婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

浮気を許すのがいい女?ドラマ『高嶺の花』に学ぶ

浮気を許すのがいい女?ドラマ『高嶺の花』に学ぶ

ドラマに学ぶ、恋愛テクニック【第6回】

石原さとみさんが主役を演じるドラマ『高嶺の花』。自分が高嶺の花になり得ないのに、この手の恋愛ドラマを女性が好むのは、そこに本物の恋愛のエッセンスが散りばめられているから。「二股かけていた婚約者を怒らない、憎まないのがいい女」という命題が投げかけられましたが、あなたはどう思いますか?

 

美女と野獣の格差恋愛

 

「高嶺の花」はタイトル通り、美貌・キャリア・財力・家柄・才能とすべてを持ち合わせた名門華道家の師範・月島もも(石原さとみ)と、なにひとつ持ち合わせていない商店街の自転車店主・風間直人(峯田和伸)の超格差恋愛を描いたドラマ。脚本は元祖・美女と野獣婚「101回目のプロポーズ」の野島伸司さんと聞けば、観ないわけにはいきません!

 

そこで格下男に恋をしていく伏線がたっぷり張られている第一話で、「いい女」と定義された「浮気を許す女」について分析します。

 

いい女の定義

 

高嶺の花的存在である月島もも(石原さとみ)ですが、結婚式当日に新郎・吉池拓真(三浦貴大)から別れを切り出され、結婚が破談になった過去があります。理由は、浮気相手の女性が妊娠したからという不誠実極まりないものでした。

 

裏切り行為を受けてもなお、恋心を忘れることができず、他の女性と結婚した拓真にストーカーまがいのことをして、警察に連行された話を聞いた直人(峯田和伸)は、ももに「いい女だ」と言い放ちます。理由は彼の母親が生前に言っていた言葉「自分が傷つけられたとき、怒る人は憎む人です。自分は棚に上げて、相手をただただ攻撃する」「哀しむ人は愛の人です。静かに、ただ時を止めて哀しみます・・・愛していたら憎まない。憎めない」と。

 

恋愛以外、例えば仕事で出し抜かれたり、友達に嘘をつかれた場合は「内心怒っているけれど、表には出さない」という人もいるでしょうが、恋愛は感情がむき出しになる為、「怒る人、憎む人」「哀しむ人」のどちらかに分類され、「哀しむ人」がいい女だと、ドラマでは定義づけられました。

 

 

裏切られても、憎んではいけないの?

 

浮気をされる、二股をかけられるといった裏切りをされたら、相手に怒りをぶつけて当然だと思う方も多いことでしょう。悪いのは、男性とその浮気相手だと。

でも、愛において、裏切りって何でしょう?

 

「君だけを愛している」と耳元で囁かれたことがあっても、愛の言葉はいつだって刹那的で、永遠を約束するものではありません。我が子に裏切られても、子を憎む親がいないように、全ての愛は、本来、相手の気持ちに関係なく、自分が相手を想う気持ちそのものなのです。

恋愛でも同じで、浮気をされ、傷ついたことで愛情が冷めるようなら、それは一番好きなのは自分だということ。本物の愛ではないのだから、さっさと別れてしまえばいいのです。とはいえ、傷つけられて怒る人・憎む人が、イコールいい女でないということではありません。

 

私自身、過去に男性に裏切られた経験がありますが、恨んだ人もいれば、憎しみさえ湧かない人もいる一方で、裏切り行為を許してでも、一緒にいたいと強く思った人もいました。結局、心から誰かを愛したことがあり、深く傷ついた女性こそが「いい女」と定義づけられるのではないでしょうか。

 

 

高嶺の花と言われることは、幸せか?

 

ちなみにこのドラマの中で、高嶺の花とされる主人公ももは「クラスでは1番、学年では4番目くらいの美人で、ワンチャン(ワンチャンス)あると男に思わせるタイプ」と言われます。

学年で1番の本物の高嶺の花ではないところが、このドラマに石原さとみさんがハマっている所以であり、リアルな私達の世界においても、男性に1%の期待を持たせることができるかが、恋愛上手な人のテクニックとも言えましょう。これから怒涛の展開が待ち受けているようですので、まだ観ていない方も、恋愛予備校のネット授業を視聴するつもりで、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

連載 ドラマに学ぶ恋愛テクニック

関連する投稿

ライタープロフィール

田口いづみ

田口いづみ

恋愛コンサルタント
婚活パーティーや、1対1のお見合い婚活でのカウンセリングの他、独身男女の婚活エージェントとして活躍中。
自分に釣り合うレベルで妥協せず、少しだけ上を見て努力する恋愛こそが幸せを招くというモットーの下、厳しくも愛情溢れる恋愛アドバイスが人気。
会員制・ハイクラス婚活サロン「タイザノット」代表。
タイザノット公式ブログにて、婚活情報発信中。

http://tietheknot.style/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧