婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

それ言われると溶けちゃう!年下男子のプライドをくすぐる言葉3つ

それ言われると溶けちゃう!年下男子のプライドをくすぐる言葉3つ

もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク【第8回】

年下男性との交際。まだまだ人生経験が少ない彼に対して、時には注意したくなることもあります。けれど年下とはいえ向こうも男性、あまり注意ばかりされたら面白くありません。時には彼のプライドをくすぐる言葉も囁き、アメとムチの使いわけをしてみましょう!

 

彼に簡単な頼みごとをして、感謝しましょう

 

男性は女性を幸せにしたいと考えています。なので「あなたのおかげで助かったわ」と言われることに、喜びを感じるのです。年下の男性も年上の女性からの「あなたのおかげ」の言葉に弱いのです。「いつもはキリッと仕事をしている彼女が、僕の前でだけ弱みを見せてくれるところがたまらない」と言う年下男性はとても大勢います。

 

けれど、どうやって「あなたのおかげ」と言えるシチュエーションを作ればいいかわからないという女性は少なくありません。年下の男性であっても、頼りになるところを見せられる時はたくさんあります。重い荷物を持ってもらう、電車でよろめきそうになった時につかまらせてもらうなど、彼にちょっとしたお願いをするのが早いのです。「あなたのおかげで助かったわ、ありがとう」と笑顔で言えば、それだけでゴキゲンになってしまうかもしれません。

 

彼が得意なことを教えてもらい、お礼を伝えましょう

 

もうひとつ、簡単に彼を頼ることができるのは、彼が得意なことを教えてもらうこと。例えば40代のSさんは英語が苦手のため、留学経験がある30代の彼に、わからない英語があると尋ねているそうです。英語が得意でTOEICの得点も高い彼は、単語や文章の意味をすぐに答えてくれるので「すごい!頭いい!」「本当にありがとう!」などと、そのたびに大げさなくらいお礼を言っているそうです。

 

年下の男性の場合、どうしても年上の女性から教わることが多く、自分が何かを教えることは少ないもの。年上の女性から社会のマナーや仕事の心がまえなど色々な知識を授けてもらっている立場なので、自分が何かを教えて年上女性からお礼を言われるという場面は、格別にうれしいものなのです。彼が得意なことをどんどん教えてもらい、たくさん彼をほめて、いい気分になってもらいましょう。

 

彼に「おつかれさま」のひとことを伝えて癒しの時間を

 

年下男性はペース配分があまり得意ではありません。仕事や遊びに全力で頑張りすぎて、疲れ果ててしまうこともしばしばあります。そんな時に「頑張りすぎだよ」とたしなめられるよりも「おつかれさま」と優しく言われるほうがずっとうれしいのだそうです。前を向いて突っ走ることは素晴らしいことなので「今日もがんばったね」などと、全力を出した彼を認めてあげましょう。

 

年齢を重ねると、これ以上やったら限界だということがわかるので、無茶をしなくなります。仕事もほどほどのところで、ほどほどの出来のものを仕上げるということが増えてくるのです。けれど年下の男性は自分の限界を突破してみたいという欲求のまま、突き進むことができます。自分がどこまでできるのかを試してみたいのです。そんなチャレンジ精神を持っている若い彼を温かく見守る女性がいると、彼は頭が上がりません。

 

年下の男性は、年上の女性に追いつきたくて頑張っています。時には無茶をするのでハラハラすることもありますが、やればやるほどどんどん成長するのも彼らのいいところなので、長い目で見てあげましょう。ひたむきに頑張るまっすぐな彼をけなさず、ちゃんと認めてほめてあげられる年上女性は、年下男性から慕われ、関係も長続きするのです。

 

 

連載 もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧