ネットで婚活ってどんなことをするの?
ネット婚活の種類と現実

オンラインデートやオンラインお見合いなど、現在は手軽にネットで婚活もできるようになりました。ネットを使って手軽に利用しやすい分、気をつけておきたいポイントもあるオンライン婚活について、その種類や実情、また注意点について紹介します。

《目次》

  1. 1.急増するオンライン婚活サービス
  2. 2.オンライン婚活とは?
    • ①オンライン婚活パーティ
    • ②オンライン婚活サイト
    • ③オンラインデート
    • ④オンライン飲み会
    • ⑤オンライン結婚相談所
  3. 3.ネットで婚活サービスを利用するときにチェックすべきポイント3つ
    • ①その1.信頼できる運営会社かどうか
    • ②その2.証明書の提出を義務付けているかどうか
    • ③その3.自分の住んでいる地域の会員数
  4. 4.知っておきたいオンライン婚活のメリットとデメリット
  5. 5.オンライン婚活を成功させるための3ステップ
    • ①ステップ1.まずはいろいろなサービスを試してみる
    • ②ステップ2.プロフィールを充実させる
    • ③ステップ3.たくさんの人に出会ってみる
  6. 6.自分に合った婚活を見つけよう

1.急増するオンライン婚活サービス

ネット婚活の利用者は、サービスの充実度とともに年々増えています。リクルートのブライダル総研が発表した婚活実態調査によると、2017年には9.1%だったオンライン系婚活サービスの利用経験者は2021年には21.8%にまでのぼります。どんなオンラインサービスを利用しているかというと結婚相談所のオンラインサービスが30.3%、婚活パーティやイベントのオンラインサービスが20.1%という結果になっています。

【参考】
婚活実態調査2021(リクルートブライダル総研調べ)
https://souken.zexy.net/research_news/konkatsu.html

2.オンライン婚活とは?

では、オンライン婚活の種類についてみていきましょう。オンライン婚活は、大きく分けて5種類あります。どんなものがあるのか紹介します。

オンライン婚活パーティ

オンライン婚活パーティは、これまで婚活パーティを提供していた会社が開催しているもので、趣味趣向別、年代別、住んでいる地域別に開催されることが多く、参加費も手頃です。

オンライン婚活サイト

スマホのアプリやWEBサイトを使って婚活をする、費用が安く、手軽に始められるサービスです。その手軽さにより会員数も多いため、とりあえず出会いを探している人にはピッタリのサービスです。

オンラインデート

自宅などでZoomやFaceTime、Skypeなどビデオ通話ができるアプリを使って会話を楽しんだり、同じ番組を観たりしながらコミュニケーションをとります。マッチングアプリ内の機能として使われることもあります。

オンライン飲み会

オンライン飲み会は、イベント会社などの業者を介するというより、友達同士の繋がりで開かれることが多いです。あまり気負いせずに自然な形で距離を近づけられる手段といえるでしょう。業者が間に入ってというものは少なく、あくまでも友達の繋がりを介して開かれることが多いです。あまり気負いせずに自然な形で距離を近づけられる手段といえるでしょう。

オンライン結婚相談所

他の方法に比べると費用はかかりますが、通常の結婚相談所よりは価格がリーズナブルになり、業務をすべてオンライン化した形態です。オンラインでもカウンセリングが受けられるという特典もあります。

3.ネットで婚活サービスを利用するときにチェックすべきポイント3つ

あなたの性格や目的に合ったオンライン婚活サービスを選ぶのはもちろんですが、オンラインだからこそ、利用するときに気をつけて欲しいことがあります。

その1.信頼できる運営会社かどうか

サービスの運営会社が信頼できるかどうかをチェックすること。運営会社のサービス内容はもちろん、社史や実績を見て、怪しいところがないか確認しましょう。また、サクラや業者、迷惑行為を防ぐための監視体制が整っているかもチェックしておきたい項目です。

その2.証明書の提出を義務付けているかどうか

誰でも手軽に使えるサービスだからこそ、利用に年齢確認や本人確認が必要かどうかは大きなポイントです。さらに独身証明書や収入証明書、学歴証明書などの提出が必要だとさらに安心してサービスを利用できるでしょう。

その3.自分の住んでいる地域の会員数

もともと人口の多い都市部ならともかく、地方の場合、登録している会員自体が少ない可能性があります。オンライン婚活では遠方の人との出会いも期待できますが、利用地域が限定されている場合もあるため、会員数やサービスの提供範囲は確認しておいたほうがよいでしょう。

4.知っておきたいオンライン婚活のメリットとデメリット

続いて、オンライン婚活のメリットとデメリットを紹介します。

メリット・時間を調整しやすく予定を合わせやすい
・自宅という落ち着ける環境でコミュニケーションが取れる
・オンラインデートでお気に入りの本やDVDなど自宅にあるものを見せながら会話ができる
・行き帰りの時間がかからない

デメリット・相手の感情や空気感が読み取りにくい
・対面よりもドキドキが少ない
・嗅覚、触覚、直感など感覚的なもので判断できない
・オンラインだけでは交際に発展しづらい

5.オンライン婚活を成功させるための3ステップ

メリットとデメリットを確認した上で問題なければ、いよいよオンライン婚活のスタートです。どんな風に進めていけば実際にオンライン婚活を成功させられるのか、成功に必要なステップを紹介していきます。

ステップ1.まずはいろいろなサービスを試してみる

最初に紹介したようにオンラインを使った婚活サービスは多種多様。サービスによって会員の層も異なるため、どれかひとつに絞らず、同時にいろいろなサービスを試してみるとよいでしょう。結婚相談所のコンサルタントに聞いたところ、相談所に登録している人もマッチングアプリと同時進行している方が多いそう。

ステップ2.プロフィールを充実させる

どのサービスを利用するにも言えることですが、まずは自分を相手にアピールするために魅力的なプロフィールを作成しましょう。会うきっかけをつくるためには、まずはマッチングできないと始まりません。写真館やプロのカメラマンに頼んで、写真を撮ってもらうのもおすすめです。

ステップ3.たくさんの人に出会ってみる

オンライン婚活で大事なのは、できるだけたくさんの人に出会うこと。2、3人に会っていい人に出会えなかったと、婚活を諦めてしまう人も多いですが、そもそも相性の良い人に簡単には出会えないということを前提に考えて、積極的に人に会うほうがよいでしょう。人にたくさん会うことで、どんな人と一緒に生活していきたいのか、自分にはどんな人が合っているのかということも見えてくるはずです。

6.自分に合った婚活を見つけよう

オンラインではない通常の結婚相談所でもネットを使って活動することが多い現在、さまざまな手段があるオンライン婚活を使わない手はありません。手軽なオンライン婚活と他の婚活方法を同時進行することで、出会う人の数も多くなります。ちょっとした時間に活動ができるので、短期間に出会えるのもありがたいポイント。積極的に利用しながら、自分に合った婚活方法が見つかるまでいろいろとチャレンジしてみるといいでしょう。婚活はそもそも試行錯誤を繰り返して活動するもの。これからネットで婚活をはじめようという方は、ご自身のご要望や条件に合うサービスを見つけてください。

マッチング対象者数9万人
日本最大級の結婚相談所ツヴァイ

ツヴァイは創業38年。
これまで多くのご成婚を育んできました。
会員数が多いこそからできるデータマッチング型のご紹介と、アドバイザーがお見合いのご調整からご成婚までサポートする仲人型のご紹介で、あなたの幸せなご結婚をお手伝いします。

※2021年4月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

  • 日本最大級9万人が活動中。
  • アドバイザーがお見合いのご調整からご成婚までサポート。
  • お見合い調整やお気持ちの橋渡しもおまかせ。
  • 全国50店舗のネットワーク。
  • 会員限定のパーティーも充実。

結婚相手と出会うなら、
結婚相談所ツヴァイでの活動をご検討ください。

ツヴァイでは年間5,427名の方を
成婚へ導いています(※)

※2018年3月〜2019年2月の1年間に交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出されたお客さま(会員同士・会員外)