婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

ツンデレではなくシュンデレ!

ツンデレではなくシュンデレ!

女性から誘う方法♡出会いや最初で男が女に臨むもの【第8回】

 

「最初のデートは男性から誘うもの?」そんなことはありません。男性から誘ってもらうのを待っているだけでは、いい男ゲットのチャンスを逃してしまうかもしれません。

 

ツンデレの意味はご存知ですよね!普段はツンケンしている女性が、デレっとしているところを見ると、男性はドキッとしたり、キュンとしたりするということです。

しかし、現実的に考えてみましょう!付き合っている男女ならまだしも、これからアプローチをしようという段階で、普段ツンケンしている状態から、意中の男性に向けてデレ姿を見せるというのはかなり至難の業です!

 

 

「ツンデレ」よりも効果的かつ成功率が高いのは「シュンデレ」

アプローチ段階で、この技が使えるのは特別美人で、男から常に言い寄られている場合や、偶然二人きりになれるという奇跡を待つしかないですし、そもそも元からツンの資質をもっていないと難しい技なのです。

 

なので『シュンデレ』の方が、より現実的であり、成功する確率も高くなる可能性があります!

 

そもそも男性脳は別名ヒーロー脳ともいい、弱いものを助けたいというものが潜在意識に組み込まれています。自分の力で誰かを救ってあげたい!守ってあげたい!自分が力になれる相手、自分の力を誇示できる相手を選ぶ傾向があります。

(※ちなみに、高収入で仕事が出来るキャリアを積んだ女性を、男性が嫌厭してしまうのは、こういった脳の仕組みの問題なのです。つまり男性は、自分の力が誇示できないと感じてしまうのです。)

 

だから『ツン』ではなく、『シュン』です!

 

「シュンデレ」を習得しよう!

まずは、意中の男性の前で、何か悩んでいるような…、ショックなことがあったような…、悲しいことがあったような…、そんな雰囲気でシュンとして男性の力になりたい欲求を刺激しましょう!

 

そうすると、男性は『どうしたの?』『何かあったの?』と、あなたのことを心配してきます。しかしここでキターーーーと思って『そうなのよ~聞いてよ~』と、慌ててはいけません。初めのうちは『うん…』とか『まあね…』とか元気なくそっけない感じでいましょう。ギリギリまで男性を引き付けておく必要があります。

(※釣りに例えれば、まだ男性はエサをつついている状態、ガッツリ食いついてはいません!)

 

2~3回目くらいに『どうしたんだよ~』とか『元気ないから気になるよ~』などと言ってきたらチャンス!なんでもいいので、悩みごとを話してください。

 

しかし、まだまだ慌てて『デレ』を発揮してはいけません!

初めは淡々と話をし始めてください!彼の方が、親身に聞いてくれていたり、アドバイスをしだしたら、デレ解禁です!涙を流したり、デレデレしだしたり存分にしてしまいましょう!

 

 

ココが大事なところ

なぜここまで引っ張るかと言うと、大切なのは『あなた(男性)の影響で…』泣いてしまった!とか、甘えてしまった!と思わせることが重要なのです!

 

だから、初めから泣いて話し始めたり、初めからデレデレしても効果は半減してしまいます。あなた(男性)と話しているうちに…が大切!

 

更に、言葉として『〇〇君って優しいね!』とか『〇〇君といると何か何でも話しちゃうよ~』とか『〇〇君…甘えちゃってごめんね…』とか『〇〇君、ずるいよ~私だけこんな話して恥ずかしい…(笑)』などなど言ってみると効果絶大です!

 

ぜひ『ツンデレ』ではなく『シュンデレ』を身につけて意中の彼をゲットしてください!

連載 女性から誘う方法♡出会いや最初で男が女に臨むもの

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧