成婚カップルの婚活体験談

出会って1ヶ月のスピードプロポーズ! 結婚を決意した理由とは?

1度結婚を経験したことのあるAさんは入会から2ヶ月で成婚退会。入会して初めて会ったTさんは、親友の同級生だったというAさんとの偶然が引き寄せた運命の出会いについて詳しく語ってもらいました。

お二人のプロフィール

  • Tさん

    年齢
    32歳
    出身地
    愛媛県今治市
    職業
    会社員(製造業)
    趣味
    マラソン、旅行
    入会期間
    1年2ヶ月
    入会店舗
    アンジュベル(IBJ加盟店)

  • Aさん

    年齢
    32歳
    出身地
    愛媛県松山市
    職業
    会社員(貿易事務)
    趣味
    カフェめぐり、料理教室、ピアノ
    入会期間
    2ヶ月
    入会店舗
    ツヴァイ松山店

会員数の多さと出会い方の豊富さでツヴァイに入会

婚活を始めてみていかがでしたか

Tさん30歳を過ぎて、シンプルに結婚したいなと思うようになって婚活を始めました。それから何人もの方と会いましたけど、なかなか成功までは至らず苦労をしました。

Aさん私は1回結婚に失敗してるんですけど、やっぱり一緒に歩んでいくパートナーが欲しいなと思って、今度こそいい人を見つけようと結婚相談所に入会しました。相談所なら結婚願望がある人しかいないし、ネット上のクチコミとか、サイトに載っているマッチングの方法とか、しっかり調べて会員数の多さと出会い方が豊富だったんで、ツヴァイにしました。始めてみた感想は、お申し込みが結構来る日もあれば全然こないときもあるなっていう感じでしたね。

Tさん彼女のことがいいなと思って自分から申し込んだんですけど、それまであまりうまくいっていなかったので、とりあえず気軽な感じで申し込みました。

Aさん入会して最初に申し込みをもらったのがTさんだったんですけど、同い年だし、最初から自分に合いそうだなという感じがしました。アドバイザーさんも「少しでも気になったら会ったほうがいいよ」と背中を押してくれたので、彼と会ってみることにしました。

初めてお会いした第一印象はどうでしたか?

Tさんすごくキレイな人が来たなと思いましたね。

Aさん彼は、写真では髪が立っていたんですけど、実際会ったら髪を下ろしてたから「誰?」というのが第一印象でした(笑)。ふたりともハムスターを長年飼っていた経験があったので、その話で盛り上がりました。

Tさんそれまで他の女性と何回かお見合いしていて、盛り上がらないときは20分で終わることもあったんです。でもAさんとは最初から時間を忘れるぐらい話せて、あっという間に1時間半が経っていました。

Aさんあと私の最初の結婚のときのお話とかもしてたよね? やっぱり気になるだろうけど、なかなか聞きにくいだろうなと思ったので自分から話しました。

Tさん緊張してたから何を話したかはよく覚えてない……。

Aさん緊張してると記憶がなくなるみたいで、今日もすごく緊張してるんです。もっと力抜いて(笑)。

緊張しいのTさんは行動力が抜群

お相手の条件で、譲れないことはあったんですか?

Aさん第1希望ではないけど、年齢が近い方がいいなというのは優先度高めの条件でした。前の結婚相手が9つ年上だったんですけど、上から指摘されることが多くて自分の言いたいことをまったく言えない結婚生活だったんです。

それだと年齢は重要になりますよね。告白はどちらからだったんですか?

Tさん自分から告白しました。初めて会ったあとデートに誘って2回目は居酒屋に行ったんですけど、そのお店の店員さんの態度がちょっと気になって(笑)。

Aさん料理は美味しかったんですけど店員さんの愛想が悪かったんで、二人でずっとお店の愚痴を話してましたね(笑)。それで、いろいろと話していくうちに、Tさんが実は今も私と仲良くしている親友と同じ中学校で、同じ部活をやっていたことがわかって。世間の狭さに驚きましたね。

Tさんその次のデートで恋人の聖地みたいな人気のデートスポットにいったんです。その日は、告白しようと決めていたんですが、予想以上にたくさんカップルがいたので気後れしてしまって、少し離れた人がいないところに連れて行って、そこで告白しました。

Aさん車の後ろの席に立派なお花があったので、今日は告白されるのかな?という前触れは感じてましたけどね。

印象的なデートはありますか?

Tさん3回目ぐらいのデートで、まだ早いかなとか思いつつ「手を繋いでほしい」とお願いしたら手を繋いでくれたのは印象深いです。

Aさん私は4〜5回目のデートで行ったウサギ島(大久野島)ですかね。それまで短時間のデートばかりだったんですけど、その日は初めての遠出で。朝から晩まで一緒にいたらいろんな面が見られるじゃないですか。ウサギがピョンと飛び出してきたときに、私と一緒にめっちゃ彼が驚いていて。慌てたり動じたりしないタイプなのかなと思っていたので、ちょっと意外な反応でかわいかったです。

かっこつけようとはしなかったんですね(笑)。

Tさんかっこつけて本当の自分を隠したってすぐバレますからね。

予想外のハプニングを乗り越えてのプロポーズ

おふたりが結婚を意識したきっかけはなんだったんですか?

Tさんデートを重ねるうちに、彼女と一緒なら毎日が明るく過ごせそうだなと思ったからです。

Aさん私は自分がありのままでいられると思ったのがきっかけでした。真剣交際に入ってから1〜2週間ぐらいでプロポーズされたんです。

Tさんそれまでも、担当のアドバイザーの方には進捗の報告や相談をしていたんですけど、「もうプロポーズしてもいいんじゃない?」と言ってもらったので素直に従いました。その日はプロポーズの前に、海水浴場で一緒に花火をしたんですけど、雑草に花火の火が燃え移ってしまって、火事になるんじゃないかととても焦りました。そんなハプニングもあって雰囲気は台無しになりかけたんですけど、今日プロポーズするということを決めていたので、帰る前にプロポーズをしました。

Aさん告白のときと違って、何の前触れもなかったし、真剣交際に入ってまだ1〜2週間だったから、私は花火をして帰るだけだと思ってたんですよ。でも彼が、もぞもぞしていて。そしたらいきなり「結婚してください」って言われて、びっくりしましたけど、断る理由はなかったんで受け入れました。でも、私がまだすぐには仕事をやめられなくて。その関係で来年の春に婚姻届を出して結婚式を挙げる予定です。

結婚を決意するのに出会ってからのスピードは関係ない

これからどんな家庭を築いていきたいですか?

Aさんお互いがありのままでいられる楽しい家庭がいいですね。笑顔がいっぱいの。

Tさんケンカのない家庭がいいですね。これまでケンカはないけど、何回か怒らせたことがあるんです。さっきもここに来るまで結構歩く駐車場に車を停めちゃって。

そういうことを気兼ねなく言えるTさんだから相性がいいんでしょうね。

Aさんそうなんです。そこが1番なんです。前の結婚は、全然思っていることが言えなかったんで。だからこそ、こんなにとんとん拍子に進んだんだと思います。今回、出会いから結婚までの期間が早い遅いってあんまり関係ないんじゃないかなと思いました。Tさんとは、何年も前から知ってるような感じがするんです。共通の知人がいるっていうのも大きいと思うんですけど、初めましての気がしなくて、最近知り合ったっていう感じもまったくないんです。共通の知り合いがいなかったら、もうちょっと時間かけようと思ったかもしれないですけど、自分に合うと思ったらその直感を信じていいんじゃないかなと思います。

お二人の年表

2022年 6月 初対面、初デート
7月 告白の1〜2週間後にプロポーズ
2023年 2月 両家顔合わせ予定
3月 婚姻届提出、挙式予定
Tさん活動期間
1年2ヶ月
Aさん活動期間
2ヶ月

関連するキーワード

  • 30代
  • 香川県
  • IBJ会員との出会い
  • 再婚

(2022年8月28日取材 香川県高松市玉藻公園にて撮影)

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?