結婚相談所で紹介される人の選び方

結婚相談所では、結婚相手を探すのに自分で検索する方法と相談所から紹介される方法があります。検索する方法は、ある程度イメージがつくでしょうが、紹介は「一体どんな人を紹介されるのだろう?」と気になるのではないでしょうか?


《目次》

  1. 1.結婚相談所で紹介される人の選び方
  2. 2.結婚相談所のマッチング方法
    • 紹介書による出会い
    • ハンドメイド
    • インプレッションマッチング
    • 価値観マッチング
    • IBJ会員との出会い
    • パーティーでの出会い
    • 店舗の掲示板での出会い
  3. 3.相談所から紹介するときのポイント
    • ポイント1 希望条件に近い
    • ポイント2 結婚観が似ている
    • ポイント3 趣味や好きなものが似ている
    • ポイント4 容姿の雰囲気が合いそう
    • ポイント5 スタッフ間で情報交換する
  4. 4.まとめ

1.結婚相談所で紹介される人の選び方

今回、この記事では、ツヴァイを例にとって相談所でのお相手の探し方について、長年会員のみなさんと二人三脚で婚活をサポートしているカウンセラーに、具体的なマッチング方法、紹介するときに気をつけているポイントなどについて教えてもらいました。

2.結婚相談所のマッチング方法

結婚相談所によってマッチング方法はさまざまですが、ツヴァイには下記の出会い方があります。

紹介書による出会い

ツヴァイ会員の中からお互いの希望条件(年齢、年収、居住地、学歴など)に合った両想いの方を紹介する。
(紹介数:年間72名 月間6名)

ハンドメイド

カウンセラーがひとりひとりに合った相手を紹介する。初回のお見合いはツヴァイの店舗で行う。

インプレッションマッチング

写真の印象、住まいの地域、年齢から自分で相手を探すことができる。
(申し込み数:年間48名 月間4名)

価値観マッチング

価値観の合う相手を自分で探す。居住地や年齢のほか、結婚してからの過ごし方、理想の家庭についてなど、32の質問に答えることで、相手とのマッチング率がパーセンテージで表示される。
(申し込み数:年間84名 月間7名)

IBJ会員との出会い

専用のアプリを使って、データベースで検索することができる。4127店(2023年11月時点)の結婚相談所が加盟するIBJのネットワークを利用したサービス。
(申し込み数:年間156名 月間13名)

パーティーでの出会い

別途参加費を払って婚活パーティーに参加する。年間1000回以上開催されており、年代や趣味・関心などを絞って開催されることが多い。

店舗の掲示板での出会い

ツヴァイの店舗内に写真とメッセージを掲示する。複数の店舗を選んで掲示することもできるので、居住地や勤務先が同じ相手との出会いのチャンスが広がる。

3.相談所から紹介するときのポイント

自ら検索で探すのも多いですが、最初に紹介したようにツヴァイ側から「紹介書による出会い」と「ハンドメイド」でお相手を紹介する方法があります。では、どんなポイントを吟味してお相手を紹介しているのか、ひとつひとつみていきましょう。

ポイント1 希望条件に近い

まずは、【年代】【年収】【学歴】といった希望条件に近い方かどうかを吟味します。また条件は、優先順位が人それぞれ違うので、初婚にこだわるor再婚でもOK、自分の家族と同居してほしいorこだわらない、婿養子に来て欲しい、タバコは吸わない方がいい、といった、その人が重要視している部分がクリアになっているかチェックします。

ポイント2 結婚観が似ている

家事や育児は分担したいか、結婚しても仕事を続けたいかといった結婚観が似ているかどうかもチェックするポイントです。結婚生活を考えたときに、大事な条件なので、あまりにもかけ離れている方は、言うまでもなく紹介しません。

ポイント3 趣味や好きなものが似ている

趣味や好きなものが似ている方も話が弾みやすいので重視しています。すべてが当てはまっている必要はなく、「インドアかアウトドアかでいうとインドア」など方向性が近しいかどうかも重視しています。

ポイント4 容姿の雰囲気が合いそう

また容姿の雰囲気もチェックするポイントです。お2人が並んだときに雰囲気が合う方は、やはり話も合いやすい傾向があります。性格的に明るい方には、やはり元気な方が話しやすいと思うので、見た目の雰囲気も大事な要素です。

ポイント5 スタッフ間で情報交換する

ツヴァイにはたくさんのカウンセラーがいるので「この人に会う人いないかな?」と担当を超えて探しています。全国51店舗という国内最大級の店舗数を誇るツヴァイならではの強みといえるでしょう。

4.まとめ

結婚相談所でお相手を紹介するとき、基本的には2人が希望している条件や雰囲気をもとに、上記のポイントを踏まえて紹介していることがわかっていただけましたでしょうか。
ただし、希望の条件すべてに当てはまっていなくても、うまくいくケースもあります。
以前担当した方で、希望する学歴を「大卒」「院卒」にしていた女性でしたが、見た目がかっこよく、趣味が近い男性がいらっしゃったんです。高校を卒業されてすぐ就職されたので「高卒」なのですが、今も安定したお仕事されていたので、「学歴よりもこれからの生活がどうなっていくかっていうほうが大事ですよ」とアドバイスとともに紹介したら、お見合いが成立し、その後無事成婚退会されました。
このように、自分では申し込まないような方でも、我々カウンセラーが紹介する方は、闇雲に紹介しているわけではないので、紹介されたら一度はお会いしてみることをオススメします。自分では気付けなかった視点でお相手を見ることができるので希望条件の見直しにもなると思います。

マッチング対象者数9.5万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2023年12月末日時点のツヴァイとIBJの会員数合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)