婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

働くことで女性が輝く令和時代。モテる働く女子になるテクニックを、ドラマ『ハケンの品格』に学ぶ

働くことで女性が輝く令和時代。モテる働く女子になるテクニックを、ドラマ『ハケンの品格』に学ぶ

ドラマに学ぶ恋愛テクニック【第82回】

お嫁さん候補として腰かけOLをしていた昭和は終わり、令和は働き続ける女性が結婚相手として選ばれる時代になりました。そこで、男性に選ばれるモテる働く女子になるテクニックを、ドラマ『ハケンの品格』に学びます。

ドラマ【ハケンの品格】

一匹狼のスーパー派遣社員・大前春子(篠原涼子)が、大手食品メーカーで、正社員顔負けの活躍をして会社を救う13年前の大ヒットドラマの13年ぶりの続編です。

 

専業主婦希望より、働く女性がモテる時代

女性に理想の男性のタイプを伺うと、かなり高い確率で『仕事を頑張っている人』『仕事が好きな人』という回答が返ってきます。

女性にとって、男と仕事は切っても切り離せないものであり、たとえ自分が仕事に夢や目標をもっていなくても、男性には仕事面での熱意を求めるものです。しかし令和の今は、男性も女性に対して『仕事』への熱意や取り組み姿勢を求めるようになりつつあります。

実際に私の運営している結婚相談所でも、専業主婦希望の女性を求める男性は、転勤族などを除いては殆どおらず、逆に『結婚しても働き続けてくれる女性』を条件に掲げる男性は、年々増え続けています。

 

 

男性が、結婚後も妻に働いて欲しい理由としては、共働きの方が経済的に楽ですし、終身雇用制度が崩壊した今の日本では、家計のリスクヘッジにもなるからです。しかし高収入のハイクラスの男性達でさえも『働く女性』を求める方が多いことを考えると、経済的な面だけでなく、1日中家庭にいる妻よりも、社会に出て働く女性と結婚することで、一緒に成長し、経済的にも精神的にも豊かな生活を求める男性が増えていると言えます。

 

男性が理想とする働く女性像とは?

 

男女共に『仕事を頑張っている人』を理想に掲げてはいるとはいえ、決定的に違うのは、男性は女性に対して、仕事の成果や出世、年収額を気にしていないということです。好きな仕事をして、生き生きとしている女性であれば年収300万円以下でもよく、逆に年収1000万円以上稼いでいても、それを鼻にかけて横柄な態度をとったり、他人に対してキツイ物言いをする女性は敬遠されます。

 

派遣社員か正社員かも、それほど気にはしてはいません。正社員で働いている女性の方が、『将来を見据えている』『人生設計ができている』という理由で、どちらかといえば人気はありますが、派遣社員であっても、契約社員であっても、フリーターであっても、その先に夢や目標があれば、そこが絶対的な魅力となり男性の心を掴むことができます。逆に安定した大手企業の正社員であっても、そのことで女性の株が上がるわけではないところが、男女の評価ポイントの違いと言えます。

 

仕事を語れる女が、最後に選ばれる女

 

男性が『仕事を頑張っている女性』を求めているのであれば、女性は自分の仕事について語れなければなりません。職場恋愛を避ける方が男女共に増えている昨今では、職場以外の出会いの場となる、SNSやパーティー、合コン、オンライン飲み会、結婚相談所など、出会う場所がどこでであれ、男女共に自分の仕事について、異性に説明しなければならず、その伝え方次第で、人柄や価値観が判断されるといっても、過言ではありません。

『ハケンの品格』第一話で、主人公・大前春子(篠原涼子)は、管理職の正社員たちに向かって『死ぬほど嫌な目に遭った次の日も、派遣社員が笑顔で出勤するのは、生きる為です!』と言い放ちます。この台詞は派遣社員だけでなく、社会で働く全ての人が共感したことでしょう。殆どの人が、生活の為に働いているわけですが、『生きる為』と言い切ることで、仕事に対する春子の覚悟が伝わるからです。女性が自分の仕事について語る時に『環境や周りの人に恵まれていて、毎日楽しく働いています』と模範解答的な回答をしがちですが、これでは男性の心には響きません。自分の仕事について、誇りを感じていること、苦手意識や、改善しなければならないと思っている課題、その中での遣り甲斐や、今後の夢や目標などを、不器用でもいいから、自分の言葉で語れる女性が、男性の心を掴むことができると言えます。

 

男性が女性に恋愛感情を抱く際『容姿』『性格』以外で、『仕事への取組み姿勢』が重視される時代に、女性が問われるのは『自分にとっての仕事』を語れるスキルと言えましょう。

 

連載 ドラマに学ぶ恋愛テクニック

関連する投稿

ライタープロフィール

田口いづみ

田口いづみ

恋愛コンサルタント
婚活パーティーや、1対1のお見合い婚活でのカウンセリングの他、独身男女の婚活エージェントとして活躍中。
自分に釣り合うレベルで妥協せず、少しだけ上を見て努力する恋愛こそが幸せを招くというモットーの下、厳しくも愛情溢れる恋愛アドバイスが人気。
会員制・ハイクラス婚活サロン「タイザノット」代表。
タイザノット公式ブログにて、婚活情報発信中。

http://tietheknot.style/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧