婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

「男は尽くされたいわけじゃない」の理由を知ると、恋愛はもっと上手くいく

「男は尽くされたいわけじゃない」の理由を知ると、恋愛はもっと上手くいく

恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット!【第13回】

 

「男性に尽くしすぎること」のリスクとは

 

私は、幸恋トレーナーとして恋愛相談にのっているのですが、時々「男性に尽くし過ぎてしまう女性」がいるので心配になります。

もちろん、「尽くす」という行為を深い愛情からやっているのであれば、相手も嬉しいし、基本的には素晴らしいこと。

でも、なにごとも「程よいバランス」が大切です。「尽くす」をやりすぎてしまうと、かえって相手が調子に乗ってしまったり冷たくなったり、最悪の場合は「便利なオンナ」に転落してしまうリスクがあるのです。

 

 

尽くし過ぎていると「ダーク・エンジェル」を引き出してしまう

 

 

男性に尽くし過ぎている女性には、「私って尽くし過ぎているな」と自覚できている人と自覚できていない人がいます。

下に例を挙げてみますので、1個でもやってしまっている人は、尽くし過ぎている確率が高いと思ってください。(色の部分がポイントです)

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

・同棲しているわけじゃないのに、いつも彼のために料理を作って、部屋も掃除してあげる。

・彼の頼みごとは、なんでも叶えてあげる

毎回、デート代を全額負担している

・お金を頻繁に貸している

・相手が「約束をドタキャンする」とか「ウソをつく」などの行為をしても、怒らずに我慢する

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

では、なぜ、本来は素晴らしいはずの「尽くす」という行為が、やりすぎてしまうと、かえってリスクを生み出してしまうのでしょうか?

 

1つ目の大きな理由は、残念ながら、人のココロの奥底には「甘え」や「わがまま」「冷酷さ」「幼稚さ」などの「ダーク・エンジェル」が潜んでいるから。

すべての男性がそうだとはいいませんが、あなたが尽くし過ぎてしまうと、この「ココロの奥底に隠れている*ダーク・エンジェル」の要素が引き出され、相手が「悪い意味で」調子に乗ってしまう可能性があります。

 

 

「本当の意味で男性が喜ぶこと」を知る

 

 

尽くし過ぎるとよくない「もう1つの理由」は、「男性は、女性に何からなにまで尽くされたいわけじゃないから」です。これは、多くの女性が勘違いしている「男性の心理」かもしれません。

 

実は、男性は、「自分が、女性に喜ぶことをやってあげたい気持ち」がとっても強いのです。

 

なぜなら、男性は「優れている・万能である自分」を感じたい欲求があるから。だから、例えば、女性に何かをやってあげて、その人が心から喜んでくれたら、男性は「優れている自分」を実感できて誇らしいのです。

 

だから、逆に言えば、尽くし過ぎている女性は、意図に反して「彼がやりたいことを次々と奪ってしまっている」ことになります。

 

一方で、「男性は、女性が喜ぶことをやってあげたい」という心理をちゃんと分かっている女性は、小さな頼みごとから大きめのお願いまで、「男性にやってもらう」や「男性にお願いをする」を上手に実践しています。

 

例えば、彼に「壊れたアクセサリーを直してくれたら嬉しい」「落ち込んでいて・・慰めてくれたら助かる」とお願いしてみたり。または、「高原へドライブに行きたい」とか「誕生日には、バラの花束がほしいな」などなど、可愛い伝え方でお願いをしています。

 

そして、たとえ小さなお願いだとしても、男性に叶えてもらえた時には、本当に嬉しそうに「ありがとう!!すごく助かったよ!」と感謝をして、男性の自尊心をくすぐっているのです。

 

 

「程よいバランス」を心がけていくと嬉しい変化が起こる

 

「尽くしすぎる」が習慣になっている人は、急にやめるというのは難しいと思います。

その場合は、尽くす行為の回数を減らしていって、「程よいバランス」を心がけてみてはどうでしょうか。

 

例えば、いつも料理や掃除をしてあげていたのを時々やめてみる。その時に、彼の機嫌が悪くなったとしても、毅然とした態度を貫いてくださいね。または、「2人でやろうよ」と誘ってみるのもいいかもしれません。

 

そんな「尽くす行為の程よいバランス」を心がけていると、彼がもっと優しくなったり、逆にあなたのために何かをやってくれるようになったり・・と嬉しい変化が続々と起こってきますよ!

 

 

きょうの工夫ポイント!

 

★「男性は、女性が喜ぶことをやってあげたい」という男性心理を知る

★「尽くし過ぎは、男性がやりたいことを奪っている」ことに気づく

「男性にやってもらう・上手にお願いをする」を実践し続ける

 

連載 恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット

関連する投稿

ライタープロフィール

星るりか

星るりか

星るりかです。2017年に愛する人と突然の離婚。
深い絶望感に苦しみながらも、「女としての人生をあきらめたくない!」という強い想いで、恋の出会いを求めました。現在は、年上の恋人と2人暮らし。英語講師を経て、幸恋トレーナーとしても活動中。下記のサイトで、幸せな恋へつながるマインドや恋愛コミュニケーションをアドバイスしています。

http://恋愛.website/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧