結婚相談所で門前払いはあるのか?

結婚相談所で活動をするにあたって、「そもそも自分は入会できるのか?」「相談所でうまく活動できるのか?」そう不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。実際のところ門前払いされることあるのか? 入会に対して結婚相談所が設けているルールについて紹介します。


《目次》

  1. 1.結婚相談所が設けているルール
    • 20歳以上
    • 独身
    • 一定の住所を有している
    • 暴力団等の反社会的勢力の関係者ではないこと
    • 安定した収入があること(男性のみ)
  2. 2.門前払いではないけど苦戦するかもしれない例
    • 年収が低い
    • 清潔感がない
  3. 3.改善できるところは改善してから入会するのがおすすめ

1.結婚相談所が設けているルール

入会する際に交わす契約書として結婚相談所が設けているルールとしては下記の5つです。今回紹介するのはあくまでもツヴァイ、IBJのルールであり、その他に独自のルールを設けている相談所もあるので、ご注意ください。

20歳以上

男女とともに20歳以上であること。

独身

当たり前ですが、初婚、再婚に関わらず現在独身であること。

一定の住所を有している

住所不定では登録ができないため一定の住所を有していること。

暴力団等の反社会的勢力の関係者ではないこと

暴力団等の反社会性力に入会していたり、関係者は登録できません。

安定した収入があること(男性のみ)

男性のみのルールですが、安定した収入があることが求められます。

2.門前払いではないけど苦戦するかもしれない例

上記の条件を満たしていれば結婚相談所に入会することができます。ただし、先ほども少し触れましたが、活動で苦労するかもしれない方々の例を紹介します。

年収が低い

イメージしやすいと思いますが、年収の低い方は、やはり活動を続ける上で苦戦しやすいです。年収の表記は300万、300〜400万、400〜500万、500〜600万、700〜800万、800〜900万、900〜1000万など、100万単位で表記されるようになっています。
注意点としては、提出する書類が源泉徴収書や確定申告の書類なので、前年度の収入が目安になること。これから転職して年収が上がるという方でも、前年度の収入が、今のあなたの年収になるので気をつけてください。もちろん自己PRで補足したり、お見合いの際に、そういった事情を伝えていけば、理解してくださる方はいらっしゃいます。

清潔感がない

男性の方に我々カウンセラーが口を酸っぱくしてアドバイスするのが「清潔感を出しましょう」ということです。お見合いの日はスーツを着ていただくことを推奨していますが、ヨレヨレのシャツ、しわしわのジャケットでは、どんなに顔がタイプの方でもいい印象をもつことは難しいです。髪の毛にフケがないか、ヒゲはちゃんと剃ったか、できるだけ相手に好印象を持ってもらえるような身だしなみを心がけましょう。

3.改善できるところは改善してから入会するのがおすすめ

ひとことで「年収を上げる」といっても簡単なことではありませんが、ご自身のスキルアップのためにもできることには挑戦してから入会するとよいでしょう。転職を考えているのであれば、転職して、少し落ち着いてから結婚相談所に登録ほうがいい結果を得られるかもしれません。転職も検討しているが、「まずは相談所に入会したい」という方は、年収を上げるための努力をしている姿勢を見せると好印象です。
また身だしなみを整えるのは、今日から誰でもできることです。清潔感のある服装に自信のない方は、相談所によって服装をコーディネートするプランをオプションでつけることもできますので、積極的に活用してみてください。

マッチング対象者数9.5万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2023年12月末日時点のツヴァイとIBJの会員数合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)