結婚相談所にはどんなあるあるがあるの?

【結婚相談所】というとどんなイメージを持っていますか? 「真剣に結婚したいと思っている人が集まっている」「コロナ禍を通して登録する人が増えたらしい」「結婚相談所を利用するのは恥ずかしい」など、みなさんそれぞれイメージを持っていたり、見たり聞いた情報があると思います。


《目次》

  1. 1.結婚相談所にはどんなあるあるがあるの?
  2. 2.成婚に至りやすい人のあるある
    • 特徴1 決断力がある
    • 特徴2 期限を決めて活動している
    • 特徴3 価値観が似た人を探している
  3. 3.結婚相談所での活動は何を大事にすればいいか?
    • ポイント1 とりあえず会ってみる
    • ポイント2 恋愛経験がないことを気にしない
    • ポイント3 気持ちを切り替える
  4. 4.結婚相談所のあるあるで気をつけて欲しいこと

1.結婚相談所にはどんなあるあるがあるの?

実際のところ、相談所のあるあるとはどんなものがあるのでしょうか? 20代のあるある、30代のあるある、世代や性別によっても千差万別です。日本結婚相談所連盟(IBJ)が2022年に公開した『結婚と出産に関する全国調査』[由村1] よると、結婚相談所に対して、ポジティブ寄りのイメージを持っている方が全体の約6割、ネガティブ寄りのイメージを持っている方が約4割という結果になりました。年代別に見ると、20代は他の年代に比べて「ポジティブ」寄りの回答をした人が5.2%多く、若い人のほうが結婚相談所に悪いイメージを持っていないことがわかりました。またネガティブ寄りの回答をした方も、入会後には「ポジティブなイメージに変わった」と6割の方が回答しており、活動を通して、前向きな気持ちへ変化していることがわかっています。
今回この記事では、結婚相談所で成婚に至りやすい人のあるあるや、活動をする際、大事にして欲しいポイントについて、長年会員に寄り添って婚活をサポートしているカウンセラーに教えてもらいました。

2.成婚に至りやすい人のあるある

まずは結婚相談所で活動をしていて、成婚に至りやすい人のあるあるを紹介します。入会してすぐにでも成婚退会したいという方は参考にしてみてください。

特徴1 決断力がある

まず決断力のある方です。相談所に入会し、継続して月に1〜2回お見合いができている方は特に欲を出してしまいがち。定期的にお見合いができているので、「もうちょっと条件のいいお相手に巡り合えるのではないか」と考えてしまうのです。そうこうしているうちに、いつの間にか1〜2年経っています。結婚が早く決まる人は、「ここから5人の間で決めよう」「この条件が合っているから大丈夫」というように、自分が重要視する部分をしっかり決めて活動します。どんな結婚生活をおくりたいか、そのために重要視したいことを3つぐらいに絞って、それがクリアになってるかどうか、また一緒にいて居心地がいいかどうかで決めていくとよいでしょう。

特徴2 期限を決めて活動している

また期限を決めて活動する方は成婚しやすいです。入会してすぐはピックアップ会員というアプリの目立つところに表示され、人の目に止まりやすいですが、長く活動すればするほど、出会いの数は減っていきます。結婚相談所では、結婚相手を見つける活動ですから、多くの方にモテる必要はないのです。自分の中で、活動のプランを立てて「次の誕生日が来るまでに結婚相手を見つける」など期限を決めて、「3ヶ月だけ頑張ろう」というように目標を決めて取り組みましょう。

特徴3 価値観が似た人を探している

金銭感覚、結婚生活でどんなことを大事にしていきたいか、仕事に対する姿勢、人にはさまざな価値観がありますが、そういった価値観が似ている方を重要視してお相手を探している方は成婚しやすいです。育ってきた環境が近しい方、生活基準やお金の使い方など、結婚生活は長いので、スムーズにコミュニケーションが取れるかどうかは、とても大事です。活動してすぐは見た目、年収、学歴などに目がいきやすいですが、価値観が大事だということに、いかに早く気づけるかが成婚のスピードにも大きく関わってきます。

3.結婚相談所での活動は何を大事にすればいいか?

続いて、結婚相談所で婚活する上で、何を大事にすればいいのかというポイントを紹介します。

ポイント1 とりあえず会ってみる

結婚相談所に入会し、お相手から申し込みを受けたときに、自分が希望している条件と違っていても、とりあえず会ってみる。実際に会って、話をしてみると写真とプロフィールだけではわからなかった情報を得られます。そして、その人とまた会ってみたいかと考えるときに、どこに惹かれたのか、逆に何がイヤだったのか、カウンセラーに伝えるために言語化します。そうやって言語化していくうちに、自分が結婚相手に何を求めているのかがはっきりわかってくるのです。

ポイント2 恋愛経験がないことを気にしない

結婚相談所に入会する方は、これまで異性と接する機会がなかったという方が多くいらっしゃいます。しかし恋愛経験がないことで、自分を卑下したりする必要はありません。むしろ、これまでお付き合いしたことがある異性が少なければ少ないほど、結婚相談所でお会いした方と比較をしないので、スムーズに物事が運んでいくともいえるのです。

ポイント3 気持ちを切り替える

結婚相談所での活動は、自分から申し込んだ相手とのお見合いが成立しなかったり、お見合いが成立し、交際に進み、自分はもっと先に進みたいと思ったのに、相手はそう思っていなくてお断りをされるなど、自分が否定されたような気持ちになることが多々あると思います。それをひとつずつ考えていたら落ち込んでしまいますが、婚活はタイミングが命。凹んでいる時間のほうがもったいないので、「縁がなかった」と思って次の人を探しましょう。

4.結婚相談所のあるあるで気をつけて欲しいこと

ネットで結婚相談所のことを調べると、さまざまな情報が出てきて心を惑わされるかもしれません。みなさん「結婚相談所に入会したのに結婚相手を見つけられなかったらどうしよう」「時間とお金がムダにしたくない」と入会前から不安を感じることもあると思います。
そういった情報を集めることも大事ですが、気になるのであれば、まずは無料相談に行ってみてください。疑問に思うことは、そこで直接カウンセラーに聞いてみてください。
最後に、結婚相談所の大事なあるあるを紹介します。結婚相談所で成婚退会できるのは、「最後まで諦めずに活動を続けた人」です。ちょうど先日、なかなかいい人に巡り会えず、「あと1ヶ月頑張ってみて、ダメならもう退会しよう」と思って活動した方が、やっと真剣交際に進みました。退会するのは簡単ですが、出会いがなくて結婚相談所に入会したのであれば、元の環境に戻るだけです。申し込める枠の上限いっぱいお申し込みをしたり、自分磨きをしようと服装や体型に気を遣ったり、食生活を見直したり、そういったすべての努力が、出会いに繋がっていくのだと思います。ツヴァイのサイトに掲載している「成婚カップルの婚活体験談・成婚エピソード」を読んでいただければ、成婚者のみなさん口をそろえて仰るので、さらに実感できると思います。

マッチング対象者数9.5万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2023年12月末日時点のツヴァイとIBJの会員数合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)