婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

復縁したい!「元カレ・元カノと会ってもらう」には?

復縁したい!「元カレ・元カノと会ってもらう」には?

忘れられない! 元カレと復縁するための最強メソッド【第6話】

復縁を前に進めていくためには、やっぱり元カレ・元カノに会ってアピールをしていく必要があります。ですが、ここであなたの好意がガンガン伝わってしまうと、相手は引いてしまいます。バランスよく接していく方法をマスターしましょう。

■「会いたい」と思ってもらう必要はない

ここまで、相手に興味を持ってもらうためのメールの書き方や、クールダウンの期間の設け方などを説明してきました。いよいよ、彼、彼女に会うためのステップです。

お付き合いをしていたときは、恋人同士でしたから「会う」ということは当たり前だったと思うのですが、別れた後は会うためには理由が必要になってきます。ここは、あなたと彼、彼女の温度差の違いですので要注意。

 

こちらは「会いたい」と思っているので、理由など必要ありません。ですが、相手は会う理由がないのに会う、

ということに違和感を持ってしまいます。本当は相手に会いたいと思ってもらえたら一番です。

ただ、それを望んでいると時間がかかりますし、相手の気持ちがかなり好意的になった段階でなければ、会いたいという気持ちにはならないでしょう。

 

会うことの目的は「また会いたい」と思ってもらうことです。第一歩は「会いたい」ではなくても大丈夫です。

ですから、まずは「会う理由」を作ってあげましょう。

彼、彼女も別れた恋人と会うのは、少し気が引けるものです。「会ってどうするの?」とか「なぜ会う必要が?」と考えてしまいます。会いたくないわけではなく、あなたに会う「理由」がないのです。

ここをクリアするために「あ、それなら会おう」となる状態を作ることが大切です。

■相手に「それ、いいね」と言わせる作戦を練ろう

では、どうすれば彼、彼女は「それなら会おう」と思ってくれるのでしょうか。

こちらとしては、つい「自分に会いたいと思ってもらうには?」と考えてしまいます。ですから「髪を切ったから見て」とか「イメチェンしたから」とか、自分ネタで誘おうとしてしまいます。

 

そうすると、相手がOKをするときというのは「あなたを見たい」と思ったときになってしまいますね。その動機は先ほどお伝えしたように、ちょっとハードルが高いのです。ですから、もっとハードルの低いネタで誘ってみたほうが良いでしょう。

 

私が復縁相談を担当させていただく際に鉄板ネタでお伝えしているのが「相手の好きな食事」です。

誰でも食事は摂りますので、断られる可能性が低いということと、好きな食べ物というのはわかりやすいからです。相手が焼き肉が好きなら、美味しい焼肉屋さんで誘ってみる。ラーメン好きならラーメンで誘ってみる。

あまり気取ったところではないほうが良いです。友だちと行くような気さくな場所なら、相手も応じやすいでしょう。

 

「すっごく美味しい隠れた名店を発見したんだけど」とか、「この前行ってみて、○○(相手の好物)がすごく美味しかったから、伝えたくて」など、最初は誘うのではなく話のネタに紹介をしてみます。

いきなり誘うよりも、相手が「それ、いいね」とか「それ、食べてみたい」などコメントをくれるような話をふってみましょう。そして、相手が乗ってきたところで誘ってみると、断られる可能性が低いです。

■「また会いたい」と思ってもらえるデートをしよう

先ほどお伝えしたように、最初に会うときの目的は「復縁」ではありません。そんなに急に進めるのは危険です。相手の気持ちを固めていくためにも、最初に会ったときは「また会いたい」と思ってもらうことが大切です。

では、どうすれば、相手はあなたに「また会いたい」と思うでしょうか。

 

これは逆を考えると、とてもシンプルです。

あなたが、「また会いたいな」と思う人は、どんな人でしょうか?

・一緒にいて楽しい人

・こちらの話をたくさん聞いてくれる人

・話のわかる人、共通の話題で盛り上がれる人

・必要以上にハイテンションではなく落ち着いて過ごせる人

などなど、一緒に入られるポイントのようなものがあると思うのです。

 

それは相手も同じです。ですから、相手が一緒にいて楽しい、とても過ごしやすいと思う環境を作っていくことが大切です。そのためには話を聞いてあげたり、食事なら「美味しい」と一緒に食べてあげること、楽しそうに過ごすこと、など気を配ってみましょう。

 

ここで未練を見せたり、結論を急ごうとしてはなりません。

最初の1回目に会ってくれるケースは、たいてい「1回くらいなら」とか「元気か心配で」といった理由が多いです。まだ相手は、あなたと復縁をしたいとか、あなたがやっぱり好きだとか、あまり考えていない段階です。

ここで本音をグイグイ見せてしまうと「そんなつもりじゃなかった」と逃げられてしまう可能性があります。

まずは落ち着いて、その時を楽しく、相手が過ごしやすいように接することを心がけてみましょう。

 

そして、もう一つ、大切なポイントが有ります。

「なるべく短時間で切り上げること」です。

久々に大好きな人に会うと、つい「もっと一緒にいたい」と思ってしまいます。ですが、何事も腹八分目といいますよね。ちょっと物足りないくらいのほうが、「また会いたいな」に繋がりやすいです。

 

これが長時間一緒に過ごしてしまうと「あの人と会うと長くなるしな……」と次に会う約束が取りづらくなってしまいます。

ですから、最初に食事だけと決めていたなら2件目の提案をしない。仕事終わりなら次の日も考慮して早めに帰る、など物足りないくらいにしておきましょう。

連載 忘れられない!元カレと復縁するための最強メソッド

関連する投稿

ライタープロフィール

復縁アドバイザー 浅海

復縁アドバイザー浅海

大手企業のトップセールスマンとして活躍後、復縁アドバイザーに転身。営業でNOをYESに変えるノウハウを学んだことにより、それを恋愛に活かしたいと考える。恋愛においてNOとは別れの瞬間。それをもう一度YESに変えるノウハウ=復縁方法を数多く輩出。著書に『1万人の実例からわかった元カレと復縁できる方法』(草思社)や『別れた彼が必ずふりむく魔法のことば」(宝島社)などがある。
公式ホームページ

http://xn--b5tw8k9xgm8s.jp/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧