女性が男性に求めるものは性格?
恋人・結婚相手に求めるものの違い

女性が男性に対して最も重視しているのは「性格」です。ただし、恋愛と結婚ではニーズが異なる部分があり、それに伴って適切なお相手選びやアプローチ方法にも違いが出てきます。自分が求める出会いの目的をきちんと把握したうえで、女性の恋愛と結婚に対するニーズを知っておきましょう。

 

<目次>

1.女性が恋愛で男性に求めるもの

 ①性格

 ②外見

 ③年収

2.女性が結婚相手の男性に求めるもの

 ①一緒にいて気を使わないこと

 ②価値観が近いこと

 ③金銭感覚が合うこと

 ④経済力があること

3.相性の合うお相手を見つけるなら結婚相談所へ

 

 

1.女性が恋愛で男性に求めるもの

女性向けメディア「Oggi.jp」が行った「30代女性に関する恋愛について」(複数回答可)の調査では、女性が恋愛で男性に求めるもので最も多かったのが「性格」(68.8%)で、続く「外見」(10.4%)と「年収」(9.1%)を大きく引き離しています。これらのことから、性格の相性を重視してお相手選びをすると、恋が実りやすくなるといえるでしょう。

 

参考
「30代女性に関する恋愛の調査」(引用元:「Oggi.jp」)
https://oggi.jp/6088496

 

性格

恋愛において性格を重視すると答えた人の回答の中には、「優しくて気遣いできる人(33歳・北海道)」といった答えや、「知的で温厚な人(31歳・兵庫県)」と答えた方が多かったといいいます。恋愛においても安らぎを求めている方が多いことから、やさしさや安らぎを大切にすると良いといえるでしょう。

 

外見

外見を重視すると答えた人の回答の中には、「爽やかで背が高い(37歳・和歌山県)」「スポーツマン系の爽やかな顔(32歳・秋田県)」といった回答が見られました。背の高さやタイプは好みによるものの、爽やかという条件は一貫しています。外見に自信がない男性も、清潔感を意識すると好感度が上がるといえるでしょう。

 

年収

将来結婚することを見込んでか、交際相手に年収の高さを求める方も10%程度いました。ただし、求める年収金額は「700万円以上」と答えた人が42.9%、「300万円以上」と答えた人が28.6%と、とにかく高い年収を求めているわけでないことがあります。

年収を意識する女性もそれほど多くはありませんし、仮に年収が低くても卑屈にならず、前向きにアプローチすることが大切です。

 

2.女性が結婚相手の男性に求めるもの

女性が結婚相手の男性に求めるものは、居心地の良さです。

内閣府の調査によれば、20~39歳の未婚女性が「結婚相手に求める条件」(複数回答可)で最も多かったのは「一緒にいて楽しいこと」「一緒にいて気を使わないこと」で、ともに80%の回答を得ていました。続く回答も「価値観が近いこと」(78.5%)や「金銭感覚」(57.4%)で、外見についての回答は10位以内には入っていません。

お相手の人柄を重視するのは恋愛でも結婚でも同じですが、結婚のほうが価値観の近さや金銭感覚を含めた相性を重視する傾向が高いといえます。結婚相手を探されている方はご自身に合うお相手を見つけることが、結婚できるかどうかの大きなカギといえるでしょう。

 

参考:内閣府「平成26年度 家庭形成と結婚に関する意識調査」
https://toyokeizai.net/articles/-/377229?page=2

 

一緒にいて気を使わないこと

一緒にいて気を使わないことや一緒にいて楽しいことは長い結婚生活においても大切です。

結婚相談所ツヴァイのコンサルタントも、リラックスして過ごせるかどうかは最も大切な指標のひとつだといいます。パートナーと討論したいという方や刺激を求める方も稀にいらっしゃいますが、自宅は基本的にはリラックスする場所ですので、一緒にいて居心地がよいお相手を選んだほうが疲れず、関係が長続きしやすくなるといえるでしょう。

 

価値観が近いこと

価値観がもともと近い方とご結婚すると、喧嘩に発展しにくく、また楽しく過ごしやすくなります。

結婚相談所ツヴァイのコンサルタントは、休日の過ごし方やひとりで過ごす時間を持ちたいかどうかの違いから喧嘩に発展する夫婦が多いことから、こうした価値観は結婚前に確かめておくとよいといいます。

価値観にズレが合っても話し合いができれば乗り越えられる可能性はありますが、話し合いはお互いにエネルギーを要します。結婚生活を長く続けることを考えれば、もともと価値観が合う方とのほうが負担を抑えて生活できるでしょう。

 

金銭感覚が合うこと

金銭感覚が合うことも、結婚生活において大切なことです。金銭感覚は何にどれだけお金を使うかといった感覚のことを指します。

結婚相談所ツヴァイのコンサルタントは、食事を例に挙げて「他の支出を抑えても毎日の食事にお金をかけたい人と、休日だけは高級レストランで食事したい人、食事に頓着がなく、お金をかけたくない人といった金銭感覚が異なる人が一緒になると、お互いにストレスを感じやすい」と話します。

何にお金をかけるか、娯楽にかけるお金はそのうちどの程度か、娯楽1回あたりにかけるお金はどの程度か、その頻度はどのくらいかといったところまで金銭感覚をすり合わせておくと結婚後もすれ違いが小さくなりそうです。

 

経済力があること

結婚するうえでお相手の経済力を重視する女性もいらっしゃいます。ただし、最近では夫婦共働きの家庭も増えており、男性の稼ぎだけを当てにしている女性は少ないため、経済力がそれほどなくても結婚を諦める必要はないといえます。

結婚相談所ツヴァイを利用してご結婚された会員様も、夫婦で家計を支えていきたいと語る方が多くいらっしゃいます。

 

3.相性の合うお相手を見つけるなら結婚相談所へ

女性が男性に対して重視するものは、恋愛・結婚ともに「性格」です。結婚の場合はとくに、お相手との相性を重視する方が多いことから、相性の良い女性を見つけることが結婚のカギになるといえるでしょう。

結婚相談所ではお相手に求める条件に当てはまった方とだけお見合いできることから、フィーリングさえ合えば結婚を前提とした交際に発展しやすくなります。結婚への真剣度が高い男性は、結婚相談所への入会を検討してみるとよいでしょう。

 

⇒ツヴァイの無料コンサルティングはこちら

 

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する