結婚相談所で容姿は重要?
会員がお相手に重要視するポイントとは

結婚相談所で容姿は重要?会員がお相手に重要視するポイントとは

人間関係、特に恋愛において「容姿のよさ」は重要な要素の一つです。では、結婚相談所の婚活においても容姿は他の要件より重視されているのでしょうか。

大手結婚相談所のアンケートや内閣府の調査を見てみると、必ずしも「容姿が重要」とはいえない結婚相談所ならではの現実が浮かび上がってきます。そこでここでは、結婚相談所における容姿の重要度や、結婚相談所の会員がお相手に重要視するポイントなどを詳しく解説します。


この記事でわかること
  • 結婚相談所で容姿がどれくらい重要視されているか
  • 結婚相談所で容姿以外に重要視されること・重視されないこと

《目次》

  1. 1.結婚相談所で容姿は比較的重要視されていない
  2. 2.結婚相談所で容姿以外に重要視されることは?
    • ①価値観
    • ②性格
  3. 3.結婚相談所で容姿以外にあまり重要視されないことは?
    • ①学歴
    • ②職業
  4. 4.結婚相談所で婚活を有利に進めるために
    • ①アドバイザーを上手に活用する
    • ②定めた期間に集中して活動する
    • ③厳しすぎる条件を求めない
  5. 5.まとめ

1.結婚相談所で容姿は比較的重要視されていない

ツヴァイが実施したアンケートでは、結婚相手に重視するポイントとして「容姿」を選択した人は男女ともに5%程度に留まるという結果が出ています。この結果から、結婚相談所では容姿は比較的重要視されていないことがわかります。

もちろん「容姿はどうでもよい」というわけではありませんが、結婚相談所でのお相手探しにおいては容姿以上に大切だと考えられているポイントが複数存在するというのが実情です。

では、結婚相談所では容姿以外にどのような点が重要視されているのでしょうか。

2.結婚相談所で容姿以外に重要視されることは?

結婚相談所で容姿以外に重要視されることは?

結婚相談所では、容姿以外に次の2点が特に重要視されています。

①価値観

結婚相談所の出会いにおいて重要視されていることの一つが「価値観」です。前述のアンケートでも、結婚相手に重視するポイントとして価値観を選択した人の割合は男女ともに50%程度にのぼっています。また、内閣府の「結婚・家族形成に関する意識調査」でも約75%の人が、結婚相手に求める条件として「価値観が近いこと」を挙げています。

長い人生をともにする相手だからこそ、物事に対する考え方などが合うことが大切なチェックポイントとなるのです。

②性格

結婚相談所の出会いで価値観と並び重要視されるのが「性格」です。前述のアンケートでは、結婚相手に重視するポイントに性格を選択した人の割合が20%以上にのぼっています。

また、前述の内閣府「結婚・家族形成に関する意識調査」でも、結婚相手に求める条件として「一緒にいて楽しいこと」と回答した人の割合は約75%に達しており、結婚において性格の一致は欠かすことのできない要素だといえます。

性格は価値観と似ていることもあり、多くの人が「お相手と一緒にいるときにどのように感じるか」といったポイントを特に重視するようです。
  
今すぐマッチング無料体験を予約

3.結婚相談所で容姿以外にあまり重要視されないことは?

結婚相談所の出会いにおいてあまり重要視されないこととしては次のようなものが挙げられます。

①学歴

「学歴社会」といわれることも多い日本ですが、結婚相談所の出会いにおいては学歴はそれほど重要視されません。高卒・専門卒・大卒など大まかな学歴を気にする人はいても、出身校までこだわる人は少ないようです。内閣府の「結婚・家族形成に関する意識調査」でも、「結婚相手に求める条件」に学歴を挙げている人は、価値観・性格・趣味・仕事への理解など他の項目に比べて少ないという結果が出ています。
  
出典:内閣府 平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/research/h26/zentai-pdf/pdf/2-2-2-2.pdf
  
学歴はまったく関係がないというのは言いすぎですが、結婚相談所においては学歴以上に大切なものがあると考える人が多いのです。

②職業

結婚相談所には、会社員・公務員・医療系・経営者・教育系など、さまざまな職業の人がいますが、結婚相手に求める条件としては必ずしも「職業」が重要視されているわけではありません。内閣府「結婚・家庭形成に関する意識調査」においても、「結婚相手に求める条件」に職業を挙げる人は、学歴と同様、その他の項目に比べて少ないと報告されています。
  
出典:内閣府 平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/research/h26/zentai-pdf/pdf/2-2-2-2.pdf
  
定職についていない・頻繁に仕事を変える ・平均に比べて収入が著しく低いなどの場合は出会いに悪影響を及ぼす可能性もありますが、「この職業でなければダメ」というほど強いこだわりを持っている人は少数派のようです。

4.結婚相談所で婚活を有利に進めるために

結婚相談所で婚活を有利に進めるために

結婚相談所で婚活を有利に進めるためのポイントとしては次の3つが挙げられます。

①アドバイザーを上手に活用する

結婚相談所の特徴の一つがアドバイザーの存在です。結婚相談所に入会すると、プロのアドバイザーが婚活に関するさまざまなアドバイスをしてくれます。サポートの内容は結婚相談所によっても異なりますが、

アドバイスの一例
  • プロフィールの作成
  • お相手探し
  • お見合いのセッティング
  • 交際の進め方
  • 服装やお店選び
  • プロポーズのアドバイス
  • 成婚後のフォロー

など、婚活全般を通じて具体的なアドバイスを受けられます。特に「仲人型」や「ハイブリッド型」の結婚相談所では、アドバイザーによるきめ細やかなフォローが受けられる点が大きなメリット。アドバイザーを上手に活用することで、婚活を有利にかつスムーズに進められます。

②定めた期間に集中して活動する

結婚までの期間を自分なりに決め、その期間に集中して活動することも、結婚相談所で婚活を有利に進めるためには大切です。だらだらと婚活を続けているとモチベーションを保ちにくくなります。自分のなかで期間を決めたら、その期間はある程度覚悟を決めて真剣に活動しましょう。「もっとよい出会いがあるかもしれない」と行動を先送りにしていると、いつまで経っても真剣交際に進めず、時間ばかりが過ぎてしまいます。ある程度の期間を決めたらその期間に出会えた人の中からお相手を決めるくらいの気持ちで、前向きに活動することが重要です。

③厳しすぎる条件を求めない

容姿・価値観・性格・学歴・職業など、すべてにおいて自分の希望に当てはまるお相手はそう簡単には見つかりません。どうしても譲れない条件を自分のなかで整理し妥協ポイントを見出さない限り、真剣交際や成婚まで進めるお相手とはなかなか出会えないのが現実です。自分にとっての「こだわりポイント」をしっかりと見極めることも、婚活を有利に進めるうえでは大切となるでしょう。
  
今すぐマッチング無料体験を予約

5.まとめ

ここまで、結婚相談所における容姿の重要度や、お相手探しで重要視されるポイント、婚活を有利に進めるコツなどを詳しくご紹介してきました。

結婚相談所には結婚相手を真剣に探している人が多く集まっています。そのため、お相手に求める条件も「容姿」や「学歴」といった外面的なものより「価値観」や「性格」といった内面的なものの比重が高い傾向があります。裏を返せば、自分の内面を磨くことはよりよい出会いに巡り合うチャンスが増えることにもつながるのです。

結婚相談所への入会を検討している人や、婚活の進め方に悩んでいる人は、こちらにご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

マッチング対象者数9.7万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2022年3月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)