その差は歴然!
好印象を与える自己紹介分作成のポイント

いざ婚活を始めようとしたとき、結婚相談所や他の婚活サービスで、必ず自己紹介文を書く必要があります。どんなことを書けば好印象をもってもらえるのか、逆に何がNG
なのか、結婚相談所ツヴァイで働くコンサルタントへの取材をもとに、ポイントを紹介します。

《目次》

  1. 1.婚活の自己紹介文で書く項目とは……?
  2. 2.婚活で印象が良い自己紹介の例文
    • ①挨拶
    • ②婚活を始めたきっかけ
    • ③学歴・職業
    • ④趣味や特技
    • ⑤休日の過ごし方
    • ⑥自分の性格
    • ⑦お相手の条件
    • ⑧理想の結婚生活
  3. 3.迷ったときは客観的なアドバイスを

1.婚活の自己紹介文で書く項目とは……?

相談所や婚活サービスによって多少の違いはありますが、基本的な項目については下記の通り。

・氏名
・年齢
・職業
・年収
・最終学歴
・出身地
・勤務地
・血液型
・婚姻歴
・子どもの有無
・趣味&休日の過ごし方
・性格
・嗜好(お酒・タバコ)
・お相手への希望
・お相手への条件
・自己PR

 

会ったこともない人のことを知るための手がかりとなるので、どれも重要ですが、よりあなたのことを知ってもらうために「婚活のきっかけ」「職業」「趣味や特技」「結婚観」は特に気合いを入れて書いていただきたいところです。

2.婚活で印象が良い自己紹介の例文

では早速、印象が良い自己紹介文の例とNGの例、それぞれみていきましょう。大事なのは、自分をよく見せたいからといって、ウソをつかないこと。特に年収、仕事内容、身長、学歴などはありのままを書きましょう。ただ、ありのままの自分を知ってほしいからといって、すべてを正直に書く必要はありません。書くべきことと、書かなくていいことを知っておきましょう。

挨拶

まずは感謝をして、馴れ馴れしいのはNG。常に丁寧さを心がけましょう。

OK

  • 初めまして。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。都内で働いている〇〇です。真剣に結婚を考えられるお相手を探しております。よろしくお願いします。

NG

  • なんとなく登録してみました。気軽にみていってください。
  • ちゃんとした人に出会えるか不安ですが登録してみました。
  • 友達に誘われてなんとなく登録してみました。よくわかりませんがよろしくお願いします。

不安な気持ちはみなさん一緒なので、わざわざ書かなくていいことで貴重なスペースを埋めるのはやめましょう。

婚活を始めたきっかけ

おそらくみなさん同じようなきっかけだと思いますが、真剣さをアピールしましょう。

OK

  • これまで目の前の仕事を必死で頑張ってきましたが、周りの友達も結婚し35歳を迎えるタイミングでひとりの生活に寂しさを覚えるようになりました。そこで、将来を見据えた方と出会いたいと思ったのが登録のきっかけです。

NG

  • ひとりで生きていくことにそろそろ疲れました。
  • 長年付き合っていた人と別れて寂しいです。
  • 出会いがありません。

正直に書けばいいというものではありません。ぶっきらぼうな印象を与えるのはよくないので、言葉を選んで丁寧に書きましょう。

 

学歴・職業

婚活プロフィールではウソを書かないことが大前提です。特に学歴や職業、年収は見栄を張りたくなる部分だと思いますが、のちのち後悔することになるので盛らずに正直に書きましょう。

OK

  • 大学入学を機に上京し、今は〇〇関連の会社で事務をしています。
  • IT企業でコンサルティングをしています。最近はマネージャーに抜擢され、人を育てることに興味を持ち、コーチングの勉強をしています。

NG

  • サラリーマン(OL)
  • 難関大学卒、一部上場企業勤務

どんな仕事をしていて、どんなやりがいがあるのか具体的に書きましょう。会社名を出す必要はありません。たとえ一流企業と呼ばれる会社でも、プライドが高い人と思われたり、逆効果になることもあります。

 

趣味や特技

相手の会話を広げるためにも、ひとつに絞らずいくつか書いておくとよいでしょう。

 

OK

  • 読書が好きで、作家の〇〇の作品はほとんど読んでいます。どちらかというと家にいることが好きですが、旅行も好きで自分の知らない世界を広げてもらえる気がします。もっといろんな趣味を広げて行きたいと思っています

NG

  • 趣味は特にありません。
  • 無趣味で困っています。

異性にも人気の趣味や、結婚後も一緒に楽しめる趣味を入れると付き合ったあとのことを想像しやすく好印象を与えられます。

 

休日の過ごし方

この項目も実際付き合い始めたあとの想像がしやすいので、短文ではなくしっかり具体的に書きましょう。

 

OK

  • 映画館や家で映画を観ることが多いです。ジャンルはアクションやラブストーリーが多いですが、最近は〇〇にハマって、原作本も読みました。体を動かすことも好きで最近ジムにも通っています。

NG

  • 映画鑑賞
  • ずっと家で寝ています

あなたの休日の過ごし方を正確に知りたいわけではありません。あくまでもデートに誘うきっかけになるようなワードを入れておくことが大事です。

 

自分の性格

マイナスな言葉は必ずポジティブな言葉に変換してください。それだけで印象がガラリと変わります。

 

OK

  • 自分では穏やかな性格だと思っており、周りからは一緒にいて落ち着く、癒されると言ってもらえることが多いです。
  • 自分ではよくわかりませんが、友達や後輩からは頼りがいがあると言ってもらえます。

NG

  • つまらない人間なので一緒にいても退屈な会話しかできないかもしれませんがよろしくお願いいします。
  • 今まで一度もお付き合いしたことがありません。付き合ってもどうしたらいいかわかりません。

あれもこれも言いたくなってしまう項目ですが、要素を盛り込みすぎず、ひとつかふたつに絞りましょう。また自分の意見ではなく、周りからの評価を入れることで客観的な意見になるので信憑性が増します。

 

お相手の条件

具体的な条件があればあるほど、詳細を書きたくなってしまうと思いますが、婚活はたくさんの人と出会って、そこからお付き合いをする人を選んでいく世界です。そのためにも最初の間口はできるだけ広げておきたいもの。誰にでも当てはまるような言葉にしておくのが無難です。

 

OK

  • やさしい人
  • 笑顔が素敵な人
  • 思いやりがある人

NG

  • 太った人は嫌いです
  • ご家族が新興宗教に入られている方はお断りです
  • タバコを吸わない方、ギャンブルをしない方のみお願いします

タバコやギャンブルをしない人を求めていることはわかりますが、排他的なプロフィールになってしまうと神経質な人だという印象を与えかねません。実際に会ってみて確認していけばよいでしょう。結婚相談所では、最初のプロフィールに組み込まれているので、マッチングの際にふるいにかけられます。

 

理想の結婚生活

自分が思い描いている結婚生活も、できるだけ具体的に書いておきましょう。自分らしさを出せるスペースなので、正直に書きましょう。

 

OK

  • 年に何回かは旅行に行きたい
  • いつまでも恋人のような関係でいたい
  • 子どもができたら一緒に協力して育てたい

NG

  • 子どもは絶対◯人欲しい
  • 仕事は辞めて欲しい
  • 親と同居してくれる人を探しています

子どもが欲しいかどうかはポジティブな印象をもてる書き方がよいでしょう。また同居がOKか、結婚後の仕事はどうするかなど一歩踏み込んだ内容は、プロフィールには書かず、マッチングが成立してから、話し合いを進めていく中で伝えるほうがスムーズです。

 

3.迷ったときは客観的なアドバイスを

納得のいくプロフィールが書けたと思っても、なかなか自分を客観的には見れないもの。恥ずかしいかもしれませんが、周りの人に添削をお願いするのもオススメです。結婚相談所に登録をしているなら、いつでもコンサルタントがプロフィールの添削を受け付けています。客観的な視点だけでなく、その道のプロのアドバイスを受けることができるので、より魅力的なプロフィールを書けるようになります。その他、マッチングした後のメッセージのやりとりなど、婚活は文字のコミュニケーションが意外と多いもの。ひとりが不安な人は結婚相談所を使った婚活をするとよいでしょう。

マッチング対象者数9万人
日本最大級の結婚相談所ツヴァイ

ツヴァイは創業38年。
これまで多くのご成婚を育んできました。
会員数が多いこそからできるデータマッチング型のご紹介と、アドバイザーがお見合いのご調整からご成婚までサポートする仲人型のご紹介で、あなたの幸せなご結婚をお手伝いします。

※2021年4月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

  • 日本最大級9万人が活動中。
  • アドバイザーがお見合いのご調整からご成婚までサポート。
  • お見合い調整やお気持ちの橋渡しもおまかせ。
  • 全国50店舗のネットワーク。
  • 会員限定のパーティーも充実。

結婚相手と出会うなら、
結婚相談所ツヴァイでの活動をご検討ください。

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する