婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

復縁断ち!元カレへの思いを断ち切るため、もらったプレゼントは処分したほうがいい?

復縁断ち!元カレへの思いを断ち切るため、もらったプレゼントは処分したほうがいい?

復縁への未練を断ち切り、前を向くための10のステップ【第1回】

 

残念ながら終わってしまった恋。もう忘れたつもりでも、あなたの心のどこかに残っているということはありませんか? 実は、以前の恋人からもらった品物を愛用し続けるのは、リスキーかもしれません。でも捨てるのももったいないし、どうやって処分したらいいのでしょう。

 

復縁断ちのため、彼からの贈り物をいつまでも身につけるのはやめましょう

 

特に多いのが、元カレからもらったアクセサリーを使い続けてしまっている女性。「だって気に入ってるし」「限定デザインだし」「ブランド品だし」などと色々な言い訳をつけて、身につけています。けれど、よく考えてみましょう。もし、別れた恋人の身体に直接触れることになったら、少しためらうと思いませんか?

 

 

自分では気づいていないかもしれないけれど、彼からプレゼントされたアクセサリーを使うということは、彼のことを思い出すきっかけを自分に与えている、ということなのです。彼のことを忘れて新しい恋を見つけたいのであれば、できる限り彼に関わることを遠ざける工夫が必要なのです。

どんなに気に入っていても、どんなに高価なものであっても、それを付けていたのは、過去の、元カレと交際していた時の自分なのです。これからのあなたにふさわしい、もっと素敵なアクセサリーを探しに行きましょう。

 

 

フリマサイトや買取ショップを利用して思い出を処分!

 

親しかった期間が長ければ長いほど、彼からプレゼントされた品もたくさんあります。プレゼントされた物でなくても、思い出のデートした時に着ていた服や、彼と一緒に選んだ小物など、部屋を見回すと、彼にリンクしている品は結構多いもの。それらはできるだけ処分したほうが、次のステップに進みやすいのです。

 

失恋したB子さん(37歳)には、お気に入りのニットワンピースがありました。ホワイトで、周囲からも似合うと言われていたものです。けれど、そのワンピースを着ていた日に、彼から別れを切り出されたのです。それ以来彼女はその服を見るたびに心が重くなり、思い切ってフリマサイトで売ってしまいました。

 

あれほど似合うと思っていたワンピースですが、売ってしまうと心がすがすがしくなったそうです。そして売上金で新しい婚活用ワンピースを購入し、今ではそれを着て婚活パーティーにも出かけるようになりました。

 

 

自分が欲しいものを彼の目を気にせずに選ぶ自由

 

心の中の恋愛のスペースは、限られています。元カレがいつまでも残ったままでいたら、新しい男性が入るすきまがありません。終わった恋を追い出し、いったんそのスペースの大掃除をする必要があるのです。すっきりとした気持ちで次の恋の準備をはじめるためにも、彼との思い出の品物を処分していきましょう。

 

しばしば、元カレを心に意識したまま婚活を始めてしまう女性がいますが、それはリスキーです。「彼よりも素敵な人を見つけてやる」「前の彼は冷たかったから、今度は優しい人がいいな」などと、すべての判断基準が元カレになってしまっているのです。忘れようと意識するあまり、新しい男性が現れるたびに、過去を何度も思い出してせつない気持ちになってしまいかねません。

 

世の中はたくさんのモノで溢れています。お気に入りの品物は手放すことに躊躇するかもしれません。大量の衣類を処分し、こころもとない点数になってしまったクローゼットを見て、心配になるかもしれません。けれど、季節が進むにつれ、本当にあなたに必要な服が、今後自然と増えていきます。それと同じように、心のスペースを整理することで、本当にあなたにお似合いの男性が自然と現れやすくなるはずです。

 

 

 

 

 

連載 復縁への未練を断ち切り。前を向くための10のステップ

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧