婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

論外男にしていることを意中の相手にする!

論外男にしていることを意中の相手にする!

女性から誘う方法♡出会いや最初で男が女に臨むもの【第4回】

「最初のデートは男性から誘うもの?」そんなことはありません。男性から誘ってもらうのを待っているだけでは、いい男ゲットのチャンスを逃してしまうかもしれません。
女性からも男性に効果的にアプローチしていく方法を婚活マスターが伝授します!

 

論外男にしていることを意中の相手にするってどういうこと?

論外と言ってしまうと、どうしても、近寄りたくもない…とか、会話もしたくない…と思ってしまうかもしれませんが、そこまで酷い相手ではなく、普通に話は出来るけど、恋人にはちょっと……や、友達としては全然OKだけど、付き合うのは無いな~レベルの人と考えてください。

そして、勘違いしてほしくないのは、『シラケる』や『ツンケンする』ということではありません。

 

では、どういうことかというと・・・

多くの女性は……、特に男性に対して免疫がある女性の方が意外に多いのですが、意中の相手になると急に普段とは違う態度になってしまうということです。

普段は気さくに、まるで同性同士の友達のように男性とも仲良くできるのですが、意中の相手となると急に相手の話に対する反応が薄くなってしまう。

 

その結果、意中の相手ではない男からは、よく口説かれるのだが、本命は全然口説いてきてくれない。そんなことがしばしばあるのではないでしょうか。

そんな女性は、『は~論外な男は来るのに、なんで意中の人は私に興味持ってくれないんだろ~』と思っているかもしれませんが、実はそれはあなたの態度が全然違うので、意中の男性は『あ…この子は僕にあまり興味ないんだな…』と思ってアプローチしてこないのです。

 

どんな態度をとっているか自分チェック!

そんな女性は、まず次の方法で自身をチェックしてください。

まず、友達以上にはなれない男性と楽しく会話をしている時、

・目線(例:まっすぐ相手をみている。)

・呼吸のリズム(例:ゆっくりと平常な呼吸をしている。)

・姿勢(例:ちょっと猫背でリラックスしている。)

・身体の中で力の入っているところ(例:下半身)

・身体の中で力の抜けているところ(例:上半身)

 

次に、意中の相手を目の前にした時の・・・

・目線(例:下を向きがち。)

・呼吸のリズム(例:焦ってる感じの早い呼吸。)

・姿勢(例:背筋が伸びている。)

・身体の中で力の入っているところ(例:上半身)

・身体の中で力の抜けているところ(例:下半身)

 

どうですか?これをやって、友達男子・意中男子と対面した時の身体感覚の違いを見出してください。

 

論外男にしていることを意中の相手にする…と考えると、テクニックや話の内容や態度を変えた方がよいのではないか!?と思うかもしれませんが、それは難しいのです。

そもそも自動的に緊張の自律神経が働いてしまうので、テクニックや話の内容など用意しても、いざ本番になったら、頭が真っ白になってしまうでしょう。

 

なので、難しいことは考えず、まず身体感覚をコントロールしていくことが大事!

論外男(友達以上にはなれない男)の時の身体感覚を、意中の男性と会っている時にするのです。

 

目線、呼吸のリズム、姿勢、身体の力の入っているところ、抜けているところを、リラックス状態の時の自分に合わせます。そうすることによって、普段のあなたの魅力を発揮できるようになります!

言い方を変えれば、『論外男からは口説かれるのに…』の時の態度で、意中の彼と対峙することができるようになるということ!!

 

ぜひ、次にそのような機会があった時にすんなりリラックスモードに入れるよう、今から練習しておきましょう!

連載 女性から誘う方法♡出会いや最初で男が女に臨むもの

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧