婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

嫁は見た目が9割!第一印象は義母好みに徹しよう

嫁は見た目が9割!第一印象は義母好みに徹しよう

彼のお義母さんとよい関係を築くためのテクニック【第1回】

結婚を考えている大好きな彼は、義母にとっても大好きな息子。30~40代の大人同士の自立した恋愛関係も、結婚となると義母という難関は避けられません。

もし彼が40、50代のおじさんでも、義母にしてみれば「40~50数年育ててきた可愛い息子」です。

嫁に対する視線は優しさだけではありません。

良好な嫁姑関係を手に入れるためには、結婚前からの準備が大切です。

大人の女性だからこそできるテクニックを、バツイチ同居回数2回の筆者の視点からご紹介したいと思います。

 

 

 

第一印象の任務は「義母の好みに武装せよ」

 

どんなに努力と苦労を重ねて人生を歩んできた女性だとしても、事前に義母が知り得る情報は「息子が結婚するかもしれない他人の女性」に留まることでしょう。

初対面を皮切りにお互いの理解を進めていくわけですが、第一印象次第では「息子と結婚させたくない女性」に降格する場合もあります

 

その要素の多くは見た目と言っても良いでしょう。一般的に、人は8割の情報を視覚から得るといわれています。義母が好みそうな女性を想定し、嫌悪されそうな要素を排除する。

それを視覚化したものが、第一印象で女性が装うべき姿です。しっかり武装できれば、8割どころか9割の印象を良い方向へ持っていけるかもしれません。

 

 

 

義母は嫁候補の女性に何を求めているのか?

 

世の中の姑が好む嫁像をひと言で表すならば「自分を攻撃しない」ことです。

嫁姑とは特殊な間柄で、他人でありライバルであり、同志でもあります。その関係性は「嫁ぎ先」という、姑サイドのフィールドで展開されることになるため、嫁は野生動物でいうところの「自分のテリトリーに入ってくるメス」です。

 

社会経験を積んだ自分より若いメス。姑が恐れているのは、キャリアという腕前で自分がねじ伏せられること。

姑とは比較的デリケートな動物です。攻撃性がないというのは最も安心できる要素。嫁になるかもしれない女性であれば、柔和な雰囲気はマスト!

さらに嫌味のない賢さをチラつかせるとなおベストです。

 

 

 

フェミニンはOKでフェロモンはNG

 

最初の目に飛び込むビジュアルは、第一印象を左右する重要な要素です。

大人の女性ともなれば自分の好みや個性が確立しているものですが、それを封印してでも義母好みの3つのS「清楚・清潔・清純」に徹しましょう。

華美になりすぎないすっきりとした服装に、色味を抑えたナチュラル系のメイク。健康的に見えるように、髪肌爪も手入れをしましょう。

お手本となるのは、竹内結子や木村佳乃。逆にタブーとなる3つのSは、セクシー、ソリッド、サブカル。特に義母世代は、露出の多い服装に拒否反応を起こしがちです。

また、米倉涼子や中谷美紀のような強めの個性を攻撃的と解釈する傾向も。この日ばかりは没個性で挑みましょう。

 

 

 

手土産は名刺代わりと心得る

 

彼の実家におじゃまする際は、手土産が欠かせません!

気の利く女性だと印象付けるためでもありますが、手土産はその場にいない家族に対しての名刺代わりになるからです。

その日、顔を合わせることができなかった彼の家族に対しては、手土産が女性の第一印象となります。

そして、その手土産を家族に紹介するのは、高い確率で義母の役割です。

義母が快く「素敵な女性だったよ」と伝えることができるように、流行や華やかさよりも質を重視して選びましょう。

義母が嫁に欲しいのは、インスタ映えする流行のビビットスイーツ系女性よりも、誰からも認められる老舗のハイグレードな逸品に近い女性ではないでしょうか。

 

 

 

ニヤニヤするなニコニコせよ

 

「母さん、彼女〇〇さん。結婚を前提に付き合ってるんだ。(女性を見て)な?」

「母さん、彼女は〇〇の仕事をしてるんだ(女性を見て)な?」

「母さん、これ手土産。彼女が選んだんだ(女性を見て)な?」

この間、彼の後ろでアイコンタクトのたびに微笑みを浮かべて「はい」くらいしか発言しない、控えめで可愛らしいお嬢さん。

それが30~40代女性なら義母には好かれないことでしょう。「息子の後ろでニヤニヤしてる女は何なの?」と思われるでしょう。

30~40代女性は立派な大人です。

たとえ苦手でも、挨拶と自己紹介は必ず自分の口で伝えましょう。

義母が見ているのは、話の上手さではなく自発的な態度です。発言の有無で印象はニヤニヤにもニコニコにも転びます。

 

連載 彼のお義母さんとよい関係を築くためのテクニック

関連する投稿

ライタープロフィール

山口 美香

山口美香

広告代理店勤務を経てフリーのライターをしています。
こじらせながらも、結婚・出産を経てきました。
立派な恋愛はしてきておりませんが、ダメな恋愛経験値は高めです。
バツイチ結婚歴2回・同居歴2回・ダメ男歴7年のライトな黒歴史を生かして、
綺麗ごとではなく現実的な参考例やエピソードをお届けしていきたいと思います。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧