成婚カップルの婚活体験談

「誰かのために頑張りたい」と婚活を始めた彼が人生初めての告白。お互い惹かれ合い、結婚を決めた理由とは?

それぞれ登山とツーリングが趣味だと話すIさんとYさん夫婦。20代でしっかりと人生を見据えた行動をし、結果、出会って6ヶ月でプロポーズ!

2023年2月には結婚式を予定している二人に、婚活で大変だったことや馴れ初め、奥様の涙が出るほど嬉しかったプレゼントなど、赤裸々に語っていただきました。

お二人のプロフィール

  • Iさん

    年齢
    28歳
    出身地
    神奈川県平塚市
    職業
    エンジニア
    趣味
    アウトドア、登山
    入会期間
    7ヶ月
    入会店舗
    ツヴァイ宇都宮店

  • Yさん

    年齢
    28歳
    出身地
    埼玉県さいたま市
    職業
    看護師
    趣味
    ツーリング
    入会期間
    2年
    入会店舗
    ツヴァイ大宮店

結婚式に参加したことで結婚願望スイッチがオンに

婚活を始めたきっかけを教えてください。

Iさん2021年の秋ごろに友人の結婚式に参加したことが大きいです。結婚式に出るのは子どものとき以来で久しぶりだったんですけど、新郎新婦がみんなから祝福されて、すごく素敵だなと思いました。最初はマッチングアプリを使ってみたんですけど、あまりうまくいかなくて、年明けになって本格的に婚活を始めようと思いツヴァイに入会しました。ツヴァイは料金が安かったのと、店舗が近くにあって便利そうだったので選びました。

Yさん私もアプリを使って、お会いした方もいたんですけど、途中で途切れてしまって、うまくいきませんでした。職場に結婚相談所に入会した方がいたので、私に向いてるかもと思い2020年の8月に入会しました。

婚活を始めたときの印象、そしてお互いの第一印象はどうでしたか?

Yさん結構いろんな人とお会いしましたが、自分の条件に合わなかったり、相手の条件に自分が合わなかったりと、結果はさまざまでした。自分から積極的に申し込むことは少なかったんですけど、仕事が休みの日に活動をすることになるので、正直疲れてしまうこともありました。

Iさん入会してみて感じたのは、アプリと同じでやっぱり自分から動かないといけないなということでしたね。写真を見て僕から彼女に申し込んだんですけど、無事に会えることになって、最初は僕が彼女の家に近い大宮に行きました。会ったときの印象は、写真で見ていたとおりキレイな人だなと思いました。

Yさん私は「すごくスタイルがいいな」と思っていました。そのときは、たしか趣味や家族についての話と、仕事の話をしたんですけど、すごく話しやすかったです。

Iさんそれで1時間ぐらい話して、帰りにLINEを交換して、次の約束をしました。それまでの活動を通して、とりあえず1回で判断するのはやめようと思ってたんですけど、それ以上に仕事を真面目にやっていて、趣味のバイクの話もすごく面白かったので「また会いたいな」と思いました。2回目も、僕が大宮に行って2時間ぐらいで食事をしました。

Yさん2回目に会ったときは、彼が登山が好きだっていうことで、どんなところに行ったのかとかそんな話をした記憶があります。それで、次のデートで山登りに行くことになりました。

Iさん一緒に筑波山に行ったんです。結構初心者が登るには大変な山なんですけど、頑張って二人で登りました。そして、そのとき帰りの電車に乗る前に「お付き合いしませんか?」と告白をしました。

一緒に山登りをした帰りに告白

その日に告白しようと思っていたんですか?

Iさんはい。タイミングを見計らっていました。山頂で告白することも考えたんですけど、もし断られたら帰りがお互い気まずいなと思って、下山して電車に乗る前にしました(笑)。相談所に入会する前は、いいなと思う相手でも友だち関係だけで終わってしまうことが多くて。担当の方に「関係性を進めたければ自分から積極的にいかないとダメですよ」と言われていたので、気合を入れて告白しました。ちゃんとした告白っていうのは、人生で初めてだったかもしれないです。

Yさん私も彼のことをいいなと思っていたので、その場でOKをしました。

奥手なタイプに見えないですけど、そうだったんですね。ちなみに初めて手を繋いだのはいつですか?

Iさん確か、付き合い始めてからはじめて宇都宮に彼女が来てくれたとき「手を繋いでいい?」って聞いたような気がします。

そのほかに印象深いデートはありますか?

Iさん僕が神奈川出身なので、彼女ができたら、みなとみらいに連れて行きたかったんです。夜景がすごくキレイで、観覧車に乗ったり、新しくできたロープウェイに乗ったりして、すごく幻想的でした。そのときに、僕のほうから「結婚とかどう考えてる?」っていう話をしました。

Yさん付き合い初めて最初のデートで「半年〜1年半年後ぐらいには結婚したいと思っている」と言ってくれて、とても嬉しかったけどびっくりもしました。

Iさんもともと結婚するつもりで相手を選んでいたし、そのときに自分が頑張れる存在が欲しかったんです。それまでは自分のために生きてたんですけど、これから誰かのために生きたいなと思っていました。

「誰かのために生きてみたい」と思った

Yさん「なんで結婚したいの?」って聞いたときに「誰かのために生きたい」って言われて、「そんな人いるんだ!」と思って驚きました。正直、私は結婚というより、まず相手をみつけることが目的で、結婚したいと思える相手に出会うために相談所に入ったので、早いからイヤというわけではないですけど、いいなと自然に思えたときが結婚するタイミングなのかなと思っていたんです。でも、そのときに、それまでフワフワしていた結婚に対しての気持ちが、現実味を帯びてきました。

ご家族はお二人が結婚相談所で活動していることをご存知だったんですか?

Yさん入会したことは誰にも言ってなかったんですけど、おばあちゃんが私のことを心配していたので、「結構相談所に登録したよ」って話はしていましたね。

Iさん僕も入会したことは言ってなかったんですけど、「相談所で会った人と結婚したいと思っている」っていう話をしたときに初めて言いました。

Yさんあと、うちの父がちょっと変わっているので、挨拶に来る前に弟と3人で会ったりしていましたね。

プロポーズはどんなシチュエーションだったんですか?

Yさん私の誕生日に、レストランを予約してくれて、そのときにプロポーズしてくれました。

Iさんそのレストランにはプロポーズコースっていうのがあって、それを選んだんですけど、当日隣の席の人も同じくプロポーズをする予定だったみたいで、先にケーキが出たりして、「あ、もうバレたな」と思っていました(笑)。サプライズではなくなってしまったけど、ストレートに「結婚してください」と言いました。ても、それだけだとちょっと寂しいかなと思って、手紙とプレゼントを用意しました。その場で読まれるのは恥ずかしいので「家で見て」と言って渡しました。

プロポーズと一緒に感動のプレゼント

Yさん家に帰ってあけてみたら手紙と、全部手書きで、私の印象とか好きなところとか、これからの結婚生活についてとか、いろいろと書いてあるメッセージブックが入っていたんです。すごく嬉しくて泣いちゃいました。

それは、なかなかできないプレゼントですね。ちなみにお互い「ここが大好き」というところ教えてもらえますか?

Iさん僕は素直なところが1番好きです。初めて会って、これまでイヤだなと思うところがひとつもないんですけど、それはすごいなと思います。

Yさん好きなところ……。全部好きなんですけど、私と違って、ポジティブっていうか、活動的で何でもやってくれるのは頼りになります。

お互い、不満がないとは素敵ですね。では、これからどんな家庭を築いていきたいですか?

Iさんいつまでもお互い仲良くしていたいです。

Yさんそうですね。私も今の気持ちを忘れずに、ずっと仲良しでいられる夫婦でありたいなと思っています。

お二人の年表

2022年 2月 大宮で初対面
3月 筑波山のデート帰りに告白
4月 みなとみらいデート
8月 誕生日に汐留のレストランでプロポーズ
2023年 2月 結婚式予定
3月 婚姻届提出予定
Mさん活動期間
7ヶ月
Yさん活動期間
2年

関連するキーワード

  • 20代
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • お写真の印象による出会い
  • 初婚

(2022年10月22日取材 神奈川県横浜港大さん橋で撮影)

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?