婚活体験談


初めてのデートの翌日にまさかのプロポーズ
コロナ禍で会えなかったことが
2人の結婚を後押し

ツヴァイで成婚したという、お知り合いの紹介でツヴァイに入会したMさん。ツヴァイの活動方法の豊富さに圧倒される中、Yさんからのアプローチがあり、会ってみることに。

まさかのアクシデントに、もうダメかもと思っていたところ、まさかの展開で3ヶ月後には結婚したお2人。コロナ禍の中でどのように愛を育み、結婚に至ったのか、その秘訣をお伺いしました。

ツヴァイで成婚した、お知り合いの紹介で入会

まず、婚活を始めようと思った経緯と、ツヴァイに入会したきっかけを教えてください。





自分は、電車に乗っていたらたまたまツヴァイの広告が出ていたので、一度お店に行って話を聞いてみようと思いました。





私は入会したときが32歳だったんですが、次に付き合う人とはちゃんと結婚を前提にお付き合いをしたいと思っていました。職場は女性が多くて、男性はいても既婚者だったりものすごく年上の人だったりで。なかなかいい出会いがなかったので、婚活してみようとは思っていたんです。ちょうどそのころ、母親の友だちの娘さんがツヴァイに入って7~8ヶ月で結婚したというので、母親の勧めもあって、ツヴァイに入会することにしました。

それまで婚活は?





他の結婚相談所に7ヶ月入っていたのですが、まったく出会えなかったんです。その結婚相談所だけでウン十万かかっていたんですが、そこに比べるとツヴァイはお手頃価格でした。





街コンやアプリは利用したことはなくて、友人の紹介で何人かの方とお会いしたぐらいですね。でも、いいなと思える人がいなかったのと、男性への免疫がなかったので、いいなと思える人がいてもそこから先に進めることができませんでした。





僕は再婚だったのですが、入会前にマリッジコンサルタント(以下MC)さんに相談したら、「条件的には出会う確率は高くないし、出会えてもうまくいかないかもしれない」と言われました。でも「それでもがんばってみようということであれば、全力でお手伝いします」と言ってくれたんです。それで僕も、覚悟を決めて入会することにしました。


インプレッションマッチングで一目惚れをして、京都の店舗で初対面

お2人はどんな方法で出会われたのでしょうか?





インプレッションマッチングで彼女の写真を見ていたのですが、その中に彼女が動物園で撮った写真があったんです。その写真を見て直感的に、なんか雰囲気的にいいなあと思って、すぐに僕からコンタクトの申込みをしました。





実はそのころ、ツヴァイで出会ってお付き合いをはじめたばかりの方がいて、休止の手続きをしたところだったんです。でもせっかくお申込みをもらったので断るのも悪いかなと思って、1度会ってみることにしました。





僕は2019年の12月にツヴァイに入会して、彼女にコンタクトを申し込んだのは1月に入ってからでした。その後、何度か連絡を取り合って、2月5日にツヴァイ京都のお店で初めて会ったんです。

お互いの第一印象はいかがでしたか?





彼が、待ち合わせの時間より1時間近く早く来てたみたいで、私がお店に着いたらMCさんから「時間合ってますか」と聞かれて「えっ、自分が1時間遅刻しちゃったかも」って。
だから、初対面の印象というよりは、そっちのほうが気になってしまって……(笑)。





僕は家が大阪なので京都には土地勘もないし、絶対に遅刻してはいけないと思っていたので、約束の2時間ぐらい前に家を出たんです。そうしたら1時間前ぐらいには着いてしまったんですね。他に行くところもないし、どこかで時間をつぶしていて遅刻してもいけないので、ツヴァイ京都のお店で待たせてもらいました。待っている間、汗をかいていてもいけないと思い、身だしなみを整えたりしていましたね。第一印象は、「写真とあんまり変われへんなあ」と。





(笑)





いや、落ち着いてる雰囲気はそのまま、写真と文面から抱いていたイメージ通りの人やな、と思ったんです。

初対面ではどんなお話をしたんですか?





仕事のこととか、趣味の話とか。





休みの日はなにをしてるとか……。





お店でお話しできるのは30分だけなので、その後「時間ありますか」って聞いて、喫茶店で3時間ほどお話ししました。





お互いに緊張してたから、3杯ずつぐらいおかわりしたよね。





僕が一番覚えてるのは、お互いに動物とか動物園が好きだっていうことかな。





私は、それほど緊張してなかったです(笑)ツヴァイの担当の人からは「誘われたらまずは会ってみて、場数をこなさないと」って言われていたので、それまでも毎週休みの日はだれかと会っていました。彼とは、なんととなく意気投合できたので、LINEを交換しました。





その後LINEで近いうちにまた会えませんかとお誘いしたんです。でも彼女からは2~3ヶ月先まで会えないと言われて……これは遠回しに断られているのかな、と。





そのときはお付き合いしてる人もいたし、休みの日に大阪から京都まで来てもらうのも悪いなと思ったんです。





それが、彼女のほうからLINEが来たんです。突然2月15日か16日空いてませんかって。





お付き合いしていた人とお別れしてしまって……、予定が空いてしまったんで(笑)。





その日はたまたま仕事が休みだったので、2月15日に初デートをすることにしました。

初デートはどんなデートでしたか?





デートは京都動物園に行きました。京都駅でお昼に待ち合わせをして、一緒にご飯を食べてから動物園に行こうと思ってたんやけどな?





(笑)





時間も場所も彼女から指定してきたのに、約束の時間になっても彼女が来ないんです。しばらく待ってみて彼女に電話したらまだ家にいて「え、その時間でしたっけ?」って。





待ち合わせ時間を1時間勘違いしてたんです。今度は、本当に間違えました。





僕は、京都駅に来るのも人生初ぐらいだったので、前日に下見もして、待ち合わせ場所とか、ご飯を食べる場所を確認して、1日の予定を組んでたんです。当日も遅れないようにと思って1時間ぐらい前には待ち合わせ場所には着いていたので、結局2時間ぐらい彼女を待ってました。1時間遅れで彼女と会って、お昼を食べて……。





動物園にいたのは3時間ぐらいだったっけ?





動物園は閉館時間があるので、動物園ではあまりゆっくりできませんでした。





動物園で、振り回してしまったお詫びと、京都まで来てもらったお礼にっていうつもりで、「1日遅れになっちゃうけど」って言って、彼にチョコをあげました。その時の彼の反応がすごくって。





まさか彼女からチョコをもらえるなんて思っていなかったので、ものすごく嬉しかったんです。





予想以上に喜ばれたので、びっくりしました。





6個入りのチョコレートだったんですが、食べるのがもったいなくって、細かく切って、少しずつ、少しずつ食べました。





動物園の後は、京都でお好み焼き食べたよね。





彼女になにが食べたいって聞いたら、お好み焼きっていうんです。僕は、せっかくのデートなんでもっとおしゃれな店を考えてたんですが、彼女がお好み焼きが好きだって言うんで





その後、京都駅まで送ってもらって、その日は別れました。

どんな経緯や気持ちの変化で、お付き合いに至ったのでしょうか。





次の日の夜、家でテレビを観ていたら彼から電話がかかってきたんです。昨日のお礼とか、次のデートの約束の電話かと思うじゃないですか。





「ツヴァイを辞めます」と伝えました。「貴重な経験もできたし、あなた以外の人はもう考えられません」って。





ものすごくびっくりしました。予想していた展開とまったく違う内容の電話だったので。最初は「ツヴァイを辞めます」と言われて、他にいい人ができたんだろうなと思ったんです。デートに1時間遅れたりもしたので、お断りの電話なのかな、と。そうしたら告白だったんです。





彼女も「ツヴァイを辞めます」と言ってくれました。





それからその電話で、「結婚してください」って言われたんです。「俺をこんなに夢中にさせたんだから、責任取ってくれ」って(笑)。昨日初めて会ったばっかりなので、もうなにがなんだかわからなくって。





僕はものすごくせっかちなんですが、彼女はとてもおっとりとしていて、一緒にいるととても落ちつけるんです。こんなに落ち着ける人とは、もう他に出会えないだろうと思ったんですね。





それで、私も「はい、わかりました」と答えました。


コロナ禍の中のお付き合い。彼女のお母さんが結婚を後押し。

ちょうどその頃はコロナもありましたが、どのようにお付き合をいされていたんですか。





プロポーズはしたもののなかなか会えないので、電話でよく話しましたね。





3月に2~3回家で会っただけで、4月はぜんぜん会えなかったよね。





結婚は8月ぐらいのつもりでいたんですが、彼女のお母さんが「早く結婚して一緒に住んだらいいんじゃないの」と言ってくれたんです。





両家顔合わせも本当は3月に予定していたんですが、それもコロナの影響で延期になって。





引っ越しの日に父親が荷物を運ぶのを手伝ってくれたんですが、その日が両家の初顔合わせになりました。

これから、どんな家庭を築いていきたいですか?





彼女といるとめちゃくちゃ楽しいんです。僕がせっかちなんですが、彼女はどんと構えてくれているので、それが居心地良いですね。家に帰ると「おかえり」と言ってくれる人がいる、こんな生活がずっと続くといいなと思います。彼女となら、常に笑ってる生活を続けられそうだな、と。





当たり前のことを当たり前と思わないで、お互いに感謝とか尊敬の気持ちを、持てる関係でいたいですね。20年、30年後も周りから「2人はいつも仲良しね」と言われたらいいな。

これから婚活をする人へメッセージをお願いします。





私にツヴァイを紹介してくれた、母の友だちの娘さんは警察官の方と結婚されたんです。職業も住む場所も違う人と、1年も経たないうちに結婚するなんて、ツヴァイに入ってなかったらなかっただろうから、結婚を考えているのならやってみたほうがいいよと言われて、私は入会しました。そうしたら、私も、大阪と京都とで住む場所も違って、職業も違う彼と出会えて、こんなに早く結婚することができました。ツヴァイで活動をはじめたことでこうやって縁ができたことは、本当に感謝しています。





僕は他の結婚相談所にも入っていたから言えるのですが、ツヴァイに入って本当に良かったですね。会社の同僚や知り合いに「いつの間に、どこで知り合ったんや」と聞かれると、自信を持ってツヴァイのことを話しますし、出会いがないと言っている人にはツヴァイを勧めています。彼女と結婚できたのは、宝くじに当たったみたいなもので、彼女には感謝しかありません。

これから婚活する方へ

  • 特に男性は、積極的に行動する必要があると思います。婚活が上手くいかなかった知人は、自分からは動かず受け身の姿勢でした。怖がったり面倒くさがったりせず、自分から相手を誘ったり連絡したりして行動するのが大事だと思います。

  • 実は最初に彼を価値観マッチングで見かけた時はピンとこなかったのですが、実際に会ってみたら、写真やプロフィールの印象とは違いました。やっぱり、直接会わないと分からないことはたくさんあると思います。条件や写真だけで判断せず、まずはぜひいろいろな方と会ってみてください。

(2020年8月31日取材)


希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する