気をつけるべきポイントは〇〇!シニア世代の婚活

「結婚したいけど自分の歳ではもう無理かな…」「諦めていたけど、やっぱり結婚したい」自分の年齢をネックに、婚活を不安に思う人は多いでしょう。しかし、そんな人にこそ声を大にしていいたい。年齢は関係ありません。ただ1歳でも若いほうが婚活は成功しやすいのも事実。結婚相談所ツヴァイのコンサルタントへの取材をもとにシニア婚活の極意について紹介します。思い立ったが吉日。勇気を出して一歩を踏み出しましょう。

 

<目次>

1.今「シニア婚活」がブームのわけ

2.シニア世代の婚活を成功させるために必要なこと

3.シニア世代におすすめの婚活方法

 ①知人の紹介

 ②婚活パーティー

 ③結婚相談所

4.シニア世代に結婚相談所をオススメしたい3つの理由

 ①コンサルタントが手厚くサポートしてくれる

 ②安全で圧倒的な会員数

 ③マッチングのしやすさナンバーワン

5.積極的に行動すればシニア世代でもチャンスはある

 

1.今「シニア婚活」がブームのわけ

メディアでシニア世代の婚活が取り上げられるようになるなど、シニア世代の婚活が増えている現在。SNSやインターネットの普及により出会いのきっかけが増加していることも、大きく影響しています。また、コロナ禍を通して、「シニア婚活」人気は加速しているそう。ブームの背景についてみていきましょう。

 

老後の不安を感じるようになった

2019年金融庁が発表した「年金だけでは老後の生活資金は2000万円不足する」という、いわゆる「老後2000万円問題」を機に、老後に不安を感じた人は少なくないでしょう。ひとりで2000万円は苦しくても、ふたりなら経済的にも助かる。そんなふうに物理的にも精神的にも老後を支え合えるパートナーを求めるようになっています。

 

相続問題や親の介護問題が目の前に

家の相続問題や親の介護問題が目前に迫り、結婚を考えるようになったという方も多いです。ひとりでは抱えきれない問題をともにサポートしてくれるパートナーが欲しいという気持ちから結婚を考えるようになります。

 

熟年離婚の増加

2008年に「離婚時の年金分割制度」が施行され、離婚後も年金が受け取れるようになった

ことも大きな影響を与えています。旦那さんに見切りをつけ、新しい人生を踏み出すきっかけになっています。

 

2.シニア世代の婚活を成功させるために必要なこと

高望みをしない

年齢を重ねてきた方の婚活は、特にあれもこれもと条件をつけて高望みするのではなく、身の丈に合った人を選ぶ姿勢が大事になってきます。今後の人生をともにするパートナーに求めるものとして最も大事にしたいことは何か考えることから始めましょう。年齢的に不利であることを自覚せずに、条件をたくさんあげてしまうと自然と理想が高くなってしまいます。選ぶ立場ではなく、選ばれる立場にいることを念頭においてください。

 

今まで以上にルックスを意識すること

歳を重ねれば重ねるほど、見た目の問題は、意識しているかどうかの差が歴然と出てきます。自分磨きをしている人は、その分好印象を与えられます。男性なら清潔感を意識した服装や髪型、女性ならこざっぱりしたお化粧やファッション、髪型を意識してください。

 

希望の年齢層を上げること

年の差婚という言葉があるように、年齢の離れた結婚をする方もいらっしゃいますが、男女ともに年下とのマッチングは難しいと考えてください。同世代や年上に幅を広げると、成婚の可能性は上がります。

 

バツイチも含めてお相手を探すこと

シニア世代には一度結婚を経験した結婚歴がある人も多いです。結婚生活を経験していると、結婚に現実的な方が多いので、成婚に至ってからもうまくいく方が多い傾向があります。中には、「自分と同じく初婚の人がいい」と希望する方もいらっしゃいますが、少しでも幅を広げることを意識して動くとよいでしょう。

 

内面を重視すること

また相手に求める条件を、ルックスではなく内面重視にすることが大事です。いざ婚活を始めるといろいろと欲が出てくるもの。口では普通の人でいいと言いながら美魔女と呼ばれるような人ばかりを選んでいるとマッチング率は下がります。

 

なにはともあれ行動するのみ

なんだかんだと理由をつけて婚活に踏み出せない方も多いかもしれませんが、まずは一歩を踏み出し、行動することです。実際に行動してみると、もうちょっとオシャレに気を使ってみようかなど、意識が変わってくるのです。

 

3.シニア世代におすすめの婚活方法

シニア世代にオススメの婚活方法はこちらの3つ。

 

1.知人の紹介

周りに「結婚したい」ということを宣言しましょう。シニア世代になると、離婚を経験している方も多いので、ちょうど独り身になった素敵な異性を紹介してもらえる可能性があります。ただし、運任せとも言える方法なので、他の婚活方法と平行して進めることがオススメです。

 

2.婚活パーティー

シニア婚活ブームによって、参加条件をシニア世代限定にした婚活パーティーも増えています。一度に複数の方々と出会うことができるのがメリットです。

 

3.結婚相談所

幅広い世代の会員様が登録されている結婚相談所は同世代と出会える一番の方法。他の方法に比べて、入会費、月会費、成婚料といったお金はかかりますが、独身証明書や源泉徴収書の提出が求められるので、ウソが許されず、安心して婚活ができるのもメリット。

 

4.シニア世代に結婚相談所をオススメしたい3つの理由

シニア世代に結婚相談所をオススメしたい理由はまだあります。それはこちらの3つ。

 

その1.コンサルタントが手厚くサポートしてくれる

婚活は自分を見つめ直す孤独な戦いです。そこでありがたいのがコンサルタントの存在。また、ある程度年齢を重ねると、傷つくことにも億劫になるでしょう。いくら客観的に自己分析をしても、人から言われないと気がつけないこともあります。そこで、友達でも家族でもない第3者のコンサルタントだからこそ言えるアドバイスや、意見が大事になってくるのです。

 

その2.安全で圧倒的な会員数

シニア世代の婚活で気をつけて欲しいのは、金銭目当ての詐欺師からターゲットにされること。結婚相談所の入会には厳しい審査があるため、守られた状態で安心して活動ができます。またツヴァイなら、日本結婚相談所連盟加盟のネットワークを通じて業界最大9万人の会員がいます。これだけの数の中から、結婚相手を見つけるのは結婚相談所ならではのメリットです。

 

その3.マッチングのしやすさナンバーワン

ツヴァイで成婚した方のほとんどが利用している条件マッチングは、お互いの条件に合った人と実際に会うことができるシステム。年齢や条件が自分に合っている人だけにアプローチができるので、成婚の確率は自ずと上がります。

 

5.積極的に行動すればシニア世代でもチャンスはある

自分がいくら歳を重ねたシニア世代でも、自分に合った婚活方法を選び、高望みせずに、積極的に行動すれば結婚できるチャンスはあるのです。自分がいくつでも、「自分なんか〜」「私なんか〜」と自分に自信がない人は、婚活市場で魅力的に映ることはありません。自信をもって堂々と、ただし謙虚な姿勢は崩さずに真剣に取り組めば、きっと振り向いてくれる人が見つかるはずです。若い世代の婚活と比べて、落ち込むこともあるかもしれませんが、そんなときは結婚相談所のコンサルタントに相談して、気持ちをもち直して活動してみましょう。結婚したいという気持ちを捨てずに、頑張っている人には、必ず道が開けます。まずは頭で考えずに、次々と行動していくことで状況は変化していくことでしょう。

 

⇒ツヴァイの無料コンサルティングはこちら

 

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する