婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

「見た目重視」な男性の心をつかみ、選ばれる女になる

「見た目重視」な男性の心をつかみ、選ばれる女になる

2014.08.29(金) 更新

誰も教えてくれない! 長続きする「恋の極意」「第5回」

恋人を選ぶとき、「誰が自分にふさわしいのか?」を考えますよね。

でも、「あなたと付き合いたい」と、相手から選ばれなければカップルは成立しません。

どうすれば「選ばれる女」になれるのかをお伝えします。

■男性が「見た目重視」で彼女を選ぶ理由

「好きな男性に気に入られたい。でも、どうしたら良いのか分からない」

そんなふうに、悩むことはありませんか?

 

男性は、女性の「見た目」をとても重視する生き物です。

狩猟時代からのハンターとしてより良い獲物を見極める能力と、視覚的に判断する能力が優れているためと考えられています。

 

つまり、自分好みの女性を見極め、より良い子孫を残したいという本能があるということ。

その判断に要する時間は、なんと1秒!

初対面で女性は、瞬時に男性からの評価を受けているのです。

 

だから、意中の男性の彼女になれたら、ミスコンの優勝カップを得たようなもの。

美しい女をそばに置いておきたい! 自分のものにしたい! という男性心理は、男性社会の地位、権力、社会的成功を象徴するもので、男性の本能です。

要は、美しい人を自分のものとして得ることが男性の満足であり、あらゆる原動力になっています。

■男性は女性の話をほとんど聞いていない!?

とはいえ、女性の立場からすると、そんなことで判断されているのかとカチンときますよね。「見た目で判断する」のは男性の本音であり、脳の構造状、仕方がないのです。

 

男性が美女と5分間話すだけで、男性ホルモンが50%も上昇し、元気になるという研究結果があります。

男性同士で話しているときは男性ホルモンの分泌量が低下していき、会話の相手が美人で好みであるほど、男性ホルモンの分泌量は上がっていきます。

ホントに単純なのです。「男って、かわいいねぇ~」って思えませんか?

 

それに、男性は、ほとんど女性の話を聞いていません。

初対面の相手に対して、視覚から得る情報が55%を占め、話した内容(言語情報)が与える影響は7%しかないという研究結果もあります。

 

つまり、話の内容をほとんど聞いておらず、「この子、かわいいなぁ~」と思っているかもしれないということ。だから、会話で真剣にアピールしてもムダかもしれません。

■斜めのしぐさで、見た目を美しく見せる

選ばれる女になるためには、見た目が大切。キレイに見せる、「クロス作戦」の振る舞いを学び、実践しましょう!

「クロス作戦」では、交差、斜めを意識したしぐさをします。

 

たとえば…

・落ちたものを拾うとき

そのまま取るのではなく、カラダをちょっとねじったり、斜めに手を伸ばしたりします。

 

・耳に髪の毛をかけるとき

髪を右手で右耳にかけるのではなく、左手で首を少しかしげて髪をかけます。

 

このように、交差、斜めのしぐさを意識すると、女性らしく、かわいらしく見えます。

 

そして、もう1つポイントがあります。

それは、「接触頻度」です。

意中の男性とは、出来るだけ、毎日会う(顔を合わせる)ようにします。

 

たとえば、通勤時に駅のホームで毎日会う人がいないと、「あれ? 今日はいない」と思ったことはありませんか? 毎日、さりげなく視界に入っている人がいないと、気になるはずです。

 

これは、心理学で「単純接触効果(ザイアンスの法則)」と言います。

米国の心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した「ザイアンスの法則」では……

(1)人は知らない人には攻撃的、批判的、冷淡な対応をする

(2)人は会う回数が多いほど好意を持つようになる

(3)人は相手の人間的な側面を知ったとき、より強く相手に好意を持つようになる

 

つまり、接触頻度が少ないと、なかなか心を開かないが、接触頻度が増えるほど、少しずつ心を開くようになるというわけです。

 

だから、毎日会っている、駅のホームで見かけるあの人が好きでもないはずなのに、いないと気になるのです。

月に1回、1時間話すより、毎日すれ違うだけで心の距離が縮まります。

やがて、気になる相手になる確立がグンと上がるのです。

 

また、自分の見た目に自信がないなら、笑顔で勝負しましょう。

笑顔は、誰にでも備わっている人間関係をプラスにつないでいく最高の武器!

笑顔には、私はあなたと「戦わない、敵意をもたない」という意味があり、「好意をもっている」「歓迎している」という気持ちを表します。

そして「安心」「承認」「感謝」「安らぎ」を与えます。

容姿やセンスに自信がないなら、笑顔を使わない手はないのです。

悩む前に、実行してみてくださいね!

 

次回のテーマは、恋愛での「押していいとき、諦めなければいけないとき」。

この恋は、実るのか? そうじゃないのか? それが分かったらいいですよね。告白を断られても、恋を実らせる方法があります! ぜひチェックしてくださいね。

連載 誰も教えてくれない!長続きする「恋の極意」

関連する投稿

ライタープロフィール

原田惟仁

はらだ ゆみ

日本ビジュアル分析学協会 代表。
五感を用い、人の本質を見抜く「ビジュアル分析学」を考案。夫婦関係(離婚・浮気など)、子育てに関する悩みの個人相談・ビジュアル分析診断を行い、17年間で15,000件以上のカウンセリング実績を持つ。3度の結婚と離婚、8人の子どもの母であり、その笑顔と包容力で多くの人々を癒やすゴッドシングルマザー。

日本ビジュアル分析学協会

http://bijyubun.jp

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧