婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

彼の気持ちを冷めさせない!SNSの雑談は面白いことより、ほっこりすることを

彼の気持ちを冷めさせない!SNSの雑談は面白いことより、ほっこりすることを

SNS上手は恋愛上手【第6回】

 

今や恋愛には欠かせないツールとなったSNS。

少し前まではケータイで電話やメールのやり取りをしていましたが、今ではそれよりもLINEやFacebookなどのSNSで連絡を取り合う人が多くいるようです。なので、恋愛も前より随分スピードアップしています。

今回の連載では、SNSを恋愛に上手に利用するポイントをお伝えしていきます!

 

せっかく気になる彼とSNSのメッセージでやりとりを始めたのに、張り切りすぎてハイテンションなものを送ってしまう人が、実は少なくありません。彼とは関係のない画像やスタンプをどんどん送ってしまうなんてことも。どんなメッセージを送ると男性は冷めてしまうのでしょう?

 

面白ければいい?

 

たとえば、彼にLINEで自分の飼い犬の画像を送り続けた女性がいます。最初のうちは彼も「かわいいね」などと返してくれましたが、次第に返事が遠のくようになってしまったそうです。聞くと、彼は犬が好きというわけではないのだとか。じゃあどうして犬の画像を何度も送ったの、と聞くと「うちの犬は面白い顔をよくするので、彼も笑ってくれるかなと思って」というのです。

 

確かに、犬の変顔を見たら、笑ってしまうかもしれません。でも、恋愛のいいムードにはならないのではないでしょうか。それでも面白い画像を送っていたのは、彼女なりの作戦でした。

「私のこと、元気で明るい子だなって思ってもらいたくて。男の人はそういう女性が好きかなって」というのです。

 

彼が求めているものは?

 

確かに男性の中に、元気で明るい女性がタイプだという人は結構います。でもだからと犬の面白い顔を毎回送信するのは、少しやりすぎかもしれません。彼はあなたとペット情報を交換したいわけではないのです。あなた自身のことも、もっと知りたかったのではないでしょうか。

 

彼とはあまり関係のない面白い画像を送っても、彼がそういう女性を好きになるかというと、正直に言えば難しいところです。不思議なことに面白画像を送る女性ほど、照れるから、と甘い言葉を彼にかけたがりません。けれど、彼が本当に求めている女性とのやりとりは、やはり、優しく気づかわれてほっこりすることなのではないでしょうか。

 

思いやりはマストで!

 

もちろん元気で明るい女性も男性は好きでしょう。けれど、毎日ハイテンションでメッセージをされても、仕事で疲れていたら、それに合わせることができないこともあります

 

「ちょっとちょっと聞いて! 今日うちの犬がね……」

 というメッセージと、

「今日もお疲れ様。寒くなってきたから暖かくして寝てね」

 というメッセージだったら、平日の夜にはどちらが心にしみるでしょうか。

 

彼の立場に立って考えてみたら、どんなメールが嬉しいか、どんなメールだと困ってしまうかということは、なんとなく見えてくるはずです。自分とは直接関係のない動物の話題よりは、自分のことを気遣ってくれる内容のほうが、好感度は高くなるものです。

 

むやみにアピールしない

 

メッセージのやり取りで盛り上がらないとなげく女性の多くは、彼の望まないことを書きすぎているようです。また、自分のことばかりを書いてしまっています

 

「私の趣味は旅行なの。去年はバリ島に一人旅しちゃった! これがその時の画像!」

 などと自分のことをアピールする内容と、

「○○さんはカラオケが得意と言っていましたよね。今度ぜひ聴いてみたいな」

 と彼のことを知りたがる内容だったら、多くの人は後者を喜ぶはずです。

 

SNSでも聞き上手を目指そう!

 

まだお互いによく知らないから、自分のことをもっと知ってもらいたい、という気持ちがあるのは当然ですが、それは彼も同じ。彼も自分のことを知ってもらいたいのです。だから、まず彼のことを知りたがってもいいのではないでしょうか。

 

あまり元気すぎず、アピールしすぎず、ごく普通にメッセージをやり取りするほうが、しっくりくると思いますよ。もしかしたらこれからずっと一緒に居る関係になるのかもしれないのですから、最初から飛ばしすぎず、ナチュラルなメッセージ交換を心がけていきましょう。

連載 SNS上手は恋愛上手

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧