婚活体験談

婚活の秘訣がつまった、ツヴァイ体験者の声をご紹介します。

  • このエピソードをシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

屋台で買った焼き鳥のタレを、
彼女がコートにこぼしてしまって……。

YさんSさんご夫妻
2017.06 UP

ツヴァイで結婚を目指そうとされたきっかけをお聞かせください。

入会したのは、社会人になって1年目の終わりごろでした。
職場の先輩に独身の方が多くて、職場での出会いに期待するのは難しそうだな、というのがあって。
それなら早めに手を打っておこうと考えて、ツヴァイへの入会を決めました。

私は兄弟がいないので、婿入りしてくれる人を希望していたんです。ツヴァイだと、相手の家族構成とか、親との同居に応じられるか、といった条件を確認してから交際に向けて行動できるので、自分にとってはとても効率的に婚活を進められると思いました。
それと、20代割引プランも魅力的でした。

自分も、29歳以下だったので、入会費が安かったのも理由の一つです。

お二人が出会った経緯をお聞かせください。

彼女と出会ったのは、入会してから3ヶ月目でした。価値観マッチングで、同じ県内に住んでいて、年齢の近い条件で検索したら彼女を見つけたんです。
自分はどちらかというとインドア派なんですが、彼女の紹介文に「休みは家で過ごすことが多い」と書いてあって、気が合いそうだなと感じたのでコンタクトを申し込みました。

彼からコンタクトをもらったとき、私も入会してから3ヶ月目でした。
それから毎日LINEでやり取りをして、1ヶ月ちょっとくらいで初めて食事に行きました。
彼と出会うまでも、パーティーに参加したり、価値観マッチングでコンタクト希望をいただいた方数名とメールのやり取りをしたりもしましたが、なかなか交際にまでは発展しませんでした。

初対面での印象をお聞かせください。

私は、彼と初めて会ったときに、この人と結婚するかもしれないなと思いました。

彼女の初対面の印象は、一緒にいてすごく落ち着く人だな、と。

会う前から彼には喋るのが苦手だと聞いていたので、私の方からたくさん話題を投げかけて、また会いたいと思ってもらえるようにがんばりました。

初めて会ったのはレストランだったんですが、お互いのことを話しているうちにいつの間にか3時間以上も経ってしまっていて……自分でも驚きました。
人見知りの激しい自分が、こんなにも長い時間話ができたのは、彼女が話しやすい雰囲気を作れる人だからだと感じました。

彼の雰囲気が、なんとなく私と似ているような感じがして、話しやすかったんです。

交際期間中のデートなどで。思い出深いエピソードをお聞かせください。

二人で近くのお祭りに行ったときに、屋台で買った焼き鳥のタレを、彼女がコートにこぼしてしまって……。
そのコートは彼女のお気に入りだったのに、まったく不貞腐れたりせずに、「次にまた屋台の焼き鳥を食べるときの勉強になったね!」と笑顔で言ってくれたんです。
もし自分だったら、たぶんヘコんでしまって、その日一日を嫌な気持ちで過ごしてしまっただろうなって。それで、自分にこんなことを言ってくれるのは、世界中でこの人しかいないのではないかと、衝撃を覚えました。
本当に素敵な人と出会えたと感謝しています。

彼と何度かLINEでやり取りをしていくうちに、入会した日と行ったお店が同じだと分かって、何か運命的なものを感じました。
入会するときも、担当のコンサルタントさんに私の希望を伝えたんですが「さっき来た方、あなたの希望にピッタリでしたけど、紹介しましょうか?」なんて話があって……。
まさかその彼と付き合うことになるとは!

反対に、婚活中大変だったことをお聞かせください。

一番大変だったのは、仕事の都合でお互いの休日が滅多に一致しなかったことです。
彼女の仕事が曜日も時間も不定期だったので、時間を見つけて二人で会ってはいたんですが、デートが終わって、その日のうちに彼女が仕事に行ってしまうということも何度かありました。
あと、彼女が実家暮らしだったので、自然と私の家で一緒に過ごすことが多かったんですが、時間をかけて私の家まで来てもらったりと、彼女にはとても大変な思いをさせてしまいました。

私は、彼と出会うまで、なかなか理想の相手と出会えなかったことです。
毎月届く紹介書を見て、良さそうな方にコンタクトを希望してみても、なかなか承諾をもらえなかったのは大変でしたね。

結婚しようと思われた決め手をお聞かせください。

自分は元々人見知りが激しくて、これまでは出掛けるときも一人で行動することがほとんどでした。
それが、彼女と出会って何度か旅行に出掛けたりして、多くの時間を彼女と一緒に過ごしていると、人と一緒に居ることの煩わしさを感じることもなくなって。
今まで一人ではやらなかったようなことでも、彼女と一緒にいると自然とできるんです。
そうやって彼女と過ごすうちに、一緒にいてこれほど安心できて、結婚しても心休まる家庭を築けるのはこの人しかいないと感じて、結婚したいと思いました。

彼と一緒にいると、私も自然体でいられるんです。
あと、彼はとても真面目な性格で、家庭を大切にしてくれそうだと感じられたのも、結婚をしようと思った理由のひとつでした。

これからのお二人の生活で大事にしていることをお聞かせください。

お互いにプレッシャーを与えないように心掛けています。
自分は、一緒にいて心地よい関係って、お互いが相手に期待しすぎないことが大切だと考えてるところがあって。
相手にプレッシャーを感じさせないということは、お互いを信頼していることの裏返しなんだとも思っています。

ご一緒になって良かったことをお聞かせください。

一緒に色んな所に行ったり、同じ物を食べたりして思い出を共有したり共感しあえるのは本当に良かったと思います。

まだ正式な婚約もしていませんが、彼女という将来結婚したいと思える大切な存在が出来たお陰で、毎日の生活で嫌なことがあっても打たれ強くなったと思います。
今では、彼女が自分にとってかけがえのない心の支えとなっています。
お互いに存在を認め合い信頼し合えるパートナーがいるというのは本当に素敵なことだと感じています。

これから先、どのような夫婦になりたいかお聞かせください。

何気ない毎日を幸せに感じられる夫婦になりたいです。
たくさんの幸せそうな夫婦がいると思いますが、その人たちと比べて私たちが幸せなのかどうかではなく、私たちなりの幸せを見つけ出して、ちっぽけなことにでも幸せを感じられるような、ある意味平凡な夫婦になりたいと思っています。

私も、今のまま穏やかに、お互いを思いやることのできる関係でいたいです。

最後に、今婚活をしている人、これから婚活を始めようとしている人に向けて、
成婚のためのアドバイスをお聞かせください。

ツヴァイに入会を決めたときには、自分もこれほどスムーズに理想の相手が見つかるとは思っていませんでした。
でも、活動すると決めたからには、気になる人がいれば勇気を出してコンタクトを取ってみることが大切だと思います。
ツヴァイでは相手の方と出会う前に、その方の趣味とか価値観なんかの情報を知ることができるので、一度会ってみるとその情報を元に意外と話が盛り上がるはずです。
理想の相手が見つかるように頑張って下さい!

とにかく自分から行動すること。コンタクトの希望が来たら、すごく嫌でない限りできるだけ会った方がいいと思います。
連絡を取り合ってみたら、意外と気が合うかもしれません。

希望条件のマッチング結果を入会前に見てみませんか?

まずは無料シミュレーションを体験

お二人が出会った、価値感マッチングとは?

32項目の設問で価値感や人柄などを分析します。お互いが大事にしているライフスタイルや価値感を理解した上で出会うことができます。
詳しくはこちら
  • このエピソードをシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

一覧へ戻る

「お二人のような幸せな出会いを掴みたい!」の声に、私たちが全力でサポートします。ぜひお気軽にご相談ください。

コンサルタントと直接会ってのご相談、無料コンサルティングをご希望の方はこちら
理想の相手探しの第一歩、ツヴァイオリジナルの恋愛傾向診断はこちら
婚活成功の秘訣がつまったツヴァイの資料をご希望の方はこちら
お電話でのお問い合わせはこちら お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ フリーダイヤル 0120-374-281 月曜日〜日曜日(祝日含む)10:00〜19:00