結婚相談所で結婚した人はどのくらいいる?
結婚相手を選ぶポイントや体験談をご紹介

結婚相談所で結婚した人はどのくらいいる?結婚相手を選ぶポイントや体験談をご紹介

結婚相手を探すために多くの人が利用している結婚相談所ですが、実際に結婚相談所を通じて結婚した人はどのくらいいるのでしょうか。

ここでは、結婚相談所での活動を成就させて結婚にたどり着いた人の割合や、結婚相手を選ぶポイント、そして実際に結婚相談所で結婚した人の体験談などをご紹介します。


この記事でわかること
  • 結婚相談所で出会って結婚した人の割合
  • 結婚相談所で結婚する人を選ぶ際の注意点
  • 結婚相談所で結婚した人の声

1.結婚相談所で実際に結婚した人はどのくらいいる?

リクルートブライダル総研の「婚活実態調査2021」によると、2020年の婚姻者のうち婚活サービスを利用して結婚した人は16.5%で、3年連続過去最高を更新しました。また、同年度の婚姻者のうち婚活サービスを利用していた人は33.1%、さらにサービス利用者のうち49.9%が結婚に至ったという結果も報告されています。
  
出典:婚活実態調査2021(リクルートブライダル総研調べ)
https://souken.zexy.net/research_news/konkatsu.html
  
また、婚活サービスを利用して結婚した人のうち結婚相談所を利用した人の割合は41.7%と婚活サイトに次いで高く、結婚相手探しにおいて結婚相談所が一定の役割を果たしていることがわかります。

2.結婚と成婚は違う?

結婚と成婚は違う?

結婚相談所では、活動のゴールとして「成婚」という言葉がよく使われます。では、「結婚」と「成婚」はどのように違うのでしょうか。

ツヴァイでは「活動中にご結婚、またはご結婚の意思を固めてツヴァイでの婚活を終えること」と定義されています。微妙なニュアンスは結婚相談所により異なりますが、結婚相談所における「成婚」は、結婚そのものよりも「お互いが結婚の意思を確認して結婚相談所を退会すること」を指す言葉であることが多いと考えてよいでしょう。
  
「「成婚の定義」って? 成婚率だけではわからない、結婚相談所を選ぶ際のポイント!」
  
今すぐマッチング無料体験を予約

3.結婚相談所で結婚する人を選ぶ際に気を付けること

結婚相談所で結婚のお相手を選ぶ際に気をつけたいポイントとしては、以下の4つが挙げられます。

①価値観が合う

ツヴァイが実施したアンケートでは、結婚のお相手選びで最も重視するポイントとして「価値観」と回答した人が男女ともに約半数にのぼっています。多くの人が「結婚相手には価値観の合う人を選びたい」と考えていることがわかります。

人生をともに歩むパートナーとして、価値観の一致はとても大切です。仕事や子育てなどさまざまな場面でパートナーとの考え方が合わないと、夫婦関係がぎくしゃくする原因にもなりかねません。安定した結婚生活を送るためにも、結婚相談所で結婚する人を選ぶ際には価値観を共有できる相手かどうかをチェックすることをおすすめします。

②金銭感覚が合う

金銭感覚が合うこともお相手選びには重要なポイントです。ただし、金遣いが荒かったり、その逆にケチだったりする人との結婚に問題があるわけではありません。

自身が倹約家の場合、普段から多くお金を使う人との生活にはストレスを感じやすいでしょうし、反対に、自身が普段から多くお金を使う場合、倹約家の人との生活にはストレスを感じやすくなってしまうでしょう。

金銭感覚が合うかどうかは、デートの際にお相手の様子を観察することである程度チェックできます。身の丈に合わないレストランばかりを選んだり、服装が華美すぎたり、高額なブランド品をすぐに購入したりするような人は、浪費家である可能性があります。

また逆に、一般的な金額のランチやディナーにもお金を出し渋ったり、絶対に1円単位で割り勘を求めたりしてくる人は、倹約家の可能性があります。

お相手の様子を観察してみて「自分とは合わないな」と感じたら、そのお相手との結婚は考え直したほうがよいかもしれません。

③お相手の親族との関係性

結婚は当事者だけの問題ではなく双方の親族にも関係する事柄のため、お相手とお相手の親族との関係性も重要なポイントの1つとなります。親族との関係によっては介護のトラブルや嫁姑問題に発展する可能性もあるため、気になる点がある場合は結婚を決める前にしっかり確認しておきましょう。将来的な介護の必要性や同居の有無などをお相手に聞いておくのはもちろんのこと、できれば成婚の前にお相手の両親と会う機会を設けてもらい、両親の人となりなどを直接見ておけると安心です。

後々トラブルに発展して嫌な思いをしないためにも、しっかりチェックしておきましょう。

④条件だけでお相手をみない

希望する条件を設定して効率的にお相手探しができるのは結婚相談所のメリットですが、条件にとらわれすぎず目の前にいるお相手を知ろうとすることのほうが重要な場合もあります。

自分の理想を100%満たしてくれる人を待っているだけでは、なかなか成婚にたどり着けません。また、条件だけでお相手を見てしまうと、性格や価値観などそれ以外の部分を見落としたり、せっかくのチャンスを逃してしまったりする恐れもあります。多少条件に合わなくても信頼関係が築けそうなお相手とは交際を前向きに進めてみるという判断も、結婚相談所でお相手を選ぶ際には大切な考え方です。

4.結婚相談所で結婚した人の体験談

結婚相談所で結婚した人の体験談

ここでは、実際にツヴァイを通じて結婚した人の体験談をいくつかご紹介します。

30代後半Hさんと
20代後半Mさんの場合

愛知県在住の会社員・Hさんと岐阜県在住の会社員・Mさんは「価値観マッチング」で知り合い、2020年3月に互いの居住地の中間地点である静岡県で初デート。休日の過ごし方や、都会より自然のなかにいるほうが癒されるなどの点で価値観がマッチし、その年の10月に夜景の見えるレストランでHさんからプロポーズ。翌2021年5月に結婚式を挙げられました。

Hさんは「婚活を通して学んだことが多く、金銭面や生活面など自分の価値観を修正できたことで結婚できた」と感想を述べています。自分の内面を磨きつつ活動することが結婚につながるということを教えてくれる事例です。

40代後半Sさんと
40代後半Hさんの場合

新潟県在住の会社員・Sさんと福島県在住の保育士・Hさんは2020年7月にオンラインお見合いで意気投合し、1ヵ月後に郡山市の居酒屋で初デート。翌2021年1月には婚姻届けを提出し、3月に結婚式を挙げました。

お2人とも3年近く結婚相談所で活動を続けていたところにコロナ禍も重なったことで「活動を辞めようか」と思っていた矢先の出会いだったとのこと。オンラインお見合い後はとんとん拍子で話が進み、出会いから4ヵ月で成婚に至ったという点からも「結婚はタイミング」なのだと思わせてくれる事例です。
  
成婚カップルの婚活体験談
  
今すぐマッチング無料体験を予約

5.まとめ

ここまで、結婚相談所で結婚した人の割合や、結婚相手を選ぶポイント、体験談などを詳しく見てきました。

会員の約半数が成婚にたどり着いていることなど、結婚相談所は結婚のお相手探しに有益なサービスであることがわかります。一方、自分に合うパートナーを選ぶためには気をつけたほうがよいポイントも存在します。結婚相談所に入会してお相手探しをしたいと考えている人は、ここでご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

マッチング対象者数9.7万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2022年3月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)