婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

3択でわかる! あなたの「一緒にいて疲れる女」度

3択でわかる! あなたの「一緒にいて疲れる女」度

あなたの「恋愛力」診断【第16回】

《質問》

次の3つのうち、あなたが恋人に一番求めることを1つ選ぶならどれ?

 

【A】メールの即レス

 

【B】グチを聞いてくれる

 

【C】ウソをつかない

 

それでは、結果をチェック!

 

■【A】「メールの即レス」を選んだあなたは…

 

「一緒にいて疲れる女」度90%

 

もしあなたが即レスを男性に求め、さらに即レスがないと怒ってしまうなら、相手の男性はかなり疲れてしまうでしょう。現代では即レス無しや、既読スルーに対して怒りを示すことがデートハラスメントなどとも言われてしまいます。相手は、メールの即レスなどを求められると、束縛や行動を監視・監理されていると感じ、ストレスになるのです。また、あなたが好きな相手なのに、相手を自分から遠ざける行為であることも憶えておきましょう。人の本能として追われれば逃げるという習性があります。

 

■【B】「グチを聞いてくれる」を選んだあなたは…

 

「一緒にいて疲れる女」度50%

 

相手にグチを聞いてもらうことは、頻度と回数が問題です。ほぼ毎日であると、確実に男性は疲れてしまいます。そもそも不平・不満・グチは、それ自体が負のエネルギーなので、たとえあなたに好意があり、あなたのグチを聞くことが苦にならないという男性でも、毎日聞かされていると、無意識に体調を崩すことがあります。男性本人も何で体調がおかしくなったのか気づきません。ですので、お互いの健康と仲を保つには、毎日グチを聞いてもらうのはNGです。目安としては月1回程度であればよいですが、月1回しか会わないのに、その会っているときに必ずグチを言うのもマイナスです。会っている回数とグチの頻度にも気をつけましょう。

 

■【C】「ウソをつかない」を選んだあなたは…

 

「一緒にいて疲れる女」度20%

 

【A】、【B】の回答と、【C】の回答の決定的な違いは、相手への負荷が少ないということです。相手が嘘をつくか、つかないかは、あなたの主導でコントロールできないので、男性も「ウソをつかない」という女性からの求めに対し、束縛されているようなストレスは感じません。【A】は監理されているストレスがありますし、【B】も自分がグチを言うか言わないかの判断なので、相手はストレスを感じる度合いが高くなります。しかし、男性がウソをついたか、ついていないかは別として、「問い詰める」ということをしてしまうと、マイナスです。「一緒にいて疲れる女」と捉えられてしまうので注意しましょう。

連載 恋愛力診断

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧