成婚カップルの婚活体験談

出会って1ヶ月で告白&プロポーズ!10歳の年齢差がある二人がスピーディーに成婚退会したきっかけは?

テーマパークと野球観戦という趣味が同じで、10歳の年の差を感じないと語るHさんとYさんカップル。

応援する野球チームはライバル関係にありながら、仲睦まじく、出会って1ヶ月でプロポーズへ進んだ経緯を語ってくれました。

お二人のプロフィール

  • Hさん

    年齢
    38歳
    出身地
    大阪府堺市
    職業
    金融機関職員
    趣味
    テーマパーク、野球観戦
    入会期間
    3年2ヶ月
    入会店舗
    ツヴァイ難波店

  • Yさん

    年齢
    28歳
    出身地
    兵庫県宝塚市
    職業
    病院勤務
    趣味
    テーマパーク、野球観戦
    入会期間
    6ヶ月
    入会店舗
    ツヴァイ大阪店

親からのプレッシャーに耐えかねて相談所への入会を決意

婚活を始めたきっかけはなんですか?

Hさん30歳から一人暮らしを始めて、ずっと気ままに過ごしていたんですけど、ここ4〜5年、親にいつ結婚するんだと、常にプレッシャーをかけられていたんです。その流れで「こういう方法もあるよ」って3年前にツヴァイを紹介してもらいました。

Yさん30歳近くなってきたのと、職場の後輩たちがどんどん先に結婚していくのを見て婚活を始めました。マッチングアプリもやってみたんですけど、1回会って、そのままになってしまうことが多くて……。もっと真剣に結婚したいと思える人と出会いたくて、友達がツヴァイを利用していたのと、20代割があったので、入るなら今かなと思って始めました。

始めてみた感想はどうでしたか?

Hさん最初の頃は、積極的に活動して、何人かの方と会いました。それでコロナ禍になって、活動しづらくなったときに、活動自体が億劫になってしまって……。それでも関係が進んで、結婚するかどうしようかと悩んだ人もいたんですけど、一緒に生活をするイメージが湧かなくて、成婚までには至りませんでした。

Yさん私は、入会してから3ヶ月ぐらいは頑張ったんですけど、あまりいいなと思える人に出会えず、毎回気を遣って疲れてしまったんです。それで活動自体を休んでいたら、担当の方から電話がかかってきて、「キャンペーンをやっていて新しい人もたくさん入会しているから、今申し込みをしないともったいない。8月中にいいなと思う人10人に申し込みをしましょう」と言われて、3〜5人の方に送ったうちの一人がHさんだったんです。

Hさんちょうどそのころ、担当の方からIBJの方とも出会えるプランがあると教えてもらって、7月からあと1年だけ本気で活動してみようと思っていたときだったんです。

担当者に背中を押されたYさんから運命のお申し込み

Yさんが申し込んだときの条件は何だったんですか?

Yさん趣味が合う人がいいなと思っていたので、価値観マッチングで野球観戦とテーマパークが好きな、大阪か兵庫、その周辺に住んでる人を選びました。

申し込んだ方からHさん以外にも返事はきましたか?

Yさん返事が来たのは3人で、一応みなさんと会いました。他のお二人は1回お会いしただけで終わりました。

Hさん最初は10も年下の女性からのお申し込みということで、ちょっと警戒していましたけど、とりあえず当時はもう一度頑張ろうとやる気に満ち溢れていたので、お会いしようと思って、会う日を決めました。

お会いになった場所とお互いの第一印象を教えてください。

Hさん梅田のヒルトンの喫茶店で会うことになってお話ししました。写真と似てる人だなと思いました(笑)。

Yさん写真が盛れてたからね(笑)。私は「めちゃくちゃ目がでかい人やな」と思いました。

Hさん2〜3時間ぐらい話して盛り上がったので、「よかったら晩御飯も食べます?」って聞いたら誘いにのってくれたんです。

年齢差を感じさせないぐらい共通の話題で盛り上がった

お二人とも野球観戦が趣味ということですけど、応援しているチームは一緒なんですか?

Hさんそれが阪神と巨人なんですよ。

Yさん完全にライバルです。でも、楽しくなかったら夕飯は断っていたはずなので、話が盛り上がってもっと話してみたいなと思いました。年齢は10歳離れてるけど、そんなに年が離れてる気もしなかったです。もともと初対面の方と喋るのは苦手なんですけど、自然に話せていました。

Hさんプロフィールに「人見知り」って書いてあったけど、「ほんまに?」って聞きました。

Yさん聞いてたね(笑)。

Hさんそれで帰る前にLINE交換をして、次の約束をしました。

Yさん2回目は梅田にあるクレープとガレットのお店に食べに行きました。私が夕方からおばあちゃんと一緒に花火大会に行く約束をしていたので、あまり時間がとれなかったんですけど、食べたあと、ペットショップで犬を見たりして過ごしました。

告白とプロポーズを兼ねたスピード展開

告白はどんなシチュエーションだったんですか?

Hさん神戸の水族館に行って、晩御飯を梅田で食べて、その帰り道に告白しました。自分は付き合いたいなと思っていたので「このまま付き合って、よかったら一緒に退会しましょう」って告白しました。

Yさんご飯を食べ終わったあと、明らかに様子がおかしかったんですよ。落ち着きがない感じで、目的もなくうろうろ歩いたり。なんとなく私もそろそろ告白されるのかなと期待していたところもあったので、実際に言ってくれて嬉しかったです。

「退会しましょう」っていうことはプロポーズも兼ねていたんですか?

Hさんそうですね。

Yさんプロポーズやったんかなあ(笑)。でも、その1週間後ぐらいに実際一緒に退会しに行きました。

Hさんのことをずっと心配されていたご両親にはどのタイミングで話をしたんですか?

Hさん11月に実家に帰るタイミングがあったので、そのときに結婚相手が見つかったことを伝えました。7月から1年間頑張るけど、これで見つからんかったら諦めてとは伝えてましたけど、Yさんと出会ったことを伝えていたわけではなかったので、めちゃくちゃ喜んでました。

それは喜びますよね。印象的なデートはありましたか?

Hさんちょうど2週間前に、東京観光でテーマパークとスカイツリーと浅草に行ったんです。浅草寺でおみくじを引いたんですけど、二人とも凶を引いたんです。今すぐ別れなさいって(笑)。

浅草寺のおみくじは凶が多いと聞いたことがあります。テーマパークはやっと行けたんですね。

Yさんはい。ちょうど先週は大阪のテーマパークに行きました。年間パスを持っていて、家から30分もかからないのでイルミネーションだけを観に行ったりとしょっちゅう行っています。

お互い運命の相手だと思えたきっかけは?

結婚したいと思ったきっかけを教えてください。

Yさん何回も会っていたら、少しはイヤなところも目につくようになると思うんですけど、それが一切なかったんです。喋っていても、年の差を感じることもないし、見た目もそんなにおじさんではないので、自然と一緒にいたいなと思えました。

Hさんそれまで、週1で会うような方とは出会えなかったので、「もうこの子しかおらんやろう」と思っていました。

最後にこれからどんな家庭を築いていきたいですか?

Hさん今のまま楽しく、おじいちゃんおばあちゃんになっても、遊びに行けたりできたらいいなと思います。

Yさん私も今のような感じで過ごせたら嬉しいです。子供も好きなので、できたら子供も欲しいですね。

Hさん僕は、基本インドアなんですけど、「あれしたい!これしたい!」ってリクエストを出してくれるので、一緒にいて本当に楽しいです。

お二人の年表

2022年 8月 初対面
初デート
9月 告白
プロポーズ
Hさん活動期間
3年2ヶ月
Yさん活動期間
6ヶ月

関連するキーワード

  • 20代
  • 30代
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 価値観による出会い
  • 初婚

(2022年10月20日取材 大阪府中之島公園で撮影)

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?