婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

年下の男性に恋をしたら、観てほしいおすすめ映画5本

年下の男性に恋をしたら、観てほしいおすすめ映画5本

もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク【第34回】

家にいることが多い時期は、映画を観る人も増えるのではないでしょうか。恋をしている時は、ついつい恋愛映画を選んでしまいますよね。年下の男性に恋をしている年上女性ならきっとハマるだろう邦画を5本ご紹介します。

 

どんどん増える年下男性との年の差恋愛

 

以前はそれほど目立たなかった年下男性との恋愛映画も、最近はかなり増えてきました。統計的にも年下男性と結婚する女性の数は年々増加しています。全婚姻数の24%が女性が年上なのですから約4組に1組にもなります。女性が4歳以上年上のケースに絞っても約6.5%、15組に1組もいるのです(厚労省「人口動態調査」より)。

 

妻のほうが年上という夫婦は、すでに珍しくはない状態です。けれど、ドラマになるのはやはり年齢がかなり離れているケース。周囲の反対やお互いの心の葛藤も生まれやすく、平成に入ってからはそうした設定の映画が多く制作されるようになりました。そのなかでも年下の男性への愛情がたくさん詰まっている作品を選んでみました。

 

「言の葉の庭」(2013年)

 

「君の名は」「天気の子」などで知られる新海誠さんが描いた美しい長編アニメーション映画である「言の葉の庭」。こちらは、20代と思われる女性と男子高校生との恋愛を描いた作品です。雨の日に偶然出会った2人。会話を重ねていくうちに特別な感情が湧いてきて、男子高校生はその女性に何かしてあげたいと思うようになるのです。ひたむきな彼の気持ちがとてもくすぐったく、そして心地良く、雨のシーンが多いロマンティックな風景も感情を盛り上げてくれる傑作です。

 

「オカンの嫁入り」(2010年)

 

こちらは、年齢差のある結婚を描いた映画です。シングルマザー役の大竹しのぶさんが、ある日、娘とそれほど年齢が変わらない男性を家に連れてきて「わたし、この人と再婚する」と言い放ち、そこから騒動が起きるというものです。この結婚相手役が桐谷健太さんなのですが、10年前の作品なのでとても初々しくて素敵です。大竹しのぶさんにぴったり寄り添う、誠実そうな様子は必見です。

 

「小さいおうち」(2014年)

 

山田洋次さんの監督作品で、主演の松たか子さんが、若い男性に心惹かれる人妻を熱く演じている名作です。設定は昭和初期で、レトロな雰囲気もおしゃれです。もちろん不倫はいけないことなのですが、年下の男性に夢中になってしまう様子は、恋する女そのもので、いろいろと考えさせられます。松たか子さんに愛情を注がれる年下の男性役の吉岡秀隆さんの純粋な演技も秀逸で、味わい深い作品となっています。

 

「脳内ポイズンベリー」(2015年)

 

こちらはとてもポップな作品。年下のイケメンに恋をしてしまった、真木よう子さん演じる女性作家が、若いイケメンに恋をしてしまい、自分の脳内でひとり会議を繰り広げつつ、恋の進展を目指すという物語です。年上の女性に迫られるイケメン役の古川雄輝さんのクールな表情も魅力的です。草食と言われる若い男の子に積極的にアタックしたらどうなるのかを知りたい女性は見るべきかも。

 

「東京タワー」(2004年)

 

友人の息子と恋に落ちる。そんな禁断の関係を描いたのがこの作品です。そして恋に落ちた人妻役が黒木瞳さんで、年下の男性役が岡田准一という美男美女カップル!ふたりの一挙一同が本当に美しく、うっとりしてしまいます。とはいえお話自体はせつなく、時には哀しいシーンも。しゃがみこみ、人妻をせつなく見上げる岡田准一さんの表情は母性本能をくすぐられます。

 

DVDを郵送してくれるサービスも

 

いまでは動画で映画を観ることも当たり前になってきましたが、新作やレアな作品は配信されていないこともままあります。なかなかDVDレンタルショップに行くこともできない場合は、DVDの宅配レンタルを利用するのもいいでしょう。私は「ぽすれん」をよく使っています。キャンペーン期間はDVD1枚が旧作だと数十円で3週間借りることができるので、かなりおトクです。他にもTSUTAYAやDMMなどがDVDの宅配レンタルを行なっています。

 

恋をしている時は、できるだけ自分と似た設定の映画を観たくなるものです。年下の男性と恋をする映画には、恋愛のたくさんのヒントが詰まっているはず。そしてぜひチェックしておくべきなのが、年下男性側からは年上の女性がどんな風に見えているのかということ。どんな仕草やファッションが好感をもたれるのかというコツも、画面から見えてくることでしょう。

 

連載 もうためらわない!年上女性のための年下男子♡恋テク

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧