婚活体験談

出会って3回目のデートで結婚を決めた理由は、「自然体でいられる」から

婚活のペースは人それぞれ。すぐに相手を見つける人もいれば、なかなか巡り合えずに長期化しているうちに疲れてしまうこともあると思います。

今回ご紹介するのは、Yさん/Sさんご夫婦。お二人が、出会って3回目のデートで結婚を決め、6回目で入籍した「スピード結婚」を叶えた決め手は、お互いが「自然体でいられる」ことだったそう。

そんなお二人の、出会いから入籍までのお話を伺ってきました。

相手を決める上で大切にしていたのは「ずっと一緒にいられる人かどうか」

お二人はどんなきっかけで、ツヴァイに入会されたんですか?


Sさん


父親から、「地元の子がツヴァイで結婚相手を見つけたみたいだよ」と資料が送られてきたのがきっかけでした。それで両親から背中を押されて、話を聞きに店舗へ行ってみたら、対応してくれたMCさんがすごく誠実に対応してくれたので、入会を決めました。


Yさん


僕は、今から4年前、29歳のときに入会しました。仲の良かった友人たちが20~25歳の頃にほとんど結婚してしまったので、自分も早く結婚したかったんです。でも、入会当時、僕は名古屋に転勤中で、そっちに知り合いが少ないこともあって出会いがあんまりなくて……。そんなとき職場の近くにツヴァイを見つけて、話を聞きに行ったその日に入会しました。

Yさんは、入会されてから4年の間、ずっと熱心に活動されていたんですか?


Yさん


ツヴァイの「休会制度」をときどき利用していました。1回につき3ヶ月まで、年間で最大6ケ月お休みすることができるんです。長期の出張が続いたり疲れたりしたときは、この制度を使ってマイペースで進められたのが良かったですね。

お二人は、ツヴァイのどのサービスを使って出会ったのですか?


Sさん


条件マッチングで出会いました。しかも、私が入会して一番初めに見た紹介書が、彼の紹介書だったんです。「誠実そうな人だな」と思ってプロフィールを読むと、好きなもののところに「お酒」と書かれていて、私もお酒が好きなので話が合いそうだな、と思いました。


Yさん


僕、人見知りなところがあって、お酒がないとうまく喋れないんです。だから、初めてのデートのときも、会ってすぐ、新丸ビルにあるお酒が飲めるお店で少しだけ飲んだあと、有楽町を散歩しました。


Sさん


彼とは同い年で、ふたりとも田舎育ちだからかのんびりしたところも似ていて、すぐに打ち解けることができました。彼の仕事が忙しいので、デートはお酒を飲んで散歩するパターンが多かったんですけど、自然体でいられるので心地よく感じていました。


Yさん


僕も、相手を決める上で「ずっと一緒にいられる人かどうか」は大切だと思っていたので、忙しい僕に嫌な顔ひとつせず付き合ってくれる彼女を見て、この人しかいないな、と思うようになりました。

会ったのは全部で6回
超スピード婚を支えた立役者の存在

お二人が出会われてから入籍されるまで、かなりの急展開だったそうですが、どれくらいのスピード感で結婚を決められたのでしょうか?


Yさん


付き合う前、3回目のデートのときに僕から交際を申し込みました。4回目のデートで正式にお付き合いをはじめて、そのあとすぐにお互いの両親への挨拶と両家の顔合わせをして入籍したので、入籍までに顔を合わせた回数は、全部で6回なんです。


Sさん


そうだね。あまりに急なので不安になって、実は、何度かMCさんに相談したことがありました。


Yさん


どんなことを相談していたの?


Sさん


この人に決めていいのかな? とか、他の人はどんな風に進んでいるのかな? とか。相談をすることで、客観的な意見がもらえたり、彼に直接聞きづらいことを教えてくれたりして、結婚の意思を固める後押しになりましたね。

なるほど、スピード結婚には、影の立役者がいたんですね。ちなみに結婚を切り出したのは、どちらだったんでしょうか?


Yさん


実は3回目のデートのとき、お付き合いと結婚を同時に申し込みました。


Sさん


でも、まだプロポーズの言葉はきちんともらってないんです。


Yさん


僕は言ったと思っているんですが……。サラッと言うから、伝わりづらいのかもしれません。あと、お酒が入るとふたりとも記憶がおぼろげになってしまうので……(笑)。


Sさん


私は、お付き合いの申し込みもプロポーズも言われた記憶がないんです。でも、彼の友達やご両親に会ったときにその話をすると「本人は言ったつもりでいるみたいだよ」と……。それで、お互いの認識が違っていることに気付くことができました(笑)。


Yさん


そのことを知ったうちの母親に「プロポーズはきちんと言いなさい」と怒られました(笑)。


Sさん


いつ言ってくれるの?


Yさん


こればっかりは、お酒を飲んでも恥ずかしくて……。いつか言うかもしれないし、言えないかもしれないけど、頑張ります。

全てが自然だけど新鮮、思い出づくりはこれから

入籍と同時に同居もスタートされたそうですが、一緒に暮らしてみて、何か変化はありましたか?


Yさん


1年前にまだ出会っていなかったなんて信じられないくらい、自然に過ごせています。


Sさん


そう考えると、不思議な感じがするよね。でも、これからいろんなところに旅行に行ったり、写真を撮ったりして、たくさんの思い出を作っていきたいと思っています。

最後に、これからどんな家庭を築いていきたいですか?


Sさん


私は兄弟も多かったし、親戚付き合いも多いので、賑やかな家庭を築いていきたいですね。


Yさん


授かれるように頑張ります(笑)。

一覧へ戻る


希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する