婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

今度こそ“大切にしてもらえる恋”と出会うために「○○ワード」を巧みに使いこなして

今度こそ“大切にしてもらえる恋”と出会うために「○○ワード」を巧みに使いこなして

恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット!【第8回】

「大切にしてもらえない恋愛」とばかり出会っていませんか?

 

世の中には、なぜかいつも「ハッピーじゃない恋」……つまり、「自分を大切にしてもらえない恋」を繰り返してしまう人がいます。

そして、「私っていつも、悲しい恋ばかりしている。あーあ、恋愛運が悪いのかなぁ。」と思い悩んでいるかもしれません。

 

でも、そろそろ、気づいてほしいのです。

悲しい恋ばかりと出会ってしまうのは、「たまたま、恋愛運が悪い」わけではありません。

むしろ、あなた自身の「心のあり方」や「わるい習慣」が、そんな現実をひき寄せている可能性が高いということに。

 

 

「自分を悪く言う習慣」がある?ない?

 

あなたは、気づかないうちに自分を悪く言ってしまうことはありませんか?

じつは、「自分を悪く言う習慣」は、「ハッピーじゃない恋」を引き寄せてしまう可能性が大いにあるのです!

 

昔の話になりますが、私は、あきれるほどに、自分の悪口を言いまくっていた時代があります。

「私は鈍くさい」「バカだ」「暗くてダメな人間だ」のオンパレード。毎日のように、自分の心を傷つける言葉、いわゆる「ナイフ・ワード」を使っていたのです。

 

当時は、自分のことが本当にキライだったし。そんなナイフ・ワードをあえて使うことで、他人に「そんなダメな自分」をありのままに受け入れてほしかったのかもしれません。

 

でも、「自分を悪く言う習慣」というのは、とっても恐ろしいもので、それは、「私をそんな風に扱ってもいいですよ」というメッセージ、または、許可となってしまうのです。

 

なので、そんな習慣を続けていると、周りには「あなたを大切にしない人」が集まってくる。

または、「本来は、あなたを大切にしてくれるはずの人」の悪い側面を引き出してしまう可能性があるので、結果的に、「ハッピーじゃない恋ばかりと出会ってしまう」という現実が、次々と作られていくのです。

 

もちろん、人間はパーフェクトじゃないから、大失恋したり絶望的な失敗をした後には、自分をトコトン責めたい時もあります。

そんな時には、自分をひどく責めたり、悲しみに溺れてしまうのは当然だし、それも、辛い出来事を乗り越えるためのよい方法の1つだと思います。でもやはり、「自分を悪く言うこと」を日常的な習慣にしないでほしいのです。

 

 

「ふんわりワード」を巧みに使いこなせる人になる

 

 

それでもまだ、「自分を悪く言いたくなるとき」があるかもしれません。そんな時に使えるおススメの方法があります。

それは、自分の心を傷つける「ナイフ・ワード」を「ふんわりワード」に変換することです。

 

例えば、こんな感じで“ふんわり”と変換します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・「暗い性格」は、「落ち着いている性格」

・「トロい」は、「スローで」

・「おせっかい」は「面倒見がいい」

・「頭が悪い」は、「頭の回転がゆっくり」

・「うるさい」は「にぎやか」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

不思議なことに、欠点だと思い込んでいた特性が、「1つの個性」というイメージに変わって、ちょっと楽しくなってきませんか?そもそも、欠点は、上手に優しく扱ってあげさえすれば「愛すべき長所」となるのです。上は、ほんの一例なので、もっとよい、あなたなりの*ふんわりワードが作れると思います。

 

ただ、ふんわりワードとはいえ、他の人に使うときには、最大限に注意してくださいね!信頼関係ができていない場合や状況によっては、人の心を傷つけてしまうから。

 

ハッピーな恋との出会いは、必ず、「ちょっとした工夫の積み重ね」で作りだすことができます。

 

自分を悪く言う習慣は一刻も早くやめて、心に優しく響く*ふんわりワードを使いこなしてくださいね!そうすれば、男女に関わらず、「自分を大切にしてくれる人たち」が集まってくるようになって、ハッピーな恋と出会える可能性が高まっていきますよ!

 

 

きょうの工夫ポイント!

 

★「自分を悪く言う習慣」は一刻も早くやめること

★自分を傷つける「ナイフ・ワード」は「ふんわりワード」に変換してね

 

連載 恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット

関連する投稿

ライタープロフィール

星るりか

星るりか

星るりかです。2017年に愛する人と突然の離婚。
深い絶望感に苦しみながらも、「女としての人生をあきらめたくない!」という強い想いで、恋の出会いを求めました。現在は、年上の恋人と2人暮らし。英語講師を経て、幸恋トレーナーとしても活動中。下記のサイトで、幸せな恋へつながるマインドや恋愛コミュニケーションをアドバイスしています。

http://恋愛.website/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧