婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

プラスの言葉を使うだけで人生がキラリと輝く!

プラスの言葉を使うだけで人生がキラリと輝く!

ワタナベ薫の「ありのままの私で幸せになるエッセンス」【第3話】

言葉には人生を変えるパワーがあります。「私ってダメだな」「無理、できない!」…そんなマイナスの言葉を繰り返し使っていると、本当にそんな自分になってしまうかも!?

メンタルコーチのワタナベ薫さんが改善法をアドバイスします。

■あなたの心は「悪いこと」に縛られていませんか?

人は誰でも前向きで、行動力があって、明るくてキラキラ輝いていたいと思うものです。しかしながら、日々のストレスや人間関係にまつわる問題や試練などに直面することがあります。それらがなくても、ついつい私たちは、周りの人々の落ち度や社会の問題点、はたまた自分の出来ているところよりも、出来ていないところに注目してしまう傾向があります。

 

人間の思考の傾向ですが、例えば、1日の中で10個以上のいいことがあっても、たった1個の悪いこと・良くないことが起きると、それに心を痛め、1日中、はたまた数日間、数週間それらに支配された状態になってしまう傾向があるのです。その思考は早く改善したいものですね。その癖があると、人生が息苦しくなり、楽しく歩めません。とても簡単な改善方法がありますのでご紹介しますね。

■ダメ、無理…マイナスの言葉を遣わないようにする

その改善方法とは、日常の何気ない口癖を変えること。口癖は無意識に出しているものですが、最初は意識的にプラスの言葉だけを発するように心がけるだけで、見事に思考も、行動も、細胞も、自分も未来さえも変わっていくのです。

 

まずは、あなたに普段どんなネガティブな口癖があるか、ちょっと考えてみましょう。例えば、次のような言葉を日常生活で使っていませんか?

 

・「こんなんではダメだ~、あーあ……」

これは、向上心のある方の口癖です。これは「ダメだ」という言葉が、自分の脳の潜在意識に刷り込まれてしまいます。「ダメ」という言葉が刷り込まれてしまうと、「ダメ人間になれ」と自分で自分に指令を出しているに他なりません。

 

・「私、早起きが苦手なの~。無理~」

本当は早起きしたいのに、脳は「早起きなんて無理」と認識します。「無理」と言う言葉を何度も言ってると、何もかもが無理な体質になってしまいます。

 

・「バカじゃないの!」

親が子どもを叱るとき、「なんでちゃんとしないの! バカじゃないの!」と言ってしまう。これを日常でいつも言っていると、言っている親も子も、ちゃんとできない、バカになっていきます。そして、隣にいる旦那様にまで「バカ」と言う言葉が刷り込まれるのです。

 

・「私、太りやすい体質だから」

ダイエットをしているのに、「私、太りやすい体質だから。水を飲んでも太るし」なんて言っていると、脳は体に、「太れ~太れ~」と指令を出します。さらに言えば、「はぁ~、ブサイクだ~」とか「どんどん老けて醜くなっていく~」とか「女としての魅力まったくなし!」…もう、やめましょう。どんどんそうなっていくのです。……なんだかこわいことですよね。

■プラスの言葉を使うとポジティブ思考に!

これらの言葉は口癖で、癖は無意識に出てしまいます。ですから、意識的にこの言葉をプラスの言葉に変え、何度も何度も言うことにより思考も変わっていきます。最初のうちは、心を込めていなくても構いません。そうやって回数を重ね、プラスの言葉が口癖になって自然と出るようになると、ポジティブな思考に変わっていくのです。

 

まずは1日、自分の発する言葉にじっくり意識を向けて、ネガティブな口癖がないかチェックしてみましょう。それが見つかれば、すぐに意識的にその言葉を排除して、プラスの言葉を無意識で言えるようになるまでトレーニングするだけです。プラスの言葉たちに刷り込まれ、それらがいつのまにか定着し、プラスの言葉を無意識に口から発せられるようになります。つまり、今までネガティブだった口癖がポジティブな口癖に変わるのです。

 

排除する方法は、マイナスの言葉が出たな、と感じたらすぐに「今の言葉キャンセル!」と言ったり、両手でほっぺをパチン!と叩き、「今の言葉間違い!」と言ってすぐにプラスの言葉に直して言ってみることです。

■「プラスの言葉」を口癖にすると人生が変わる

さて、では、人生をキラリと輝かせるために、どんな言葉を発したらいいでしょうか?

 

まず、あなたが安心して自分の人生を歩んでいくためには、次の言葉を口癖になるくらい何度も言ってみることをおすすめします。

「大丈夫! 大丈夫!」

「きっとうまくいく!」

「できるできる」

最初は違和感があっても、あなたは躊躇することなく行動できる、ポジティブな女性になっていくことでしょう。

 

そして次なる段階は、あなたがなりたい自分を先取りする言葉たちです。

もし、美しくなりたかったら、「私はキレイ!」「私は魅力的!」と違和感なく言えるくらい何度も言ってみましょう。

器の大きな人になりたかったら、「私は心が広い。私はおおらかだ」と何度も言ってみましょう。

ポイントは何度も言うことです。そしてもう1つリクエストがあるとしたら、そういうふうになり切ってみる、ということ。キレイな人ならどういう振る舞いをするだろうか?とか、器の大きな人だったら、この場合、どういう行動を取るだろうか?と考えて、自分もそう振る舞ってみましょう。

■感謝の言葉は、人生を豊かにする

そして、あなたが魅力的になり、人生が輝く最高の言葉があります。それは、感謝の言葉たちです。

感謝の言葉は、暖かい波動を発しています。相手を喜ばすことにもなり、何よりも言われた方はとても幸せな気分になります。そして、あなた自身も、感謝の言葉を発しているうちに、人生そのものがとてもありがたいものであることに気づき、とても満たされた気持ちになります。

 

この満たされた気持ちこそが、あなたを美しくし、そして人生そのものも意義あるものに思えて、もっともっと活動的に、ポジティブになっていきます。

 

さあ、言葉には力が宿ります。そして、その言葉にもしあなたの感情が乗っかったら、もう最強!! あなたはその言葉通りの行動ができるようになるのです。たくさんのプラスの言葉を使って、人生を輝かせてくださいね。言葉をプラスに変えるだけで、それが可能になるからです。

連載 ワタナベ薫の「ありのままの私で幸せになるエッセンス」

関連する投稿

ライタープロフィール

ワタナベ薫

ワタナベ薫

メンタルコーチ。(株)WJプロダクツ代表取締役。美容、健康、メンタル、自己啓発、成功哲学など、女性が内外面からキレイになる方法を独自の目線で分析し、配信している。著書は、『生きるのが楽になる「感情整理」のレッスン』(廣済堂出版)、『探すのをやめた瞬間、“運命”の人はやってくる』、『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』(ともに大和出版)など多数。
公式ブログ:『美人になる方法』

http://ameblo.jp/wjproducts1/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧