婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

LINE(ライン)が来なくて寂しいとき、可愛く伝える3つのポイントとは?

LINE(ライン)が来なくて寂しいとき、可愛く伝える3つのポイントとは?

恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット!【第4回】

 

彼とLINE(ライン)をもっとしたい。こんな想いが募ったときにどうしますか?

 

彼とは、出会ってから数回デートをして、デートの雰囲気はいい感じだしお互いに好意を持っていると思う。もうすぐ恋人になれるかも?そんな関係。

もっとあの人のことを知りたい。もっとLINEのやり取りを増やしたい。

だけど2回に1回くらい、短いメッセージの返事が来るだけ。寂しいけど、余計なことを言って嫌われたくない。

 

こんな想いが募ったとき、あなたならどうしますか?

 

恋の駆け引きは必要?

 

こんな時、多くの女性はいろいろな恋愛アドバイスを参考にしますよね。例えば、

「寂しくても、あえてメッセージを送らないようにして、彼をやきもきさせましょう」等。

でも、個人的には、「自分の本音じゃない恋の駆け引き」は、絶対におすすめしません!

 

1つ目の理由は、相手に恋心を抱くほど、そんな駆け引きは長続きしないから。

時間がたつにつれて、心の中にある「寂しい」という小さなストレスが、解消されないままに膨らんでいく。その結果、そのストレスが「相手を責める」といったような望ましくない形で大爆発することがあります。

 

2つ目の理由は、「この女性は、2日に1回のLINEのやり取りで満足なんだ」という、自分についての誤った情報を与えてしまうから。

 

では、このような場合には、どうしたらいいのでしょうか?

 

自分の気持ちを可愛く伝える「3つの工夫ポイント」とは?

 

まず、3つ共通点は全力で取り組むべきこと。

ご存知のとおり、男と女では脳の構造や考え方が違います。なので、なるべく男性にうまく伝わるように工夫をしていきましょう!

ポイントは次の3つです。

 

①最初に「いつも○○してくれてありがとう!」と感謝をしっかりと伝える

 

②自分の気持ちを素直に伝えた後で、「○○してほしい」と具体的にお願いをする

 

➂クドクドと……ではなく、さらっと言うようにする

 

全員とはいいませんが、多くの男性は、女性の方が「具体的に」希望を言わないと伝わりません。

上記の例では、こんな感じで可愛く彼に伝えます。

「いつも楽しいデートをありがとう!○○さんと話しているとホッとします。ところで、LINEですが、今の頻度だと寂しいから、1日に1回はやり取りできたらうれしいな。○○さんのことをもっと知りたいから」

 

特に、彼がムッとする可能性のある「繊細なお願い」をする時には、まずは、「感謝していること」を先に伝えると効果絶大です!なぜなら、これが、緊張を和らげる「ふかふかクッション」の役割を果たしてくれるから。

 

「伝える努力」を繰り返しても、冷たくされちゃう場合は

 

少しLINEの話からずれてしまいますが、恋心を抱いている男性と親しくなってくると、「彼が怒るかもしれないけど、自分の本音を伝えたい」という場面が出てきます。

ですが残念なことに恋愛では、どんなに上手に伝える努力をしても、いつも100%うまく伝わらないことがあります。

世の中には、「寂しい」という感情をくみ取れない人もいるし、相手の気持ちを分かろうとしない人もいる。だから、「伝えよう」と繰り返しがんばっても、理解してもらえるどころか冷たくされてしまい、心が疲れきってしまうこともあります。

 

私は、そんな相手であれば、きっぱりと離れた方がいいと思っています。

なぜなら、どちらかが本音を押し殺して我慢しすぎている関係は幸せじゃないし、いつか終わるから。

とはいえ恋愛の悩みは、惚れているからこそ理屈や正論では解決できないこともあります。

だから、「自分が納得できるまで、トコトン思い通りにやってみる」のも1つの答えを出す方法です。

 

 

ストレスが小さなうちに、相手に上手に伝えていく

 

ストレスが大きく膨らんでしまうと、それをコントロールすることが難しくなります。

だからこそ、「不満が小さなうちに、相手に上手に伝えていく工夫」は、これまでのまわりの話や経験上、本当に重要だと感じています。

 

〈大好きな彼とケンカをしたくない。だから、自分の気持ちを伝えるのが怖い〉と感じている方、お互いの心が満たされているハッピーな関係を築き上げるために、絶対に活用してほしいプロセスなのです。

なので、「自分の本音じゃない恋の駆け引き」は控えめに。むしろ、「本音を可愛く*上手に伝える勇気とスキル」を育ててくださいね!

 

きょうの工夫ポイント!

 

男性には、「どうしてほしいのか?」を具体的に伝えよう!

★お願いする前には、「いつも○○してくれてありがとう!」などのクッション言葉を使ってね

 

 

 

連載 恋の「ひと工夫」でだれよりも早く彼をゲット

関連する投稿

ライタープロフィール

星るりか

星るりか

星るりかです。2017年に愛する人と突然の離婚。
深い絶望感に苦しみながらも、「女としての人生をあきらめたくない!」という強い想いで、恋の出会いを求めました。現在は、年上の恋人と2人暮らし。英語講師を経て、幸恋トレーナーとしても活動中。下記のサイトで、幸せな恋へつながるマインドや恋愛コミュニケーションをアドバイスしています。

http://恋愛.website/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧