結婚相談所で出会った人とのLINEのお悩み解決!交換時期や頻度を解説します

家族や友人はもちろん、ときに職場の人とのやり取りにも使うくらい私たちの生活において切っても切り離せないLINE。
結婚相談所で出会った人との連絡においてもLINEを活用することは、スムーズなやり取りにひと役買ってくれることは間違いなしです。
ただし便利な分、注意すべきポイントも存在します。この記事では結婚相談所で出会った人とのLINEについてまとめていきます。


この記事でわかること
  • 結婚相談所で出会った人とのLINE交換のタイミング
  • 結婚相談所で出会った人とのLINE頻度
  • 結婚相談所で出会った人とのLINEで注意すべきポイント
  • シチュエーション別LINEの例文

《目次》

  1. 1.結婚相談所で出会った人とのLINE交換はいつ?
    • パターン①お見合いの後
    • パターン②初デートの後
    • パターン③2〜3回デートを重ねた後
  2. 2.結婚相談所で出会った人とのLINE頻度はどうしたらいい?
    • 決め方①お相手に合わせて返信する
    • 決め方②お相手と相談する
  3. 3.結婚相談所で出会った人とのLINEで注意すべきポイント
    • ポイント①ネガティブな内容は避ける
    • ポイント②過度な表現を使わない
    • ポイント③自分の話ばかり送らない
    • ポイント④送る内容のボリュームに注意
  4. 4.シチュエーション別LINEの例文
    • お見合い直後の場合
    • 初デート直後の場合
    • 2回目 のデート直後の場合
  5. 5.LINEをうまく活用して、結婚相談所で出会った人とスムーズなやり取りを

1.結婚相談所で出会った人とのLINE交換はいつ?

まず、考えものなのがIDを交換するタイミング。注意すべきなのは、結婚相談所によってはIDを教える時期を定めたルールがあるとき。
ツヴァイの場合は 、初回のお見合いの後に次に進みたいという意思をお互いから確認した段階で連絡先(電話番号とメールアドレス)が開示され、男性から女性にお電話をかける(ファーストコール)ところから仮交際が始まります。こういったルールは相談所によって違う場合があるので注意が必要です。
ここでは、主な交換タイミングの3つのパターンを紹介します。

パターン①お見合いの後

1つ目は気になるお相手と対面した後、つまりお見合いの後です。
対面でお話をして好印象を持ち、また会いたいと思ったのなら「仮交際」として相手との相性を確かめるためのお試し期間に入ります。
その期間ではデートに行ったり、親密なやりとりが増えるため、LINEのIDを交換すると当人同士でスムーズなコミュニケーションをとることができます。

パターン②初デートの後

2つ目は初デートの後に交換するパターン。
パターン①のお見合いの後ではまだ不安が残るという人は、最初のデートを終えた後というのがひとつの選択肢になります。「お相手とのデートは楽しかったか?」「より親密になりたいか?」「信頼できる相手そうか?」。
こういった観点でデートを振り返り、また会ってみたいと思えたのなら、このタイミングでLINEを交換してみましょう。

パターン③2〜3回デートを重ねた後

3つ目 は初デート後には交換せずに、さらに2〜3回会った後に聞くパターンです。
初回デートで好印象をいただいたから次の会う機会に進んでいるわけですが、一回だけだとお相手がどんな人なのかつかみ切れないという場合は、複数回会ってからの交換でもいいでしょう。

2.結婚相談所で出会った人とのLINE頻度はどうしたらいい?

結婚相談所で出会った気になるお相手とLINEのIDを交換したら、直接のやり取りがスタート。お互いのことをもっと知り合うための仮交際期間なので、聞きたいことがたくさんあるはず。
でも、どれくらいのペースでLINEしてもいいの?と悩む人のために、頻度の決め方について整理します。

決め方①お相手に合わせて返信する

シンプルかつ簡単な決め方は「相手のペースに合わせる」です。
返信が来たら、待った時間と同じくらいの時間を空けて返事をするだけだから悩むことはありません。しかも、お相手からしても不安やストレスを感じにくいというメリットがあります。

決め方②お相手と相談する

もうひとつの方法は、素直に頻度について話し合うことです。
①よりも確実にお相手の理想のペースを知ることができ、あれこれ悩む必要がなくなります。ストレートに聞くなんて億劫に感じる人もいるかもしれませんが、オープンなコミュニケーションは相手を知り自分を知ってもらう第一歩にもなるので、悩みすぎるようなら聞いてみるのもありでしょう。

3.結婚相談所で出会った人とのLINEで注意すべきポイント

実際に結婚相談所で出会った人とやり取りするときの注意点をまとめていきます。
頻度以外にも気にするべきポイントをお見逃しなく。

ポイント①ネガティブな内容は避ける

日常のやり取りでも同じことですが、ネガティブな内容を送ってしまうと、嫌な感情を抱かせてしまう恐れがあります。
もちろん生きている以上、生活のなかでストレスが溜まることもあるのでグチを吐きたくもなりますが、相手の状況や感情が見えづらいLINEにおいてはネガティブな内容は伝えない方が安全です。

ポイント②過度な表現を使わない

会ったばかりのふたりなので、適度な距離を見極めつつのコミュニケーションが肝心。
例えば気を遣い過ぎて過剰に堅苦しい言い回しだったり、逆にいきなりタメ口を使ったりということは避けましょう。自分が言われて気にならない程度のカジュアルさを意識し、徐々に打ち解けてきたと感じたら相手に合わせながら自分の考えていることを伝えていくことが大切です。

ポイント③自分の話ばかり送らない

日ごろ考えていることや好きなものなど、自分のことをお相手に知ってもらうことは仲を深めるために必要不可欠。ただし、送る内容が自分のことばかりになってしまうと嫌がられてしまう可能性があります。
会話というのはキャッチボールとよくいわれますが、自分のことを知ってもらうことと同じくらい、お相手のことを知ることができるコミュニケーションを心がけましょう。

ポイント④送る内容のボリュームに注意

LINEは基本的に文字でのやりとりなので、長すぎると相手の読む気がなくなってしまいます。
スマホ画面いっぱいの長い文章や、お相手の返事が来る前に連続しての送信は極力避けるべき。伝えたいことがたくさんあるのは一概に悪いことではありませんが、返信をしやすいコミュニケーションはお互いを知るためのLINEにおいては必要なことといえます。

4.シチュエーション別LINEの例文

ここまでLINEに関するやりとりについて説明してきましたが、まだ不安…という人のために仮交際時におけるよくあるシチュエーションごとの例文をまとめます。
これらをこのまま送ればOKというわけではないので、あくまで参考にしながらお相手とやりとりをしてみてください。基本的には早めに送った方が良い印象を抱いてもらえます。

お見合い直後の場合

「今日はお忙しいところ、ありがとうございました。
とても緊張しましたが、お話できてとても楽しかったです。◯◯さんが気遣ってくださったおかげで、リラックスすることができました。
また近いうちにお会いできたら嬉しいです」

冒頭できちんとお礼をいうことでお相手に常識のあるところを伝えられます。
さらに上手く話せなかったり、あまり盛り上がらなかったりしても、「緊張していた」と告げることで、お相手はそれならばと安心することができます。
名前を呼ぶことで適度な親近感を抱いてもらえて、定型文ではない感じも演出することができます。

初デート直後の場合

「すごく楽しくて、あっという間のディナーでした!
お店の雰囲気も料理(特に◯◯)もとても好みで、◯◯さんとのお話もとても興味深かったです。
次回はお話にも出てきた◯◯に是非ご一緒したいです。今日もありがとうございました!」

「楽しい」「あっという間」というポジティブな言い回しで、お相手への好意や一緒にいることの嬉しさを伝えることができます。また、この例文はディナーデートを例に挙げていますが、お店や料理について具体的に触れることで、自分の嗜好を伝えられます。また、ごちそうになった場合は、ひと言お礼を添えることも大切です。
最後に2回目のデートにも触れることで、次回への期待感を抱かせる締めになってます。

2回目 のデート直後の場合

「今日もとても楽しかったです!ありがとうございました。
◯◯さんと一緒にいると面白くてリラックスできて、普段は出ない素の自分がついつい出てきてビックリします(笑)。楽し過ぎてお酒も少し飲み過ぎてしまいました。
次の◯◯デートも早く当日が来ないかと、今からとても心待ちにしています。」

仮交際のデートも3回目ともなると、真剣交際へのステップアップを意識するころ。
初回のデートよりも表現も砕けて、「素の自分」「楽しくて飲み過ぎた」といったように少々踏み込んだ表現で感情を伝えるのもありです。

5.LINEをうまく活用して、結婚相談所で出会った人とスムーズなやり取りを

お互いをより深く知るためにも、仲を深めていくためにも、適切な頻度でコミュニケーションを取っていくことは大切です。現在主流なコミュニケーションツールとなっているLINEをうまく活用して、スムーズなやり取りができるように意識しながら交際を進めていきましょう。

マッチング対象者数9.5万人日本最大級の結婚相談所ツヴァイ※2023年12月末日時点のツヴァイとIBJの会員数合計

あなたに合った婚活計画を
一緒に立てましょう!

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)