結婚相談所入会時に必要な書類は?
取得方法も解説!

結婚相談所入会時に必要な書類は?取得方法も解説!

結婚相談所に入会する際には、公的機関が発行している証明書が必要です。また、証明書以外にも手続き上必要となる書類があります。結婚相談所にスムーズに登録し、婚活を始めるために、どのような書類が必要になるかを押さえておきたいところです。

この記事では、結婚相談所に入会する際の必要書類や証明書が必要な理由、そして証明書以外に必要な書類を解説しています。


この記事でわかること
  • 結婚相談所に入会する際に必要な書類
  • 入会時に証明書を提出する理由

《目次》

  1. 1.結婚相談所に入会する際の必要書類
    • ➀独身証明書
    • ➁本人確認書類
    • ➂現住所証明書(住民票、源泉徴収票など)
    • ➃卒業証明書(コピーでも可)
    • ➄資格証明書のコピー
    • ➅収入証明書
  2. 2.証明書が必要な理由は?
    • ➀サービスの信頼性・安心感を保証するため
    • ➁偽装を防ぐため
  3. 3.結婚相談所入会時に証明書以外で必要な書類
    • ➀口座振替依頼書
    • ➁プロフィール写真
  4. 4.まとめ

1.結婚相談所に入会する際の必要書類

結婚相談所へ入会する際にはさまざまな書類が必要です。安全性が高く安心して利用できる結婚相談所であることを証明するためにも必須の書類となります。

まずは、結婚相談所に入会する際の必要書類と取得方法を解説します。相談所入会前のチェックリストとしてご活用ください。

➀独身証明書

結婚相談所では、パートナーがいる会員の入会を防ぐために独身証明書の提出を義務付けています。日本では民法732条で重婚が禁止されています。独身証明書はその証明として必要となる書類ですので、事前に取得しておきましょう。

独身証明書は、自治体の役所窓口で身分証を持参し申請すればすぐに取得できます。自治体によって異なりますが、当日または数日のうちに受け取り可能です。郵送での手続きも可能なので、窓口へ行けない場合は問い合わせのうえ郵送で取得してください。申請時に理由を聞かれますが、その際は「婚活のため」と答えて問題ありません。

➁本人確認書類

本人確認書類とは、公的機関が発行した身分証明書のことです。

本人確認書類の例
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 年金手帳
  • 住民基本台帳
  • パスポート

以上のようなものが該当します。ご自身の身分証明書をコンビニなどでコピーしておきましょう。

なお、顔写真付きの身分証明書がない場合、結婚相談所によっては現住所が確認できる書類を合わせて提出する必要がある場合があります。事前に相談所に確認しておきましょう。

③現住所証明書(住民票、源泉徴収票など)

現在の住所を明らかにするために必要な書類です。住民票は生年月日・性別・現住所情報が記載された書類で、登録予定の会員の身分を明らかにすることで身元確認ができ、住民登録している自治体の役所窓口で取得できます。窓口で申請書を記入し、本人確認書類を持参すれば当日発行が可能です。マイナンバーカードを所持している方はコンビニに設置してある端末でも発行できます。
ただし、一部対応していない市区町村もあるため、あらかじめ役所等に確認するようにしましょう。

➃卒業証明書(コピーでも可)

結婚相談所に登録する最終学歴を証明するため、学歴証明書も用意しましょう。

最終学歴が高校なのか大学なのか、どこの学校なのかによっても発行してもらうための手順が異なる可能性があるため、自身が通っていた学校に聞くのが確実です。

➄資格証明書のコピー

資格を保有している場合はその資格証明書が必要です。

資格証明書が必要な方
  • 医師
  • 弁護士
  • 看護師
  • 税理士

などがその代表格ですが、もちろんその他のものでも、専門的な資格を持っている方はその証明書のコピーを提出しましょう。証明書の提出がなければ、本当に資格を持っているか疑われる可能性があります。

➅収入証明書

収入証明書も必要です。結婚生活には一定の経済力も必要になります。そのため、収入もお相手を選ぶ条件の1つになることは事実です。収入の額が見られるのでなく、安定した収入あり結婚生活をしっかり送れるかどうかを審査するために必要なのです。

収入証明書となるのは以下のようなものです。

資格証明書が必要な方
  • 源泉所得書
  • 所得証明

発行の際は、会社員の方は勤務先に申し出て源泉徴収票を発行してもらってください。納税証明書はお住まいの自治体の税事務所に連絡のうえ、納税証明書交付請求書を作成し、本人確認書類を持参して申請しましょう。なお、納税証明書の発行の際には手数料がかかります。

2.証明書が必要な理由は?

なぜ結婚相談所の登録ではこれほどたくさんの書類を提出しなければならないのでしょうか。その理由を解説します。

➀サービスの信頼性・安心感を保証するため

結婚相談所では、身元や独身であることを証明することで質の高いサービスにつなげるため、書類提出を義務付けています。仮に書類提出の必要がなく誰でも登録できてしまうと、既婚者が紛れ込んでしまうかもしれません。また、虚偽の収入を申請する可能性もあり、そうなると結婚相談所自体の信頼性が落ちてしまいます。理想のお相手とのマッチングを実現するためにも、厳しい書類審査を設け、会員とサービスのクオリティを保っているのです。

➁偽装を防ぐため

結婚相談所のプロフィールは、お相手があなたの人柄や経済状況などを判断するのに欠かせません。そのためにも、結婚相談所のプロフィールは嘘がないものである必要があります。

結婚相談所で求められる証明書は公的機関、または企業が発行する証明書であり、虚偽の報告ができません。偽装できない証明書の提出を義務付けることで、プロフィールで嘘の情報を書くことを防いでいるのです。

今すぐマッチング無料体験を予約

3.結婚相談所入会時に証明書以外で必要な書類

上記の証明書以外にも、結婚相談所への入会では以下の2つの書類が必要となります。

➀口座振替依頼書

口座振替依頼書とは、結婚相談所の利用料金を毎月自動的に口座から引き落とすために銀行に提出する書類です。基本的には、結婚相談所が支払い手続きに必要書類を用意しています。支払い方法はクレジットカードなど他の方法もあるため、スタッフに相談してみるとよいでしょう。

➁プロフィール写真

結婚相談所のプロフィールに登録する写真を用意しておきましょう。どの結婚相談所でもプロフィール写真は必要になるため、事前に撮影しておくと手続きがスムーズです。

結婚相談所のプロフィール写真は、お相手があなたの容姿を判断するための大事な材料となります。お相手に好印象を与える写真の撮り方のポイントについては以下の記事で解説しているので、併せて参考にしてください。

「結婚相談所では写真が重要って本当?お見合い写真の撮り方のコツ」

4.まとめ

ここまでご紹介したように、結婚相談所の入会には公的機関で発行した各種証明書が必要となります。少々面倒に感じるかもしれませんが、お互いに嘘がなく信用できるプロフィールを作るためには欠かせません。厳しい提出書類を義務づけているからこそ、結婚相談所は安心かつ質の高い出会いを提供できるのです。

マッチング対象者数9.7万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2022年3月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)