婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

彼が「いいね」せずにはいられない画像3ジャンル

彼が「いいね」せずにはいられない画像3ジャンル

SNS上手は恋愛上手【第11回 】 

 

「彼は私のSNSを見てくれているの?」と多くの女性が気にしています。大好きな人にはやっぱり自分の近況を知っていてもらいたい。でも、いいねをしてくれないから、見に来ているかどうかわからない。そんな不安を抱えている人もいます。どうやら彼が思わず「いいね」してしまう画像にはパターンがあるようです。

 

とにかく手料理!

 

「男性を落とすなら胃袋をつかめ」とはよく言われていますよね。最近は料理好きな男性が増えてきたとはいえ、やはり多くの男性は、料理上手な女性に弱いもの。「今夜はハンバーグを作りました」というような投稿を、夕食時に目にすると、お腹が空いていることもあって、反射的にいいね!してしまうそうです。「食べてみたいな」なんてコメントをつける人もいます。

 

おしゃれな料理よりは、男性が好きそうな肉料理やカレーのほうが反応がいいようですが、盛り付けにこだわったり、隣にサラダを添えてみたり、かわいいお皿やカトラリーやランチョンマットを使ってみたりと、より美味しそうな画像を撮ると、さらにアピールできそう。ひと工夫したお料理画像で、彼の心も胃袋も掴めるかもしれません。

 

外食もポイントをつかめば「いいね」されやすい

 

手料理の次に男性に好感触なのは、やはりこちらも食べ物で、外食の時の画像です。といっても、あまりにもおしゃれで高級そうなものは「この人と食事をしたら高くつきそうだな」と感じるそうで、いいねをすることに迷ってしまうようなのです。例えば仲間と出かけた海辺のバーベキューの画像など、見るからに美味しそうでダイナミックな画像は「おいしそう!」「楽しそう!」と感じていいねをするのだとか。

 

女友達とワイワイはしゃぎながら、おいしそうなお皿を手にしている姿は、仲間に入りたくなるような素敵な印象を男性にも与えます。例えばスイーツのビュッフェに出かけて、自分好みに盛り付けたパフェの画像なども人気が出るでしょう。雰囲気のいいバーでお酒のグラスを手にしている画像も「今度飲みに行かない?」と男性が誘うきっかけになることもあります。

 

 

意外なところに「いいね」ポイント!

 

そして「ペット」や「幼い子ども」との画像も、実は男性がいいねを押したがるものの上位にあります。小さくて可愛い存在を可愛がるようすは、とても家庭的で母性に満ちているので、いい奥さんやお母さんになりそうだな、と連想されるのかもしれません。親戚やお友達の赤ちゃんを抱っこさせてもらって嬉しそうに微笑む幸福そうな画像は、多くの男性が素敵だなと感じるものなのです。

 

ペットについては、お互いに犬や猫が好きだったら、それだけで話は盛り上がりますよね。ペットを飼いたいけれど住んでいる部屋がペット禁止で、という人は、最近あちこちにある猫カフェや犬カフェに出かけて、そこで撮った画像を載せてみるのも目を引きそうです。犬単体の画像よりは、やはり抱っこしたり寄り添ったりして、自分自身も一緒に写っていたほうが好感度は高いでしょう。

 

なかなか彼がいいねしてくれないという場合、お料理や犬猫や子どもの画像を載せて、彼の反応を見てみましょう。それでもいいねをしてくれない場合は、かなりの照れ屋さんである場合もあるし、忙しくてなかなかSNSをチェックできていないのかもしれません。「たまにはいいねしてね」などと無理強いはせず、いつかいいねしてくれたら嬉しいな、くらいの気持ちで、気長に待つのもまた楽しいはずです。

連載 SNS上手は恋愛上手

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧