず。なので、彼がどういうことにワクワクするのかを、しっかりと見極めることが必要です。その中でも好きな食べ物と映画は、無難ではありますが、次にもつながりやすいので、ぜひ話しかけてみるといいでしょう。

 

美味しいレストランのことが話しにあがったら、じゃあ今度一緒に行きませんか、次に観たい映画の話題になったら、今度一緒に観に行きましょうか、という流れになりやすいので、関係を継続させやすいのです。せっかく連絡先を教えてもらっても、うまく会話が続かずフェイドアウトになることも多いのですが、お互いに盛り上がれる話題があるのなら、やりとりも上手に続けていけるはず。まずは彼の好みをリサーチするつもりで、気軽に質問してみましょう。

連載 もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧